簿記通信講座おすすめランキング【2024年比較】安いオンラインプランや分かりやすい教材・合格率を調査!

簿記通信講座おすすめランキング

×
スマホだけでスキマ時間に対策!

簿記検定は、企業の経営成績と財政状態を明らかにする技能を証明する公的資格です。

簿記は、企業の経営活動を記録・計算・整理して、企業の経営成績と財政状態を明らかにする技能で、この習得度を測るのが、日商簿記検定試験です。

東京商工会議所

1級・2級・3級で難易度が分かれておりますが、最も簡単な3級でも100時間程度の勉強が必要とされています。

一方で、試験対策をしたくてもおすすめ簿記通信講座はどれがいいか分からないと悩んでいませんか。

簿記おすすめ通信講座のポイント
この記事で分かること

本記事では、簿記通信講座おすすめ9選と4つの比較ポイントを詳しく紹介しています。

はじめて簿記検定の勉強をする場合や仕事や家事・子育てをしながら取り組みたい状況であれば参考にしてみてください。

簿記検定おすすめ通信講座を比較!

×
おすすめ比較スタディング簿記講座スタディング簿記講座キャリカレ簿記講座キャリカレ簿記講座フォーサイト簿記講座フォーサイト簿記講座クレアール簿記講座クレアール簿記講座ユーキャン簿記講座ユーキャン簿記講座
通信講座スタディングキャリカレフォーサイトクレアールユーキャン
プラン①簿記3級・2級セットコース+Q&Aチケット10枚付
②簿記2級合格コース+Q&Aチケット5枚付
③簿記1級合格コース+Q&Aチケット10枚付
※その他プランあり
簿記3級・2級合格指導講座①バリューセット1(2級+過去問解き方講座)
②バリューセット2(2級+3級+過去問解き方講座)
③バリューセット2+DVDオプション
①3・2級講義パックWeb通信
②3・2級マスターWeb通信
③1・2級マスターWeb通信
※他プラン多数
①簿記3級講座
②簿記2級講座
受講料①21,800円
②19,800円
③66,600円

47,400円
37,400円

①37,800円
②41,800円
③45,800円
①50,000円
②58,000円
③168,000円
①39,000円
②49,000円
勉強方法Webテキスト
映像講義
テキスト
映像講義
テキスト
映像講義
eラーニング
テキスト
映像講義
テキスト
合格者数1000人以上
※2022度実績
不明不明不明不明
合格率不明不明2級:77.8%
3級:90.2%
※2023年6月実績
不明不明
サポート学習Q&Aサービス(追加分は有料)無制限の質問
課題添削
不合格なら全額返
合格で2講座目が無料
専任スタッフによる質問受付(3回まで)
個別カウンセリング
質問相談サポート1日3問までの質問
ポイントスマホ1台だけで簿記検定の対策ができる不合格なら受講料が全額返金されるサポートeラーニングならスキマ時間を有効活用できる非常識合格法で効率よく試験対策ができる課題添削で苦手克服がしやすい
公式サイト
※受講料はキャンペーン等により変更になる場合があります。詳しくは各通信講座ごとの公式サイトで確認しましょう。
比較対象:スタディング簿記講座キャリカレ簿記講座フォーサイト簿記講座クレアール簿記講座ユーキャン簿記講座
比較するリセット

※気になる簿記検定おすすめ通信講座をチェックするだけで比較できます。

今すぐ結論簿記通信講座はどれがいい?おすすめ比較ランキング一覧表

本記事内のランキング・参照

本記事内で紹介している簿記通信講座は、法務省消費者庁国民生活センターが発信する情報を元に、マイ資格ナビ編集部(株式会社マイナビ出版マイナビブックス)がコンテンツ制作ポリシーに則り独自で作成しています。

皆様に無料コンテンツを提供する目的で、プロモーション等に関する手数料の支払いを受けているものもあるため、気になる方はご注意ください。

なお、本記事内でマイ資格ナビ編集部が調査したおすすめ簿記通信講座は以下の9種類(公式サイト参照)です。

おすすめ簿記通信講座
  • マイ資格ナビ編集部のおすすめはスタディング簿記講座
  • スキマ時間を有効活用できて仕事や子育てと両立しやすい
  • マイ資格ナビ編集部が紹介する税理士通信講座の受講料が安いランキングで1位最安値:19,800円

おすすめ簿記通信講座

※公式サイト:https://studying.jp/boki/

※本記事内で紹介する口コミは個人の感想であり、誰もが同様の試験で合格・成果が出るわけではありません。
※本記事は2024年2月時点の情報を紹介しています。

目次

資格のキャリカレ
【スプリングキャンペーン】
ハガキ申込より最大50%OFF
※2/29(木)まで

2/29(木)まで
キャリカレおすすめキャンペーン

簿記通信講座はどれがいい?おすすめ比較ランキング一覧表【2024年版】

簿記通信講座おすすめランキング

マイ資格ナビ編集部では、9種類のおすすめ簿記通信講座を調査・比較しました。

通信講座で勉強をすれば必ず合格率が上がるわけではないですが、必要な知識を最短ルートで学べるため、初学者でも効率よく試験対策ができます。

簿記通信講座はどれがいいか迷ったら比較したい、マイ資格ナビ編集部が調査した一覧表は以下の通りになります。

※以下の表はスクロールできます。

スクロールできます
通信講座詳細プラン受講料勉強方法合格者数サポート
スタディング簿記講座
スタディング
詳細①簿記3級・2級セットコース+Q&Aチケット10枚付
②簿記2級合格コース+Q&Aチケット5枚付
③簿記1級合格コース+Q&Aチケット10枚付
※その他プランあり
①21,800円
②19,800円
③66,600円
Webテキスト
映像講義
1000人以上
※2022度実績
学習Q&Aサービス(追加分は有料)
キャリカレ簿記講座
キャリカレ
詳細簿記3級・2級合格指導講座47,400円
37,400円
※インターネット受講の場合
テキスト
映像講義
不明無制限の質問
課題添削
不合格なら全額返金
合格で2講座目が無料
フォーサイト簿記講座
フォーサイト
詳細①バリューセット1(2級+過去問解き方講座)
②バリューセット2(2級+3級+過去問解き方講座)
③バリューセット2+DVDオプション
①37,800円
②41,800円
③45,800円
テキスト
映像講義
eラーニング
2級:77.8%
3級:90.2%
※2023年度6月実績
専任スタッフによる質問受付(3回まで)
個別カウンセリング
クレアール簿記講座
クレアール
詳細①3・2級講義パックWeb通信
②3・2級マスターWeb通信
③1・2級マスターWeb通信
※他プラン多数
①50,000円
②58,000円
③168,000円
テキスト
映像講義
不明質問相談サポート
ユーキャン簿記講座
ユーキャン
詳細①簿記3級講座
②簿記2級講座
①39,000円
②49,000円
テキスト不明1日3問までの質問
たのまな簿記講座
たのまな
詳細簿記検定2・3級講座74,500円テキスト不明無制限の質問
LEC東京リーガルマインド簿記講座
LEC東京リーガルマインド
詳細①3・2級パーフェクトパック
②1級パーフェクトコース
※他プラン多数
①25,460円
②16,300円
テキスト
映像講義
不明独自のサポート
資格の大原簿記講座
資格の大原
詳細①2級合格コース
②3級から学ぶ2級合格コース
①67,100円
②77,900円
テキスト
映像講義
不明質問回答システム
日建学院簿記講座
日建学院
詳細①日商簿記3級
②日商簿記2級
①27,500円
②66,000円
テキスト
映像講義
不明基本なし
おすすめ簿記通信講座

通信講座は、簿記検定1級・2級・3級の対策ができますが、仕事や子育てをしながらでも効率よく合格を目指せるメリットが特徴です。

独学と勉強方法で悩んでいる場合は、マイ資格ナビ編集部がおすすめするの4つのポイントで比較してみましょう。

  1. 初学者でも分かりやすい教材を活用した試験対策
  2. スキマ時間を活用できて日常生活の中で取り組める
  3. 受講料が安くて負担が少ないプラン
  4. 独学にはない充実したサポート体制

簿記検定のおすすめ通信講座を詳しく紹介していきます。

スタディング簿記講座は受講料が安くてスキマ時間に勉強がしやすい勉強内容

スタディングは受講料が安くてスキマ時間に勉強がしやすい勉強内容

※出典:スタディング簿記講座

おすすめポイント
  • スマホ1台だけで気軽に合格を目指せるおすすめ通信講座
  • 受講料が安いランキングで1位のプランで支払い面の負担が少ない
  • 仕事や子育てをしながらでも試験対策ができる

1つ目の簿記検定おすすめ通信講座はスタディングです。

スタディング簿記講座は、スマホを活用した勉強でスムーズに合格を目指せる内容です。

スマホを活用できるため、まとまった勉強時間の確保がなくてもコツコツ継続ができるプランになります。仕事や家事・子育てをしながらでも簿記検定3級・2級・1級の対策ができる通信講座がスタディングです。

スタディングはスマホ1台だけで簿記検定の試験対策ができるため、スキマ時間を有効活用した勉強で合格を目指せます。

映像講義は1回15分以内が中心になるので、落ち着いた環境をつくれなくても計画的な試験対策ができる特徴が評判です。

簿記検定は2級でも200時間以上の勉強は必要とされています。集中できる環境がつくれなくて試験対策を諦めている場合でも、スタディングならスムーズに合格を目指せますよ!

おすすめ比較ポイント

スタディング簿記講座の比較ポイント
初学者向け難易度別のプランを受講できて初学者でも勉強しやすい
スキマ時間の活用スマホ1台だけでも合格を目指せてスキマ時間を有効活用できる
安い受講料簿記検定おすすめ通信講座の受講料が安いランキングで1位のプラン
サポート体制学習Q&Aサービス(追加は有料)で質問しながら合格を目指せるサポート

スタディング簿記講座は、旧通勤講座の通り、電車移動中でもスマホ1台だけで簿記検定3級・2級・1級(プランで異なる)の合格を目指せます。

さらに、マイ資格ナビ編集部が紹介している簿記検定おすすめ通信講座の受講料が安いランキングで1位のプランになるため、支払い面の負担を減らした試験対策をしたい場合におすすめです。

受講料が安いから合格率が下がるわけではありません。スマホやタブレットのオンライン上で合格を目指せるため、まとまった時間がなくても効率よく簿記検定の対策ができますよ!

こんな人におすすめ・評判の通信講座

スタディング簿記講座がおすすめな人や受講前のチェックポイントは以下の通りです。

  • はじめて簿記検定3級・2級・1級のいずれかを対策する
    • 各難易度別に分かれた教材・プランで短期間の合格を目指せる勉強スケジュール!
  • 受講料が安い通信講座の方が安心して勉強できる
    • マイ資格ナビ編集部が紹介している簿記おすすめ通信講座の受講料が安いランキングで1位のプラン!
  • 落ち着いて勉強をする余裕がなくて悩んでいる
    • スマホやタブレットのオンライン上だけで合格を目指せてスキマ時間を活かしやすい
通信講座スタディング
プラン①簿記3級・2級セットコース+Q&Aチケット10枚付
②簿記2級合格コース+Q&Aチケット5枚付
③簿記1級合格コース+Q&Aチケット10枚付
※その他プランあり
受講料①21,800円
②19,800円
③66,600円
勉強スタイルWebテキスト
映像講義
合格者数1000人以上
※2022度実績
合格率不明
課題添削なし
サポート期間受講期間
サポート体制学習Q&Aサービス(追加分は有料)

体験講義は30秒の無料会員登録だけでOK!

≫スタディング簿記講座を詳しくみる

キャリカレ簿記講座はサポートが充実して疑問を解消しながら合格を目指せる

キャリカレはサポートが充実して疑問を解消しながら合格を目指せる

※出典:キャリカレ簿記講座

おすすめポイント
  • テキスト中心で2級・3級同時に対策できる通信講座
  • 他の通信講座と比較してサポートが充実しているプラン
  • 不合格でも受講料が全額返金されて心配事が少ない

2つ目の簿記検定おすすめ通信講座はキャリカレです。

キャリカレ簿記3級・2級合格指導講座は、他社の通信講座よりもサポートが充実していて独学で勉強が不安な方におすすめです。

簿記3級・2級の試験対策ができる勉強内容で、疑問や不安に感じたら都度質問をしながら合格を目指せます。

さらに8回の課題添削で苦手ポイントが明確になるため、重点的に勉強をする項目が浮き彫りになりやすい通信講座です。

無制限の質問簿記検定2級・3級の対策経験がなくても疑問を解消しやすい
課題添削全部で8回の課題添削で重点的に対策するポイントが分かる
不合格なら全額返金簿記検定おすすめ通信講座の受講料が安いランキングで1位のプラン

キャリカレ簿記講座は、他の通信講座よりもサポート体制が充実しており、初心者でも挫折しにくいです。独学との比較がしやすいメリットがキャリカレの評判ポイントですよ!

おすすめ比較ポイント

キャリカレ簿記講座の比較ポイント
初学者向け初学者でも簿記検定2級・3級の対策ができるプランで勉強できる
スキマ時間の活用1日60分以内の勉強だけでもスムーズに試験対策ができるプラン
安い受講料簿記検定おすすめ通信講座の受講料が安いランキングで2位のプラン
サポート体制無制限の質問や課題添削全額返金などのサポートが充実している

キャリカレ簿記講座は、3ヶ月の短期間で簿記3級・2級の合格を目指せる勉強内容で、継続する自信がない場合や試験本番まで時間が限られている状況でもスムーズに合格を目指せます。

さらに万が一不合格でも支払った受講料が全額返金されるため、余計な心配を減らして勉強に集中ができます。

合格実績の公表がないため合格率重視で比較する場合はおすすめできませんが、効率よく簿記3級・2級の対策をしたいなら最適なプランです。

独学では勉強を継続する自信がない場合や不合格のリスクを考えると集中できない状況であればキャリカレがおすすめです。初学者でもスムーズに合格を目指せますよ!

こんな人におすすめ・評判の通信講座

キャリカレ簿記講座がおすすめな人や受講前のチェックポイントは以下の通りです。

  • サポートが充実している通信講座の方が安心できる
    • 無制限の質問や課題添削・不合格なら全額返金とサポート体制が充実
  • 初学者向けの難易度が低い勉強プランで合格を目指したい
    • 初学者でも3ヶ月間で合格を目指せる勉強スケジュールで対策できる!
  • 苦手な科目や重点的な試験対策ができる通信講座が良い
    • 8回の課題添削で商業簿記と工業簿記などの科目別に重点的な対策ができる
通信講座キャリカレ
プラン簿記3級・2級合格指導講座
受講料47,400円
37,400円
※インターネット受講の場合
勉強スタイルテキスト
映像講義
合格者数不明
合格率不明
課題添削あり
サポート期間最長1年間
サポート体制無制限の質問
課題添削
不合格なら全額返
合格で2講座目が無料

資料請求は無料で取り寄せOK!

≫キャリカレ簿記3級・2級合格指導講座を詳しくみる

フォーサイト簿記講座は合格実績が豊富で初学者でも試験対策しやすい

フォーサイトは合格実績が豊富で初学者でも試験対策しやすい

※出典:フォーサイト簿記講座

おすすめポイント
  • テキスト・映像講義・eラーニングから選択して対策できる
  • 合格実績が充実していて独学との比較がしやすい
  • 直前期の対策も万全にできる教材がプランに含まれる

3つ目の簿記検定おすすめ通信講座はフォーサイトです。

フォーサイト簿記通信講座は、初学者でもスムーズに理解ができるテキストと映像講義・eラーニングで合格を目指せます。

教材は最新の出題傾向・トレンドに合わせた内容になっており、合格点主義の内容が評判です。分かりやすい教材を活用して、疑問を残さず試験対策ができる簿記通信講座になります。

フォーサイト簿記講座は、テキスト・映像講義・eラーニングで合格を目指せるプランになるため、相性の良い教材を活用して合格を目指せます。初学者でもスムーズな試験対策ができるポイントです!

おすすめ比較ポイント

フォーサイト簿記講座の比較ポイント
初学者向け受講前に合格までのイメージを確認できるスケジュール
スキマ時間の活用eラーニングなら聞き流しの試験対策で合格を目指せる
安い受講料簿記検定おすすめ通信講座の受講料が安いランキングで3位のプラン
サポート体制個別カウンセリングでメンタルケアをしながら試験対策ができる

フォーサイト簿記講座は、他社の通信講座と比較してテキスト量が少ないので、コンパクトな教材で2級・3級の試験対策ができることが評判です。

質問回数には制限はありますが、過去の合格実績(2023年6月:2級77.8%・3級:90.2%)をもとにつくられた教材になるので、重要ポイント中心で出題カバー率も高いと予測できます。

合格率が全国平均より高い実績がある通信講座になるので、信頼できる勉強環境で簿記検定2級・3級の試験対策をしたい場合におすすめです。

コンパクトな教材で合格を目指せるので、集中力に課題を感じている状況でもストレスなく簿記検定2級・3級の勉強ができます。実績重視で比較するならフォーサイトがおすすめですよ!

こんな人におすすめ・評判の通信講座

フォーサイト簿記講座がおすすめな人や受講前のチェックポイントは以下の通りです。

  • 合格実績が充実している通信講座の方が信頼できる
    • 簿記検定2級・3級で全国平均より高い合格実績のプランで対策できる
  • 複数の教材から相性の良い勉強方法を選びたい
    • テキスト・映像講義・eラーニングから相性の良い勉強方法を選べる
  • 試験直前期の対策まで万全にできるプランが安心する
    • 試験本番で実力を発揮できる勉強スケジュールでギリギリまで対策できる
通信講座フォーサイト
プラン①バリューセット1(2級+過去問解き方講座)
②バリューセット2(2級+3級+過去問解き方講座)
③バリューセット2+DVDオプション
受講料①37,800円
②41,800円
③45,800円
勉強スタイルテキスト
映像講義
eラーニング
合格者数不明
合格率2級:77.8%
3級:90.2%
※2023年6月実績
課題添削なし
サポート期間受講期間
サポート体制専任スタッフによる質問受付(3回まで)
個別カウンセリング

複数の教材から相性の良い勉強方法を選べる!

≫フォーサイト簿記通信講座を詳しくみる

クレアール簿記講座はメリハリのある試験対策でスムーズに勉強ができる

クレアールはメリハリのある試験対策でスムーズに勉強ができる

※出典:クレアール簿記講座

おすすめポイント
  • 独自の勉強方法で合格点を目指す試験対策の通信講座
  • 簿記1級・2級・3級と3つの難易度を目指すプランがある通信講座
  • 1人の講師に相談しながら簿記検定の対策ができて安心できる

4つ目の簿記検定おすすめ通信講座はクレアールです。

クレアール簿記講座は、他社の通信講座よりもプランが充実しており、目指している難易度に向けた対策ができます。

独自の非常識合格法を適応しているため、短期間で合格を目指せる勉強スケジュールが特徴です。

教材はシンプルな内容ですが、重要ポイントに特化した試験対策をしたい場合におすすめな簿記通信講座になります。

おすすめ比較ポイント

クレアール簿記講座の比較ポイント
初学者向け複数のプランで初学者でも分かりやすい教材で対策できる
スキマ時間の活用テキスト・映像講義で相性の良い教材で試験対策ができる
安い受講料簿記検定おすすめ通信講座の受講料が安いランキングで5位のプラン
サポート体制1人の講師に相談できて寄り添ったサポートが含まれる

クレアール簿記講座は、他社の通信講座にはない担任制のサポートが含まれるため、気軽に相談をしながら試験対策ができます。

複数のスタッフではなく、1人の講師に相談しながら二人三脚で合格を目指せる簿記通信講座です。

一方で、課題添削などのサポートは含まれないため、受講前に資料請求で勉強イメージを確認した方がギャップを防ぎやすいでしょう。

クレアールは独自の非常識合格法で、簿記検定の合格ラインを目指す試験対策ができます。満点を目指さない勉強スタイルになるので、要点を絞ったインプットが良い場合におすすめですよ!

こんな人におすすめ・評判の通信講座

クレアール簿記講座がおすすめな人や受講前のチェックポイントは以下の通りです。

  • 勉強が苦手で合格ラインを目指す試験対策の方が良い
    • 独自の非常識合格法で出題カバー率を意識した試験対策ができる!
  • 講師に相談しながら試験対策をして不安を減らしたい
    • 1人の講師に相談しながら合格を目指せるサポート体制が含まれる!
  • 簿記検定1級の合格を目指せる通信講座を探している
    • 簿記検定1級・2級・3級の対策ができるプランで合格を目指せる
通信講座クレアール
プラン①3・2級講義パックWeb通信
②3・2級マスターWeb通信
③1・2級マスターWeb通信
※他プラン多数
受講料①50,000円
②58,000円
③168,000円
勉強スタイルテキスト
映像講義
合格者数不明
合格率不明
課題添削なし
サポート期間受講期間
サポート体制質問相談サポート

合格点を目指せる勉強方法で対策!

≫クレアール簿記講座を詳しくみる

ユーキャン簿記講座は漫画を活用したテキストで初学者向けの内容

ユーキャンは漫画を活用したテキストで初学者向けの内容

※出典:ユーキャン簿記講座

おすすめポイント
  • 漫画を活用した初心者向けの分かりやすいテキストで試験対策
  • 合格までのスケジュール調整がしやすくて2級・3級に分かれたプラン
  • じっくり時間をかけて簿記3級・2級の試験対策ができる

5つ目の簿記検定おすすめ通信講座はユーキャンです。

ユーキャン簿記講座は、漫画を活用したテキストで勉強が苦手でもスムーズに合格を目指せます。

映像講義やeラーニング形式の勉強がないデメリットはありますが、テキストを活用してじっくり簿記試験の対策をしたい場合におすすめな通信講座です。

ユーキャン簿記3級と2級でプランが分かれており、3級は4回・2級は5回の課題添削で苦手ポイントが明確になるメリットが評判です。初学者向けの分かりやすい教材を活用して、マイペースに合格を目指せますよ!

おすすめ比較ポイント

ユーキャン簿記講座の比較ポイント
初学者向け簿記検定2級・3級のいずれかを対策できる初学者向けの教材
スキマ時間の活用スキマ時間を活用よりもじっくりマイペースに勉強ができる
安い受講料簿記検定おすすめ通信講座の受講料が安いランキングで4位(2級)のプラン
サポート体制3級は4回・2級は5回の課題添削で苦手科目を効率よく対策ができる

ユーキャン簿記講座は、合格者数や合格率の公表はないですが、1日30分程度の勉強をコツコツ継続して試験対策ができる通信講座になります。

じっくり時間をかけた試験対策の方が安心できる場合は、ユーキャン簿記講座だと焦らず目標の試験に向けた勉強ができるメリットが特徴です。

ユーキャン簿記講座は、最長1年間の延長ができるため次の試験に合わせた勉強に変更もできます。万全の準備をした上で簿記検定の本番に臨める通信講座ですよ!

こんな人におすすめ・評判の通信講座

ユーキャン簿記講座がおすすめな人や受講前のチェックポイントは以下の通りです。

  • マイペースにじっくり時間をかけた勉強をしたい
    • 落ち着いた環境でテキスト中心の試験対策で合格を目指せる!
  • 重点的に対策が必要な科目を理解した上で対策したい
    • 他の通信講座よりも課題添削の回数が多くて重点的に取り組む科目が明確!
通信講座ユーキャン
プラン①簿記3級講座
②簿記2級講座
受講料①39,000円
②49,000円
勉強スタイルテキスト
合格者数不明
合格率不明
課題添削なし
サポート期間最長1年間
サポート体制1日3問までの質問

マイペースに合格を目指せる通信講座!

≫ユーキャン簿記講座を詳しくみる

たのまな簿記講座は無制限の質問で確認をしながら合格を目指せる通信講座

たのまなは無制限の質問で確認をしながら合格を目指せる通信講座

※出典:たのまな簿記講座

6つ目の簿記検定おすすめ通信講座はたのまなです。

たのまな簿記講座は、テキストを中心にスキマ時間だけでスムーズに2級・3級の対策ができる勉強スケジュールです。

無制限の質問はプランに含まれており、独学との比較をしたい場合や疑問を解消しながら合格を目指したいならおすすめな簿記通信講座になります。

通信講座たのまな
プラン簿記検定2・3級講座
受講料74,500円
勉強スタイルテキスト
合格者数不明
合格率不明
課題添削なし
サポート期間最長1年間
サポート体制無制限の質問

LEC東京リーガルマインド簿記講座は簿記1級まで対策ができて複数プランから選べる

LEC東京リーガルマインドは簿記1級まで対策ができて複数プランから選べる

※出典:LEC東京リーガルマインド講座

7つ目の簿記検定おすすめ通信講座はLEC東京リーガルマインドです。

LEC東京リーガルマインド簿記講座は、3級だけでなく、2級・1級まで試験対策ができる通信講座です。

通学プラン(予備校)もあるため、受講生の体験談をもとにつくられた教材や指導方針のもとで構成されており、実績も充実している簿記講座になります。

通信講座LEC東京リーガルマインド
プラン①3・2級パーフェクトパック
②1級パーフェクトコース
※他、プラン多数
受講料①通信Web:66,000円
②通信Web:132,000円
勉強スタイルテキスト
映像講義
合格者数不明
合格率不明
課題添削なし
サポート期間受講期間
サポート体制独自のサポート

資格の大原簿記講座は通学の実績も豊富な簿記通信講座

資格の大原は通学の実績も豊富な簿記通信講座

※出典:資格の大原簿記講

8つ目の簿記検定おすすめ通信講座は資格の大原です。

資格の大原簿記講座は、初学者でも3級・2級の順番で試験対策ができるプランが魅力で、基礎から6ヶ月程度の短期間で簿記2級の合格を目指せるスケジュールが充実しています。

予備校としての実績も充実しており、受講生の声や体験談をもとにつくられた教材を利用して、効率よく試験対策ができるでしょう。

通信講座資格の大原
プラン①2級合格コース
②3級から学ぶ2級合格コース
受講料①67,100円
②77,900円
勉強スタイルテキスト
映像講義
合格者数不明
合格率不明
課題添削なし
サポート期間受講期間
サポート体制質問回答システム

日建学院簿記講座は映像講義中心で勉強が苦手でもマイペースに合格を目指せる

日建学院は映像講義中心で勉強が苦手でもマイペースに合格を目指せる

※出典:日建学院簿記講座

9つ目の簿記検定おすすめ通信講座は日建学院です。

日建学院簿記講座は、映像講義中心の勉強スタイルで、テキストの内容を確認しながら合格を目指せるスケジュールです。

相性の良い勉強方法が分からなくて悩んでいる場合は、日建学院ならあなたに最適な試験対策の方法が見つかりやすいでしょう。

通信講座日建学院
プラン①日商簿記3級
②日商簿記2級
受講料①27,500円
②66,000円
勉強スタイルテキスト
映像講義
合格者数不明
合格率不明
課題添削なし
サポート期間受講期間
サポート体制基本なし

簿記通信講座のオンラインはどれがいい?4つのおすすめ比較ポイントを詳しく紹介

簿記通信講座のオンラインはどれがいい?4つのおすすめ比較ポイントを詳しく紹介

簿記通信講座選びでどれがいいか迷ったら4つのポイントで比較がおすすめです。

  1. 初学者でも分かりやすい教材を活用した試験対策
  2. スキマ時間を活用できて日常生活の中で取り組める
  3. 受講料が安くて負担が少ないプラン
  4. 独学にはない充実したサポート体制

通信講座は受講後に勉強方法の変更ができないデメリットがあります。

試験日程までに万全の準備をするため、4つの比較ポイントを意識してみましょう。

初学者でも分かりやすい教材を活用した試験対策

1つ目のポイントは、初学者向けの分かりやすい教材を活用している通信講座で比較がおすすめです。

試験対策の勉強方法は通信講座ごとに異なりますが、特に勉強が苦手な場合ならサクサク理解ができる方法を選びましょう。

スクロールできます
通信講座勉強方法ポイント
スタディングWebテキスト
映像講義
Webテキストと映像講義で、講師の解説をもとに試験対策ができる。
受講前に無料講義で勉強イメージを確認ができる。
フォーサイトテキスト
映像講義
eラーニング
フルカラーのテキストとトレンドを駆使した映像講義で試験対策ができる。
eラーニングも選択できるため、あなたに合った勉強方法を選べる。
キャリカレテキスト
映像講義
イラストや写真が豊富なテキストを中心に試験対先ができる。
重要ポイントを中心に効率よく合格を目指せる。
クレアールテキスト
映像講義
独自の非常識合格法を取り入れたテキストを中心に勉強ができる。
シンプルな教材になっており、コツコツ継続する勉強方法
ユーキャンテキスト漫画を用いたテキストを中心に、初学者でもスムーズに理解ができる内容。
簿記3級と2級のプランに分かれた勉強スタイル。
たのまなテキスト試験の頻出ポイントをバランスよくまとめられている教材を活用。
インプットとアウトプットの回転率がポイント。
東京リーガルマインドテキスト
映像講義
基本と応用の2段構成で、基盤を作った後に試験に直結しやすい対策のフェースに移行する。
初学者でも混乱しにくい勉強スタイル。
資格の大原テキスト
映像講義
初学者向けの分かりやすいオリジナル教材がポイント。
予備校の実績をもとに分析された教材を活用。
日建学院テキスト
映像講義
通信と通学の2種類で合格を目指せる勉強内容。
図表が豊富で初学者でもイメージをしながら試験対策ができる。
通信講座ごとの勉強イメージ

通信講座で簿記の試験対策をする場合は、独学よりも分かりやすい教材を活用した方が挫折するリスクを減らせます

通信講座のメリット
通信講座のデメリット
  • 重点的に対策が必要な科目が明確になる
  • 質問や課題添削で疑問を解消しながらスムーズに合格を目指せる
  • 合格までのスケジュールが明確で挫折しにくい
  • 独学よりも受講料が高い
  • 相性の悪い教材だった場合でもプランの変更がしにくい

簿記検定の試験対策経験がない初学者は、通信講座の方が分かりやすい教材を活用できますが、独学よりも受講料が高いデメリットに注意が必要です。

相性の良い教材や勉強方法は、簿記検定おすすめ通信講座一覧ランキングの比較や資料請求・サンプル講義の確認をするとイメージできるでしょう。

スキマ時間を活用できて日常生活の中で取り組める

2つ目のポイントは、スキマ時間でスムーズに合格を目指せる通信講座で比較がおすすめです。

勉強方法は通信講座ごとに異なりますが、あなたの生活環境に合わせた対策をしないと継続が難しくなります。受講前に合格までの勉強イメージや1日の中で活用できる時間を考えてみましょう。

スクロールできます
通信講座勉強できる環境イメージ
スタディング電車通勤中や昼休みなどのスキマ時間。
スマホ・タブレット・パソコンの勉強ができるため、外出先でもスムーズに試験対策が可能。
フォーサイト時間に余裕があればテキストと映像講義で試験対策。
eラーニングを活用すれば、家事や子育てをしながらでも取り組みやすい
キャリカレテキスト中心の試験対策で、落ち着いた環境がおすすめ。
初学者の場合はスキマ時間は活用しにくい。
クレアールテキスト中心の試験対策で、落ち着いた環境がおすすめ。
初学者の場合はスキマ時間は活用しにくい。
ユーキャン漫画を活用したテキストで試験対策ができて、スキマ時間に視覚的な勉強がしやすい
一方で、スキマ時間の活用はしにくいため注意が必要。
たのまなテキストの試験対策で、落ち着いた環境がおすすめ。
初学者の場合はスキマ時間は活用しにくい。
東京リーガルマインド基本と応用の2段階で合格を目指せる教材で合格を目指せる。
初学者の場合はスキマ時間は活用しにくい。
資格の大原テキスト中心の試験対策で、落ち着いた環境がおすすめ。
初学者の場合はスキマ時間は活用しにくい。
日建学院テキスト中心の試験対策で、落ち着いた環境がおすすめ。
初学者の場合はスキマ時間は活用しにくい。
勉強できる環境の比較

簿記の試験対策ができる通信講座は、合格実績や合格者数が充実してもあなたが負担なく取り組める環境でなければ意味がありません。

簿記3級・2級・1級の勉強時間は異なりますが、合格までのスケジュールを想定して試験当日に万全の状態で臨めるようにしましょう。

受講料が安くて負担の少ないプラン

3つ目のポイントは、受講料が安くて負担が少ないプランで比較がおすすめです。

簿記の場合は3級・2級・1級・セットプランで受講料が異なりますが、共通して独学よりはどの通信講座も高くなります。

そのため、あらかじめ予算を想定して、無理のない範囲で合格を目指せる通信講座を選びましょう。

受講料が安いランキング(簿記2級)

受講料が安いランキング1位のスタディングは割引キャンペーンを積極的に実施しているため、通常よりもお得に受講できる場合があります。予算内で負担の少ないプランで合格を目指しましょう!

独学にはない充実したサポート体制

4つ目のポイントは、独学にはない充実したサポートが含まれる通信講座で比較がおすすめです。

通信講座は独学よりも受講料は高いですが、質問や課題添削などのサポートがプランに含まれます。

特にはじめて簿記3級・2級・1級の対策をして合格する自信がない場合は、サポートが充実している通信講座を活用した方が余計な心配を減らして試験対策ができるでしょう。

おすすめサポート体制ランキング

※サポート体制はプランによって変わる場合があります。詳しくは公式サイトで確認してみてください。

簿記3級・2級・1級試験で合格するための勉強時間

簿記3級・2級・1級は、難易度別で必要な勉強時間が異なります。

難易度合計勉強時間
簿記3級100時間〜
簿記2級200時間〜
簿記1級500時間〜
初学者の場合の勉強時間(目安)

試験対策に費やす勉強時間はあくまで目安ですが、初学者の場合は難易度が上がるごとに2倍近く必要とされています。

とはいえ、独学で勉強する場合は正しい知識の確認がしにくいデメリットがあり、目安の時間より大幅に必要になる可能性が高いです。

例えば、簿記3級・2級の対策を同時に進行できるキャリカレと比較すると以下の通りになります。

キャリカレ独学
試験難易度簿記3級
簿記2級
簿記3級
簿記2級
勉強時間3ヶ月間
1日1時間
3級:100時間
2級:350時間
合計勉強時間90時間450時間
キャリカレと独学の比較

1つの参考例にはなりますが、通信講座は独学と比較して短期間・短時間でメリハリのある試験対策ができます。

特に勉強が苦手な場合は、頻出傾向やトレンドを駆使した分かりやすい教材で効率よく合格を目指した方が挫折する心配を減らせるでしょう。

独学で簿記の合格を目指すメリット・デメリット

独学で簿記の合格を目指すメリットやデメリットを紹介します。

勉強方法を通信講座と選びきれない場合は参考にしてみてください。

独学なら通信講座よりも受講料が安くなる

独学で簿記3級・2級・1級の試験対策をすると、通信講座よりも受講料が安くなるメリットがあります。

本記事内で紹介している最安値の通信講座はスタディング簿記講座(19,800円〜)ですが、独学なら1,000円前後の参考書でも合格を目指せます。

つまり、安さ重視で簿記の合格を目指すなら通信講座よりも独学がおすすめです。

通信講座ごとに期間限定のキャンペーンを実施しています。受講する前におすすめ簿記通信講座の公式サイトから確認してみましょう。

好きな教材で試験対策ができて途中変更が可能

簿記の試験対策を独学で進めると、参考書や教材が合わない場合は途中で変更しやすいメリットも特徴です。

簿記の試験対策に必要な勉強時間は、3級でも100時間以上必要とされており、相性が悪いとモチベーション維持が難しく感じます。

一方で独学の場合は、複数の教材を活用した試験対策をする受験生も多く、イメージ通りの勉強方法を見つけやすいでしょう。

コンパクトな勉強時間が難しく、サポートが含まれないデメリットに注意

独学で簿記の試験対策をするデメリットは以下の3つです。

  • 正しい勉強方法・知識の確認ができずに混乱する可能性がある
  • 勉強時間の目安ができず、スケジュール管理が難しい
  • 質問や課題添削などのサポートが含まれず挫折するリスクがある

特に初学者の場合は合格までの勉強スケジュール管理が難しく、全体像を可視化しにくいため、スムーズな試験対策ができない可能性があります。

例えば、時間に余裕がある場合や勉強方法にこだわりがあれば独学でも十分対策をする余裕がありますが、短期間でメリハリのある試験対策を望むなら通信講座がおすすめです。

あなたの生活環境や合格までの日数・スケジュールを考えて、集中できる環境を選びましょう。

簿記通信講座の比較に役立つよくある質問

簿記通信講座の比較に役立つよくある質問を紹介します。合格までの勉強イメージや疑問を解消して、スムーズな試験対策をしましょう。

おすすめの簿記通信講座はどこですか?

9種類の簿記通信講座がおすすめです。4つのポイントで比較すると、イメージ通りの環境でスムーズに合格を目指せるでしょう。

はじめての試験対策でも合格を目指せますか?

はい、初学者の方でも通信講座を活用して合格を目指せます。

簿記3級でも100時間程度の勉強が必要になるため、効率よく試験対策ができる環境選びがおすすめです。

家事や子育て・仕事をしながらでも合格を目指せますか?

はい、スキマ時間を活用した試験対策もできます。

まとまった勉強時間の確保が難しい場合は、スタディング簿記講座だとスマホを活用した試験対策で合格を目指せます。

通信講座で受講すると合格率が上がりますか?

通信講座で受講したから合格率が上がるわけではありません。

とはいえ、合格までの勉強スケジュールが明確になり、頻出ポイントを中心に試験対策ができるでしょう。

通信講座の勉強方法は途中で変更できますか?

いいえ、基本的には勉強方法の変更はできません。

受講する前におすすめ簿記通信講座を比較して、あなたの生活環境に合った勉強方法を選びましょう。

独学と通信講座はどちらが良いですか?

状況によって異なりますが、初学者の場合は合格までのスケジュールが明確になるため通信講座がおすすめです。

勉強に自信がある場合や好みの教材を活用したい状況なら独学でも十分でしょう。

独学のデメリットを教えてください。

独学だと、勉強スケジュールの管理が難しいです。

さらに質問や課題添削などのサポートが含まれないため、自己解決しなくてはなりません。試験対策が不安な場合は、通信講座を活用した方がスムーズに合格を目指せるでしょう。

独学のメリットを知りたいです。

独学は通信講座よりも費用の負担が少ないです。

好きな教材を活用した試験対策もできるため、マイペースに勉強をしたいならおすすめとなります。

簿記通信講座選びの注意ポイントはありますか?

受講する前に資料請求やサンプル講義を確認した方が、勉強内容のギャップを防ぎやすいです。

また独学よりも受講料が高くなるデメリットがあるため、あらかじめ予算を想定した方がトラブルを防げるでしょう。

簿記の試験対策に必要な勉強時間はどのくらいですか?

簿記の試験対策に必要な目安の勉強時間は以下の通りです。

  • 簿記3級:100時間程度
  • 簿記2級:350時間〜
  • 簿記1級:500時間〜
通信講座を受講すればどのくらいで合格できますか?

プランで異なりますが、3ヶ月程度の勉強で合格を目指せる通信講座・プランは多いです。

独学よりも短期間でメリハリのある試験対策がしやすいでしょう。

通信講座がおすすめの人を教えてください。

はじめて簿記の試験対策をする場合や合格までのスケジュール管理・質問・課題添削などのサポートを希望する場合は、通信講座がおすすめです。

試験対策に不安を感じる場合は、おすすめ簿記通信講座を確認して、複数のプランを比較してみましょう。

簿記おすすめ通信講座の比較まとめ【2024年版】

本記事内で紹介している通り、簿記通信講座は4つのポイントで比較がおすすめです。

  1. 初学者でも分かりやすい教材を活用した試験対策
  2. スキマ時間を活用できて日常生活の中で取り組める
  3. 受講料が安くて負担が少ないプラン
  4. 独学にはない充実したサポート体制

簿記は独学でも試験対策はできますが、3級でも100時間程度必要とされており、適切な勉強方法を選ばないと挫折・不合格になるリスクがあります。

あなたの生活環境や知識状況に最適な手段で、効率よく合格を目指すことが大切です。

まずは、おすすめ簿記通信講座を比較して、イメージ通りの勉強方法や負担の少ない環境を探してみましょう。

第164回 1〜3級2023年6月11日(日)
第165回 1〜3級2023年11月19日(日)
第166回 2〜3級2024年2月25日(日)
参照:商工会議所

※以下の表はスクロールできます。

スクロールできます
通信講座詳細プラン受講料勉強方法合格者数サポート
スタディング簿記講座
スタディング
詳細①簿記3級・2級セットコース+Q&Aチケット10枚付
②簿記2級合格コース+Q&Aチケット5枚付
③簿記1級合格コース+Q&Aチケット10枚付
※その他プランあり
①21,800円
②19,800円
③66,600円
Webテキスト
映像講義
1000人以上
※2022度実績
学習Q&Aサービス(追加分は有料)
キャリカレ簿記講座
キャリカレ
詳細簿記3級・2級合格指導講座47,400円
37,400円
※インターネット受講の場合
テキスト
映像講義
不明無制限の質問
課題添削
不合格なら全額返金
合格で2講座目が無料
フォーサイト簿記講座
フォーサイト
詳細①バリューセット1(2級+過去問解き方講座)
②バリューセット2(2級+3級+過去問解き方講座)
③バリューセット2+DVDオプション
①37,800円
②41,800円
③45,800円
テキスト
映像講義
eラーニング
2級:77.8%
3級:90.2%
※2023年度6月実績
専任スタッフによる質問受付(3回まで)
個別カウンセリング
クレアール簿記講座
クレアール
詳細①3・2級講義パックWeb通信
②3・2級マスターWeb通信
③1・2級マスターWeb通信
※他プラン多数
①50,000円
②58,000円
③168,000円
テキスト
映像講義
不明質問相談サポート
ユーキャン簿記講座
ユーキャン
詳細①簿記3級講座
②簿記2級講座
①39,000円
②49,000円
テキスト不明1日3問までの質問
たのまな簿記講座
たのまな
詳細簿記検定2・3級講座74,500円テキスト不明無制限の質問
LEC東京リーガルマインド簿記講座
LEC東京リーガルマインド
詳細①3・2級パーフェクトパック
②1級パーフェクトコース
※他プラン多数
①25,460円
②16,300円
テキスト
映像講義
不明独自のサポート
資格の大原簿記講座
資格の大原
詳細①2級合格コース
②3級から学ぶ2級合格コース
①67,100円
②77,900円
テキスト
映像講義
不明質問回答システム
日建学院簿記講座
日建学院
詳細①日商簿記3級
②日商簿記2級
①27,500円
②66,000円
テキスト
映像講義
不明基本なし
おすすめ簿記通信講座

※本記事内の料金はすべて税込表記です。
※本記事内では、消費者庁の「アフィリエイト広告等に関する検討会 報告書」及び景品表示法比較広告に関する景品表示法上の考え方」に則り、比較・広告紹介をしています。
※紹介している商品の購入や通信講座の申し込みをすると、売上の一部が運営会社に還元されることがあります。
※各情報などは公式サイト及び上記のサイトを参照しています。

※情報は作成・更新時の内容になるため、プラン改定などによって販売が中止・変更になっている場合があります。最新の情報は、各公式サイトよりご確認ください。
※マイ資格ナビで掲載している文章や画像などにつきましては、いかなる場合でも無断転載(キャプチャ画像をSNSなどに掲載含む)することを禁止します。無断転載をした場合は、予告なく法的措置等の適切な対応をいたします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次