中小企業診断士通信講座おすすめランキング【2024年対策比較】安い費用や合格率・初学者向けの教材を詳しく紹介

中小企業診断士通信講座おすすめランキング

×
スマホだけでスキマ時間に対策!

中小企業診断士試験は1年に1回しかチャンスがないため、適切な勉強方法で効率よく対策をする必要があります。

さらに1次・2次のいずれも合格する必要があり、モチベーション維持や全体を把握した勉強が求められるため、相性の良い教材や適切な対策方法を選ぶ必要があります。

とはいえ、中小企業診断士のおすすめ通信講座はどれがいいか分からないと悩んでいませんか。

中小企業診断士おすすめ通信講座の比較ポイント
この記事で分かること

そこで本記事では、中小企業診断士の試験対策ができるおすすめ通信講座・比較ポイントをマイ資格ナビ編集部が分かりやすく紹介しています。

中小企業診断士試験の合格を目指したいけど、通信講座の選び方が分からないと悩んでいたら参考にしてみてください。

中小企業診断士おすすめ通信講座を比較!

×
おすすめ比較スタディング中小企業診断士講座スタディング中小企業診断士講座アガルート中小企業診断士講座アガルート中小企業診断士講座フォーサイト中小企業診断士講座フォーサイト中小企業診断士講座
通信講座スタディングアガルートフォーサイト
プラン①中小企業診断士 1次2次合格コースミニマム[2024年度試験対応]
②中小企業診断士 1次2次合格コーススタンダード[2024年度試験対応]+学習Q&Aチケット5枚付
③中小企業診断士 1次2次合格コースコンプリート[2024年度試験対応]+学習Q&Aチケット10枚付
④中小企業診断士 1次2次合格コースパーフェクト[2024年度試験対応]+学習Q&Aチケット50枚付
①1次試験・2次試験対策フルパック【添削あり】
②1次試験・2次試験対策フルパック【添削なし】
①バリューセット1 2024年試験対策(1次試験対策)
②バリューセット2 2024年試験対策(1次・2次試験対策)
受講料①48,400円
②53,900円
③69,300円
④79,800円
①118,800円
②54,780円
①63,800円
②77,800円
勉強方法Webテキスト
映像講義
テキスト
映像講義
テキスト
映像講義
eラーニング
合格者数二次試験:167人以上
※2022年度実績
一次試験:510人以上
※2023年度実績
不明不明
合格率不明35.71%
※2021年度・2022年度実績
不明
サポート学習Q&Aサービス(有料)
冊子版オプション(有料)
合格お祝い制度
質問サポート
2種類の合格特典
専任スタッフによる質問受付(3回まで)
個別カウンセリング
ポイントスマホ1台だけで効率よく合格を目指せる1回40分以内の映像講義で効率よく対策できる複数の教材を活用してスムーズな試験対策ができる
公式サイト
※受講料はキャンペーン等により変更になる場合があります。詳しくは各通信講座ごとの公式サイトで確認しましょう。
比較対象:スタディング中小企業診断士講座アガルート中小企業診断士講座フォーサイト中小企業診断士講座
比較するリセット

※気になる中小企業診断士おすすめ通信講座をチェックするだけで比較できます。

今すぐ結論中小企業診断士の通信講座はどこがいい?おすすめ比較ランキング一覧表

本記事内のランキング・参照

本記事内で紹介している中小企業診断士通信講座は、法務省消費者庁国民生活センターが発信する情報を元に、マイ資格ナビ編集部(株式会社マイナビ出版マイナビブックス)がコンテンツ制作ポリシーに則り独自で作成しています。

皆様に無料コンテンツを提供する目的で、プロモーション等に関する手数料の支払いを受けているものもあるため、気になる方はご注意ください。

おすすめ中小企業診断士講座
  • マイ資格ナビ編集部のおすすめはスタディング中小企業診断士講座
  • 過去10年分の過去問セレクト・過去5年分の試験問題でアプトプットを積極的に実施するカリキュラム内容が特徴
  • スマホ1台だけでスキマ時間を有効活用した試験対策ができる中小企業診断士通信講座

おすすめ中小企業診断士講座

※公式サイト:https://studying.jp/shindanshi/

※本記事内で紹介する口コミは個人の感想であり、誰もが同様の試験で合格・成果が出るわけではありません。
※本記事は2024年2月時点の情報を紹介しています。

目次

資格のキャリカレ
【スプリングキャンペーン】
ハガキ申込より最大50%OFF
※2/29(木)まで

2/29(木)まで
キャリカレおすすめキャンペーン

中小企業診断士の通信講座はどこがいい?おすすめ比較ランキング一覧表【2024年度版】

中小企業診断士通信講座おすすめランキング

マイ資格ナビ編集部では、9種類のおすすめ中小企業診断士通信講座を調査・比較しました。

1000時間程度の勉強が必要な中小企業診断士の試験対策は、メリハリのある勉強で効率よく重要ポイントを理解しないと混乱する可能性があります。

さらに中小企業診断士試験の合格率10人に1〜2人程度になっており、正しい理解と1次・2次試験のトレンドを掴んだ適切な試験対策が重要です。

中小企業診断士の試験対策をした経験がなくても分かりやすいマイ資格ナビ編集部がおすすめする通信講座は以下の通りです。

※以下の表はスクロールできます。

スクロールできます
通信講座詳細プラン受講料合格者数合格率サポート
スタディング中小企業診断士講座
スタディング
詳細①中小企業診断士 1次2次合格コースミニマム[2024年度試験対応]
②中小企業診断士 1次2次合格コーススタンダード[2024年度試験対応]+学習Q&Aチケット5枚付
③中小企業診断士 1次2次合格コースコンプリート[2024年度試験対応]+学習Q&Aチケット10枚付
④中小企業診断士 1次2次合格コースパーフェクト[2024年度試験対応]+学習Q&Aチケット50枚付
①48,400円
②53,900円
③69,300円
④79,800円
二次試験:167人以上
※2022年度実績
一次試験:510人以上
※2023年度実績
不明学習Q&Aサービス(有料)
冊子版オプション(有料)
合格お祝い制度
アガルート中小企業診断士講座
アガルート
詳細①1次試験・2次試験対策フルパック【添削あり】
②1次試験・2次試験対策フルパック【添削なし】
①173,800円
②107,800円
不明一次試験:72.22%
二次試験:35.71%
※アガルート調べ
質問サポート
2種類の合格特典
フォーサイト中小企業診断士講座
フォーサイト
詳細①バリューセット1 2024年試験対策(1次試験対策)
②バリューセット2 2024年試験対策(1次・2次試験対策
①63,800円
②77,800円
不明不明専任スタッフによる質問受付(3回まで)
個別カウンセリング
診断士ゼミナール中小企業診断士講座
診断士ゼミナール
詳細2024年度1次・2次試験プレミアムフルコース23,980円不明不明質問サポート
クレアール中小企業診断士講座
クレアール
詳細①1次2次ストレート合格パーフェクトコースWEB通信(7科目選択)
②1次2次ストレート合格スタンダードコースWEB通信(7科目選択)
③1次2次合格アドバンスドコースWEB通信(7科目選択)
※他プラン多数
①175,000円
②140,000円
③220,000円
不明不明質問相談サポート
資格の大原中小企業診断士講座
資格の大原
詳細1次・2次合格コース105,000円不明不明質問回答システム
LEC東京リーガルマインド中小企業診断士講座
LEC東京リーガルマインド
詳細2024年合格目標:1次2次プレミアム速修合格コース
※他プラン多数
253,000円〜不明不明独自のサポート
たのまな中小企業診断士講座
たのまな
詳細中小企業診断士【安心合格】講座219,000円不明不明無制限の質問
TAC中小企業診断士講座
TAC
詳細1・2次ストレート本科生295,000円
+入学金10,000円
不明不明Webスクーリング
Webフォロー
※入学金免除あり
中小企業診断士のおすすめ通信講座

中小企業診断士の通信講座選びでどれがいいか迷ったら、マイ資格ナビ編集部では、3つのポイントで比較をおすすめしています。

  1. 日常生活の中で無理なく試験対策ができる
  2. 合格までのイメージが明確な通信講座
  3. サポートが充実して受講料の負担が少ない

マイ資格ナビ編集部がおすすめする中小企業診断士の通信講座を詳しく紹介します。

スタディングはスマホの活用でメリハリのある試験対策ができる

スタディングはスマホの活用でメリハリのある試験対策ができる

※出典:スタディング中小企業診断士講座

おすすめポイント
  • スマホを活用してスムーズに合格を目指せる通信講座
  • アウトプットが中心で試験対策を意識した対策が良い
  • 合格までの全体スケジュールが明確な方が安心する

1つ目の中小企業診断士おすすめ通信講座は、スタディングです。

スタディング中小企業診断士講座は、スマホで試験対策ができるため、限られた時間の中でスムーズに合格を目指せます。

学習計画の立て方からスタートし、基礎力アップで基盤を作り、過去10年分の過去問セレクト・過去5年分の試験問題でアプトプットを積極的に実施するカリキュラム内容が特徴です。

おすすめ比較ポイント

スタディング中小企業診断士講座の比較ポイント
勉強のしやすさスマホ1台だけでも中小企業診断士の試験対策ができる
合格までのイメージ科目・単元ごとの確認問題が優れていて分かりやすい
充実したサポート過去10年分の問題をもとにつくられた教材で対策

スタディングは中小企業診断士の試験対策ができる通信講座の中で唯一、スマホやタブレットのみで合格を目指せます。

基盤を理解した後はアウトプットを繰り返すため、試験本番を意識した対策が可能です。合格するまでの全体像やスケジュールが分かりやすいため、挫折しにくいメリットも特徴になります。

スタディング中小企業診断士講座は、スマホ1台だけでも合格を目指せるので仕事をしながらでも両立しやすいです。独学で1000時間程度の勉強を継続する自信がなければ、スタディングならスムーズに合格を目指せますよ!

こんな人におすすめ・評判の通信講座

スタディング中小企業診断士講座がおすすめな人や受講前のチェックポイントは以下の通りです。

  • 中小企業診断士の勉強経験がなくて何から始めればいいか分からない
    • 例年数百人単位で合格した実績のある通信講座で基礎から勉強できる!
  • 科目別に重点的な対策をした方が良いポイントをつかめない
    • インプットだけでなく、スマート問題集や過去問対策で科目別の対策がしやすい!
  • 仕事や子育てをしながら勉強するから時間の確保をする自信がない
    • スマホ1台だけで合格を目指せる勉強スケジュールでスキマ時間を有効活用!
通信講座スタディング
プラン①中小企業診断士 1次2次合格コースミニマム[2024年度試験対応]
②中小企業診断士 1次2次合格コーススタンダード[2024年度試験対応]+学習Q&Aチケット5枚付
③中小企業診断士 1次2次合格コースコンプリート[2024年度試験対応]+学習Q&Aチケット10枚付
④中小企業診断士 1次2次合格コースパーフェクト[2024年度試験対応]+学習Q&Aチケット50枚付
受講料①48,400円
②53,900円
③69,300円
④79,800円
勉強スタイルWebテキスト
映像講義
合格者数二次試験:167人以上
※2022年度実績
一次試験:510人以上
※2023年度実績
合格率不明
課題添削なし
サポート期間受講期間
サポート体制学習Q&Aサービス(有料)
冊子版オプション(有料)
合格お祝い制度

勉強イメージは無料の会員登録(30秒)だけ!

≫スタディング中小企業診断士講座を詳しくみる

アガルートは映像講義中心で合格実績が豊富な通信講座

アガルートは映像講義中心で合格実績が豊富な通信講座

※出典:アガルート中小企業診断士講座

おすすめポイント
  • テキストと映像講義で相性の良い勉強方法を選べる
  • 合格率が高い実績で信頼できる通信講座で対策できる
  • 添削プランで講師に正しい知識や理解を確認できる

2つ目の中小企業診断士おすすめ通信講座は、アガルートです。

アガルート中小企業診断士講座は、映像講義中心のカリキュラムで、重要ポイントが分かりやすい教材を活用して合格を目指せます。

通信講座の中では珍しい課題添削プランがあるため、個人の勉強に不安を感じる場合でも軌道修正しながら試験対策が可能です。ポイントを掴みながらスムーズに合格を目指せる通信講座と覚えておきましょう。

おすすめ比較ポイント

アガルート中小企業診断士講座の比較ポイント
勉強のしやすさテキストと映像講義の2種類で相性の良い教材を活用できる
合格までのイメージ映像講義は1回40分以内で合格までに必要な流れが明確
充実したサポート質問やホームルーム・合格の全額返金と充実している

アガルートは1回の映像講義が10〜40分程度になるため、短期間で集中した試験対策がしやすいです。

スマホを活用したスキマ時間の勉強やテキスト中心でじっくり勉強をしたい場合はおすすめできませんが、1000時間程度の勉強に自信がない状況ならピッタリな通信講座になります。

アガルート中小企業診断士講座は、受講期間中に試験で合格すると支払いをした受講料が全額返金されるサポートが含まれるので、モチベーション高く試験対策ができます。支払い面の負担から独学と比較して悩んでいたら、おすすめな中小企業診断士通信講座ですよ!

こんな人におすすめ・評判の通信講座

アガルート中小企業診断士講座がおすすめな人や受講前のチェックポイントは以下の通りです。

  • 合格実績が豊富な通信講座で中小企業診断士の対策をしたい
    • 一次・二次試験ともに合格率が高い通信講座で中小企業診断士の対策できる!
  • 長時間の勉強は集中力が続かないので自信がない
    • 1回の映像講義が40分以内に集約されていて単元ごとの対策がしやすい通信講座!
  • 独学では1000時間程度必要な勉強を継続できる気がしない
    • 受講期間中に合格できれば受講料が全額返金されるサポートが含まれる!
通信講座アガルート
プラン①1次試験・2次試験対策フルパック【添削あり】
②1次試験・2次試験対策フルパック【添削なし】
受講料①118,800円
②54,780円
勉強スタイルテキスト
映像講義
合格者数不明
合格率35.71%
※2021年度・2022年度実績
課題添削プランで異なる
サポート期間受講期間
サポート体制質問サポート
2種類の合格特典

合格実績が充実している通信講座!

≫アガルート中小企業診断士講座を詳しくみる

フォーサイトはeラーニングで負担を減らした勉強スタイル

フォーサイトはeラーニングで負担を減らした勉強スタイル

※出典:フォーサイト中小企業診断士講座

おすすめポイント
  • eラーニングを活用して効率よく合格を目指せる
  • 1次試験対策に特化したプランなど目的に応じた対策が可能
  • 他の通信講座よりもコンパクトな教材で対策できる

3つ目の中小企業診断士おすすめ通信講座は、フォーサイトです。

フォーサイト中小企業診断士講座は、eラーニングの勉強方法が含まれるため、仕事や家事をしながらでもストレスなく試験対策ができます。

勉強スタイルはスタディングと同様にスマホで取り組みやすく、スキマ時間を活用した試験対策が特徴です。初学者向けの教材で、時間を有効活用しながらスムーズに合格を目指せるでしょう。

おすすめ比較ポイント

フォーサイト中小企業診断士講座の比較ポイント
勉強のしやすさテキスト・映像講義・eラーニングから選択して対策
合格までのイメージ受講する前に合格までのイメージを確認できる
充実したサポート個別カウンセリングでメンタル面のケアをしながら対策

フォーサイトは他社の通信講座にはない個別カウンセリングがサポートに含まれるため、試験対策だけでなく、1000時間程度の勉強を継続するメンタルケアがしやすいメリットが特徴になります。

最新の出題傾向や重要ポイントを中心に試験対策ができるため、重点的に取り組む勉強が分かりやすいです。一方で2次試験の特化プランはないので、目的の試験を確認した上で受講しましょう。

フォーサイト中小企業診断士講座は、テキスト・映像講義・eラーニングから試験対策ができる通信講座です。勉強が苦手な場合や相性の良い教材を探していたら、フォーサイトだとスムーズに合格を目指しやすいですよ!

こんな人におすすめ・評判の通信講座

フォーサイト中小企業診断士講座がおすすめな人や受講前のチェックポイントは以下の通りです。

  • 複数の教材から相性の良い勉強方法で合格を目指したい
    • テキスト・映像講義・eラーニングから相性の良い教材で試験対策ができる!
  • 仕事や子育てをしながらでも中小企業診断士の対策ができた方が良い
    • eラーニングや映像講義ならスキマ時間を有効活用して合格を目指せるプラン!
  • 合格までのスケジュールを確認した上で対策できる方が安心
    • 受講する前に合格に必要な勉強イメージの確認ができる通信講座で対策!
通信講座フォーサイト
プラン①バリューセット1 2024年試験対策(1次試験対策)
②バリューセット2 2024年試験対策(1次・2次試験対策)
受講料①63,800円
②77,800円
勉強スタイルテキスト
映像講義
eラーニング
合格者数不明
合格率不明
課題添削なし
サポート期間受講期間
サポート体制専任スタッフによる質問受付(3回まで)
個別カウンセリング

複数の教材から合格を目指せる!

≫フォーサイト中小企業診断士講座を詳しくみる

診断士ゼミナールは仕事をしながらでも合格を目指しやすい勉強スケジュール

診断士ゼミナールは仕事をしながらでも合格を目指しやすい勉強スケジュール

※出典:診断士ゼミナール中小企業診断士講座

4つ目の中小企業診断士おすすめ通信講座は、診断士ゼミナールです。

診断士ゼミナール中小企業診断士講座は、スマホやタブレットを活用してスムーズに合格を目指せる勉強スタイルで、仕事をしながらでも試験対策がしやすいです。

他の通信講座と比較して受講料が安い点も魅力で、およそ270時間程度に凝縮された映像講義中心の勉強ができるため、長期間の試験対策が不安に感じる場合でも前向きに合格を目指せるでしょう。

通信講座診断士ゼミナール
プラン2024年度1次・2次試験プレミアムフルコース
受講料23,980円
勉強スタイルテキスト
映像講義
合格者数不明
合格率不明
課題添削なし
サポート期間最長3年間
サポート体制質問サポート

クレアールは複数プランから試験対策の進捗にマッチした勉強方法を選べる

クレアールは複数プランから試験対策の進捗にマッチした勉強方法を選べる

※出典:クレアール中小企業診断士講座

5つ目の中小企業診断士おすすめ通信講座は、クレアールです。

クレアール中小企業診断士講座は、複数のプランを開講しているため、生活環境に最適な勉強方法・進捗状況に最適な試験対策を選べるメリットが特徴です。

スピード合格ができる勉強スケジュールも充実しているため、独学で試験対策を進める中で、正しい知識の確認やアウトプットできる環境を求めている場合でもおすすめな通信講座になります。

通信講座クレアール
プラン①1次2次ストレート合格パーフェクトコースWEB通信(7科目選択)
②1次2次ストレート合格スタンダードコースWEB通信(7科目選択)
③1次2次合格アドバンスドコースWEB通信(7科目選択)
※他プラン多数
受講料①175,000円
②140,000円
③220,000円
勉強スタイルテキスト
映像講義
合格者数不明
合格率不明
課題添削なし
サポート期間受講期間
サポート体制質問相談サポート

資格の大原は受験生がつまづきやすいポイントを確認しながら合格を目指せる

資格の大原は受験生がつまづきやすいポイントを確認しながら合格を目指せる

※出典:資格の大原中小企業診断士講座

6つ目の中小企業診断士おすすめ通信講座は、資格の大原です。

資格の大原中小企業診断士講座は、通学制の実績が充実しているため、受験生がつまづきやすいポイントを重点的に対策できるメリットが特徴です。

教材はコンパクトにまとまっているため、周回数を繰り返して試験本番で実力を発揮するための勉強スケジュールがポイントになります。

通信講座資格の大原
プラン1次・2次合格コース
受講料105,000円
勉強スタイルテキスト
映像講義
合格者数不明
合格率不明
課題添削なし
サポート期間受講期間
サポート体制質問回答システム

LEC東京リーガルマインドは合格するまでのスケジュールを可視化しやすく効率よく試験対策ができる

LEC東京リーガルマインドは合格するまでのスケジュールを可視化しやすく効率よく試験対策ができる

※出典:LEC東京リーガルマインド中小企業診断士講座

7つ目の中小企業診断士おすすめ通信講座は、LEC東京リーガルマインドです。

LEC東京リーガルマインド中小企業診断士講座は、試験に出題されるポイントをまとめたFOCUSテキストを活用して、勉強ボリュームをコンパクトにして効率よく合格を目指せる通信講座です。

基礎、応用、仕上げ(時事・難問対策)と3ステップによる試験対策ができるため、初学者でも合格するまでの全体像を可視化して挫折するリスクを減らした上でチャレンジすることができるでしょう。

通信講座LEC東京リーガルマインド
プラン2024年合格目標:1次2次プレミアム速修合格コース
※他プラン多数
受講料253,000円〜
勉強スタイルテキスト
映像講義
合格者数不明
合格率不明
課題添削なし
サポート期間受講期間
サポート体制独自のサポート

たのまなは過去13年分の問題を解きながら合格を目指せる勉強スケジュール

たのまなは過去13年分の問題を解きながら合格を目指せる勉強スケジュール

※出典:たのまな中小企業診断士講座

8つ目の中小企業診断士おすすめ通信講座は、たのまなです。

たのまな中小企業診断士講座は、過去問中心の勉強スケジュールが組まれており、独学の勉強経験がある場合にアウトプット中心の試験対策をするならおすすめです。

選択と集中・傾向配分ができる教材になっており、一次試験を重点的に勉強をする場合ならたのまな中小企業診断士講座がイメージ通りになるでしょう。

通信講座たのまな
プラン中小企業診断士【安心合格】講座
受講料219,000円
勉強スタイルテキスト
合格者数不明
合格率不明
課題添削あり
サポート期間最長12ヶ月間
サポート体制無制限の質問

TACは初学者・学習経験者の2種類からプランを選べる勉強スケジュール

TACは初学者・学習経験者の2種類からプランを選べる勉強スケジュール

※出典:TAC中小企業診断士講座

9つ目の中小企業診断士おすすめ通信講座は、TACです。

TAC中小企業診断士講座は、じっくり時間をかけて合格を目指せる勉強スケジュールになっており、大きく初学者・学習経験者の2種類に分かれたプランで合格を目指せます。

仕事をしながらでも映像講義でスキマ時間を有効活用しやすく、1回の勉強をコンパクトにしてメリハリある試験対策をしたいならおすすめな通信講座です。

通信講座TAC
プラン1・2次ストレート本科生
受講料295,000円
+入学金10,000円
勉強スタイルテキスト
映像講義
合格者数不明
合格率不明
課題添削なし
サポート期間受講期間
サポート体制Webスクーリング
Webフォロー
※入学金免除あり

中小企業診断士通信講座はどれがいい?3つのおすすめ比較ポイントを紹介

中小企業診断士通信講座はどれがいい?3つのおすすめ比較ポイントを紹介

中小企業診断士の通信講座選びでどれがいいか迷ったら3つのポイントで比較がおすすめです。

  1. 日常生活の中で無理なく試験対策ができる
  2. 合格までのイメージが明確な通信講座
  3. サポートが充実して受講料の負担が少ない

勉強経験がない初学者の場合は、特に3つのポイントを意識すると理想の通信講座が見つかるでしょう。

日常生活の中で無理なく試験対策ができる

日常生活の中で無理なく試験対策ができる

中小企業診断士の通信講座選びでどれがいいか迷ったら、日常生活の中で無理なく試験対策ができる勉強環境がおすすめです。

例年8月に実施する中小企業診断士試験で合格するためには、1000時間程度必要とされていますが、半年で合格するためには1週間40時間のペースになります。

  • 3ヶ月間:1週間80時間程度(1日11.4時間程度)
  • 半年間:1週間40時間程度(1日5.7時間程度)
  • 1年間:1週間20時間程度(1日2.8時間程度)

中でも初学者が中小企業診断士の試験対策をする場合は、インプットとアウトプットのバランス調整が難しいため、生活の中で無理なく合格を目指せる通信講座選びが大切です。

通信講座勉強内容スキマ時間
スタディングWebテキスト
映像講義
アガルートテキスト
映像講義
フォーサイトテキスト
映像講義
eラーニング
診断士ゼミナールテキスト
映像講義
クレアールテキスト
映像講義
資格の大原テキスト
映像講義
LEC東京リーガルマインドテキスト
映像講義
たのまなテキスト
TACテキスト
映像講義
中小企業診断士講座の勉強イメージ

勉強時間の確保が難しい場合や継続する自信がない状況であれば、映像講義やeラーニング・スマホでの試験対策ができるスタディングやアガルート・フォーサイトがおすすめです。

仕事や家事・子育てをしながら中小企業診断士の試験対策をするなら、勉強環境で比較するとおすすめの通信講座が明確になります。

合格までのイメージが明確な通信講座

合格までのイメージが明確な通信講座

中小企業診断士の通信講座選びでどれがいいか迷ったら、合格までのイメージ・スケジュールが明確な通信講座がおすすめです。

通信講座は独学と異なり、重要ポイントが分かりやすく、過去の出題トレンドを分析した独自の教材を活用した試験対策ができます。

独学通信講座
教材好きな教材を活用して合格を目指せる決められた教材で合格を目指す
勉強方法テキストテキスト
映像講義
eラーニング
受講料
サポート
スケジュール自己管理決められている
初学者向け
独学と通信講座の比較

受講する前におすすめ中小企業診断士講座一覧表から資料請求や公式サイトのプラン・スケジュールを比較すると、具体的な勉強イメージが明確になります。

1000時間程度必要とされる1次2次試験対策をスムーズに進めるために、合格までの全体像を確認してみましょう。

サポートが充実して受講料の負担が少ない

サポートが充実して受講料の負担が少ない

中小企業診断士の通信講座選びでどれがいいか迷ったら、サポートが充実して受講料の負担が少ないプラン選びがおすすめです。

質問サポートが含まれる

勉強が不安に感じる場合は、質問や講師へのカウンセリングなどの通信講座独自のサポート体制で比較すると、自信を持って試験対策がしやすくなります。

挫折するリスクを減らして、コツコツ継続しやすい通信講座の環境を選ぶことも大切です。

中小企業診断士通信講座選びの失敗例

中小企業診断士の通信講座選びに関するよくある失敗例を紹介します。1年に1回ずつ(1次・2次)しかチャンスがないため、失敗をするリスクを減らしましょう。

勉強方法が生活スタイルに合わない

1つ目のよくある失敗例は、勉強方法が生活スタイルに合わないことです。

中小企業診断士の試験対策は、テキストや映像講義・eラーニングと通信講座ごとに特徴が異なります。中でも仕事や家事などをしながら合格を目指す場合は、生活環境に最適な通信講座選びをしないとモチベーション維持が難しいです。

通信講座勉強内容スキマ時間
スタディングWebテキスト
映像講義
アガルートテキスト
映像講義
フォーサイトテキスト
映像講義
eラーニング
診断士ゼミナールテキスト
映像講義
クレアールテキスト
映像講義
資格の大原テキスト
映像講義
LEC東京リーガルマインドテキスト
映像講義
たのまなテキスト
TACテキスト
映像講義
中小企業診断士講座の勉強イメージ

合格率や合格者数などの実績が充実していても勉強方法の相性が悪いとモチベーション維持がしにくいです。

受講する前に、あなたが負担なく勉強できる環境をおすすめ中小企業診断士通信講座の比較表で確認すると良いでしょう。

勉強時間の確保ができない

2つ目のよくある失敗例は、勉強時間の確保ができないことです。

初学者の場合は1000時間程度の勉強が必要とされていますが、通信講座を活用しても計画的な取り組みがポイントになります。長期的な勉強が難しい場合や集中力が不安な状況であれば、1回の時間をコンパクトにできる中小企業診断士の通信講座がおすすめです。

  • スタディング中小企業診断士講座
  • アガルート中小企業診断士講座
  • フォーサイト中小企業診断士講座

受講料だけで通信講座を比較してしまう

3つ目のよくある失敗例は、受講料だけで中小企業診断士通信講座を比較してしまうことです。

通信講座は独学よりも費用がかかりますが、高いから必ず合格できるわけではありません。予算に応じた通信講座のプラン選びは大切ですが、費用だけで判断すると納得のできる準備ができずに試験本番を迎えることになるので注意が必要です。

安い受講料を求める場合は、割引クーポンやキャンペーンを活用して、少しでも負担の少ない通信講座を選びましょう。

中小企業診断士試験の合格率や合格者数・難易度

中小企業診断士は1次と2次試験の2つに分けており、いずれも合格できなければ資格を取得できません

2016年以降の1次試験の合格率では、42.5%(2020年)が最も高く、17.7%(2016年)が最も低い結果です。社労士や行政書士などと同様に難関資格の部類に含まれると覚えておきましょう。

1次試験の合格率や合格者数

スクロールできます
受験者数
(人)
合格者数
(人)
合格率
2022年(令和4年度)17,3455,01928.9%
2021年(令和3年度)16,0575,83936.4%
2020年(令和2年度)11,7855,00542.5%
2019年(令和元年度)14,6914,44430.2%
2018年(平成30年度)13,7733,23623.5%
2017年(平成29年度)14,3433,10621.7%
2016年(平成28年度)13,6052,40417.7%
  • 合格率が高い年:42.5%(2020年)
  • 合格率が低い年:17.7%(2016年)

2次試験の合格率や合格者数

受験者数
(人)
合格者数
(人)
合格率
2022年(令和4年度)8,7121,62518.7%
2021年(令和3年度)8,7571,60018.3%
2020年(令和2年度)6,3881,17418.4%
2019年(令和元年度)5,9541,08818.3%
2018年(平成30年度)4,81290518.8%
2017年(平成29年度)4,27982819.4%
2016年(平成28年度)4,39484219.2%
  • 合格率が高い年:19.4%(2017年)
  • 合格率が低い年:18.3%(2019年・2021年)

中小企業診断士通信講座の比較に役立つよくある質問

中小企業診断士通信講座選びの比較に役立つよくある質問を紹介します。合格までのイメージや受講後の不安・ギャップを防止するために確認してみましょう。

中小企業診断士のおすすめ通信講座はどこですか?

9種類の中小企業診断士通信講座がおすすめです。

3つのポイントで比較して、あなたのイメージに合った通信講座で合格を目指しましょう。

独学と通信講座ではどちらが良いですか?

勉強時間の確保や効率的な試験対策・初学者の場合は通信講座がおすすめです。

独学は好きな教材を活用してマイペースに試験対策はできますが、1000時間程度の勉強をするモチベーション維持や重要ポイントの確認がしにくいでしょう。

独学のメリットはなんですか?

通信講座よりも安い費用で中小企業診断士の試験対策ができます。

さらに教材との相性が悪い場合は、勉強方法の変更がしやすいメリットが特徴です。

通信講座のメリットを教えてください。

合格までのスケジュールが明確で、重要ポイントを中心に試験対策ができます。

通信講座によっては、質問や課題添削・個別カウンセリングのサポートが含まれるため、おすすめ中小企業診断士の通信講座で比較してみましょう。

通信講座のデメリットはありますか?

通信講座は独学よりも受講料が高くなるデメリットがあります。

さらに受講した後の勉強方法の変更がしにくいデメリットがあるため、慎重に比較しないと余計な負担が増えてしまいます。合格までの勉強イメージとあなたの生活環境を比較して、納得のできる勉強方法で試験対策をしましょう。

どのくらいの勉強期間が必要ですか?

中小企業診断士の試験対策は1000時間程度必要とされています。

勉強期間の決まりはないですが、重要ポイントを中心にメリハリのある試験対策が大切です。

短期間で合格を目指したい場合は、フォーサイト(基本8ヶ月間)がおすすめになります。

1日の勉強時間はどのくらいですか?

決まっていませんが、1回の勉強時間はコンパクトにした方がメリハリのある試験対策がしやすいです。

スキマ時間を活用して、コツコツ合格を目指しましょう。

はじめて中小企業診断士の試験対策をしますが、大丈夫ですか?

はい、初学者でも適切な勉強方法で試験対策をすれば、1回で合格できる場合があります。

あなたの生活環境に最適な通信講座を見つけましょう。

中小企業診断士試験の合格率はどのくらいですか?

合格率や合格者数は年によって異なります。1次と2次試験で異なりますので、参考にしてみましょう。

  • 1次試験:17.7〜42.5%
  • 2次試験:18.3〜19.4%
安い中小企業診断士通信講座はダメですか?

いいえ、受講料が安いからダメ・高いから良いわけではありません。

勉強方法やサポート・合格実績などを比較して理想の通信講座で受講すると良いでしょう。

サポートにはどのような種類がありますか?

通信講座で異なりますが、質問や課題添削・個別カウンセリングなどのサポートが含まれます。

中小企業診断士通信講座の比較表で確認をして、不安の少ない環境を選びましょう。

中小企業診断士を目指せる通信講座はどれがいい?おすすめ比較のまとめをチェックしよう

中小企業診断士資格を目指せる通信講座はどれがいいか迷ったら9種類から比較がおすすめです。

改めて、あなたのイメージに最適な中小企業診断士資格を目指せる通信講座を確認してみましょう。

一次試験
試験案内(申込書)配布・申込受付期間例年4月下旬〜5月末
試験日例年8月上旬
合格発表日例年9月上旬
二次試験
筆記試験日例年8月中下旬〜9月中下旬
口述試験を受験する資格を得た方の発表日例年10月下旬
口述試験日例年翌1月中下旬
合格発表日例年翌1月下旬
参照:一般社団法人中小企業診断協会

※以下の表はスクロールできます。

スクロールできます
通信講座詳細プラン受講料合格者数合格率サポート
スタディング中小企業診断士講座
スタディング
詳細①中小企業診断士 1次2次合格コースミニマム[2024年度試験対応]
②中小企業診断士 1次2次合格コーススタンダード[2024年度試験対応]+学習Q&Aチケット5枚付
③中小企業診断士 1次2次合格コースコンプリート[2024年度試験対応]+学習Q&Aチケット10枚付
④中小企業診断士 1次2次合格コースパーフェクト[2024年度試験対応]+学習Q&Aチケット50枚付
①48,400円
②53,900円
③69,300円
④79,800円
二次試験:167人以上
※2022年度実績
一次試験:510人以上
※2023年度実績
不明学習Q&Aサービス(有料)
冊子版オプション(有料)
合格お祝い制度
アガルート中小企業診断士講座
アガルート
詳細①1次試験・2次試験対策フルパック【添削あり】
②1次試験・2次試験対策フルパック【添削なし】
①173,800円
②107,800円
不明一次試験:72.22%
二次試験:35.71%
※アガルート調べ
質問サポート
2種類の合格特典
フォーサイト中小企業診断士講座
フォーサイト
詳細①バリューセット1 2024年試験対策(1次試験対策)
②バリューセット2 2024年試験対策(1次・2次試験対策
①63,800円
②77,800円
不明不明専任スタッフによる質問受付(3回まで)
個別カウンセリング
診断士ゼミナール中小企業診断士講座
診断士ゼミナール
詳細2024年度1次・2次試験プレミアムフルコース23,980円不明不明質問サポート
クレアール中小企業診断士講座
クレアール
詳細①1次2次ストレート合格パーフェクトコースWEB通信(7科目選択)
②1次2次ストレート合格スタンダードコースWEB通信(7科目選択)
③1次2次合格アドバンスドコースWEB通信(7科目選択)
※他プラン多数
①175,000円
②140,000円
③220,000円
不明不明質問相談サポート
資格の大原中小企業診断士講座
資格の大原
詳細1次・2次合格コース105,000円不明不明質問回答システム
LEC東京リーガルマインド中小企業診断士講座
LEC東京リーガルマインド
詳細2024年合格目標:1次2次プレミアム速修合格コース
※他プラン多数
253,000円〜不明不明独自のサポート
たのまな中小企業診断士講座
たのまな
詳細中小企業診断士【安心合格】講座219,000円不明不明無制限の質問
TAC中小企業診断士講座
TAC
詳細1・2次ストレート本科生295,000円
+入学金10,000円
不明不明Webスクーリング
Webフォロー
※入学金免除あり
中小企業診断士のおすすめ通信講座

※本記事内の料金はすべて税込表記です。
※本記事内では、消費者庁の「アフィリエイト広告等に関する検討会 報告書」及び景品表示法比較広告に関する景品表示法上の考え方」に則り、比較・広告紹介をしています。
※紹介している商品の購入や通信講座の申し込みをすると、売上の一部が運営会社に還元されることがあります。
※各情報などは公式サイト及び上記のサイトを参照しています。

※情報は作成・更新時の内容になるため、プラン改定などによって販売が中止・変更になっている場合があります。最新の情報は、各公式サイトよりご確認ください。
※マイ資格ナビで掲載している文章や画像などにつきましては、いかなる場合でも無断転載(キャプチャ画像をSNSなどに掲載含む)することを禁止します。無断転載をした場合は、予告なく法的措置等の適切な対応をいたします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次