保育士通信講座おすすめランキング【2024年度比較】合格率や実習なしの対策まで初学者向けに解説

保育士通信講座おすすめランキング

×
初学者向けサポート充実のおすすめ通信講座!

保育士は児童福祉法で定められている通り、乳児から小学校入学前までの子どもの保育を目的とした特定の国家資格を所有している人が就職できる職業です。

「登録を受け、保育士の名称を用いて、専門的知識及び技術をもって、児童の保育及び児童の保護者に対する保育に関する指導を行うことを業とする者」

児童福祉法第18条

保育士試験は1年間に2回ずつ(筆記・実技別)実施していますが、合格率は20%程度(令和3年度実績)と5人に1人の割合になるため、適切な準備をしないと不合格になるリスクが高いです。

とはいえ、最短ルートで保育士試験の対策ができる通信講座が分からないと悩んでいませんか。

保育士通信講座おすすめ比較ポイント
本記事で分かるポイント

そこで本記事では、保育士資格の試験対策ができるおすすめ通信講座・比較ポイントをマイ資格ナビ編集部が分かりやすく紹介しています。

はじめて保育士資格の試験対策をする場合や仕事・子育てと両立をしたい場合なら参考にしてみてください。

保育士資格おすすめ通信講座を比較!

×
おすすめ比較キャリカレ保育士講座キャリカレ保育士講座フォーサイト保育士講座フォーサイト保育士講座たのまな保育士講座たのまな保育士講座ユーキャン保育士講座ユーキャン保育士講座アガルート保育士講座アガルート保育士講座
通信講座キャリカレフォーサイトたのまなユーキャンアガルート
プラン保育士受験対策講座①バリューセット1 (筆記試験対策・全科目)
②バリューセット2 (筆記試験対策・全科目+実技試験対策)
③実技試験対策講座
①完全合格総合講座
②完全合格講座
③完全合格総合講座(幼稚園教諭免許保持者)
保育士講座保育士合格総合講義
受講料

41,900円
31,900円

①26,800円
②29,800円
③15,800円
①59,000円
②46,000円
③42,000円
59,000円9,680円
勉強方法テキスト
映像講義
テキスト
映像講義
eラーニング
テキスト
映像講義
eラーニング
テキスト
映像講義
実技対策セット
テキスト
映像講義
合格者数不明不明不明過去10年間で14,300人
※令和4年11月時点
不明
合格率不明70.2%
※2022年度実績
不明不明不明
サポート無制限の質問
添削課題
不合格なら全額返金
合格なら2講座目無料
専任スタッフによる質問受付(5回まで)
個人カウンセリング
無制限の質問
添削課題
オンラインセミナー(要予約)
1日3問の質問
添削課題
基本なし
ポイント万が一不合格でも受講料が全額返金される筆記・実技試験の両方で万全な対策ができるeラーニングならスキマ時間だけで対策できる初学者向けで実技対策セットの副教材が魅力短時間の試験対策で合格を目指せる
公式サイト
※受講料はキャンペーン等により変更になる場合があります。詳しくは各通信講座ごとの公式サイトで確認しましょう。
比較対象:キャリカレ保育士講座フォーサイト保育士講座たのまな保育士講座ユーキャン保育士講座アガルート保育士講座
比較するリセット

※気になる保育士資格おすすめ通信講座をチェックするだけで比較できます。

今すぐ結論保育士資格の通信講座はどこがいい?おすすめ比較ランキング一覧表

本記事内のランキング・参照

本記事内で紹介している保育士資格は、法務省消費者庁国民生活センターが発信する情報を元に、マイ資格ナビ編集部(株式会社マイナビ出版マイナビブックス)がコンテンツ制作ポリシーに則り独自で作成しています。

皆様に無料コンテンツを提供する目的で、プロモーション等に関する手数料の支払いを受けているものもあるため、気になる方はご注意ください。

おすすめ保育士通信講座
  • おすすめはキャリカレ保育士講座
  • 保育士試験の勉強経験がなくても基礎から学びやすい難易度の教材
  • 万が一試験で不合格でも受講料が全額返金される

おすすめ保育士通信講座

※公式サイト:https://www.c-c-j.com/course/welfare/childminder/

※本記事内で紹介する口コミは個人の感想であり、誰もが同様の試験で合格・成果が出るわけではありません。
※本記事は2024年2月時点の情報を紹介しています。

目次

資格のキャリカレ
【スプリングキャンペーン】
ハガキ申込より最大50%OFF
※2/29(木)まで

2/29(木)まで
キャリカレおすすめキャンペーン

保育士資格の通信講座はどこがいい?おすすめ比較ランキング一覧表【2024年度版】

保育士通信講座おすすめランキング

マイ資格ナビ編集部では、9種類の保育士資格の合格を目指せるおすすめ通信講座を調査・比較しました。

保育士資格は独学で試験対策をする受験生も多いですが、通信講座を利用した方が100時間以上必要とされている筆記試験対策をスムーズに進めることができます。

はじめて保育士資格の試験対策をする場合でも勉強がしやすく、マイ資格ナビ編集部がおすすめする通信講座は以下の通りです。

※以下の表はスクロールできます。

スクロールできます
通信講座詳細プラン受講料合格率合格者数サポート
キャリカレ保育士講座
キャリカレ
詳細保育士受験対策講座41,900円
31,900円
※インターネット受講の場合
不明不明無制限の質問
添削課題
不合格なら全額返金
合格なら2講座目無料
フォーサイト保育士講座
フォーサイト
詳細①バリューセット1 (筆記試験対策・全科目)
②バリューセット2 (筆記試験対策・全科目+実技試験対策)
③実技試験対策講座
①26,800円
②29,800円
③15,800円
70.2%
※2022年度実績
不明専任スタッフによる質問受付(5回まで)
個別カウンセリング
たのまな保育士講座
たのまな
詳細①完全合格総合講座
②完全合格講座
③完全合格総合講座(幼稚園教諭免許保持者)
①59,000円
②46,000円
③42,000円
不明不明無制限の質問
添削課題
オンラインセミナー(要予約)
ユーキャン保育士講座
ユーキャン
詳細保育士講座59,000円不明過去10年間で14,333人
※令和4年11月時点
1日3問の質問
添削課題
アガルート保育士講座
アガルート
詳細保育士合格総合講義9,680円不明不明なし
三幸保育カレッジ保育士講座
三幸保育カレッジ
詳細①保育士受験対策講座
②実技試験対策個別レッスン
③直前セミナー(eラーニング)
①46,200円
②22,000円
③22,000円
不明不明無制限の質問
課題添削
※担当制
四谷学院保育士講座
四谷学院
詳細保育士講座79,800円不明77.0%
※2022年度実績
無制限の質問
課題添削
※担当制
LEC東京リーガルマインド保育士講座
LEC東京リーガルマインド
詳細保育士合格講座
①Web音声DL
②DVD
①46,200円
②55,000円
不明不明なし
京進保育士講座
京進
詳細①本科コースA
②本科コースB
①39,600円
②29,700円
不明不明なし
保育士資格の試験対策ができるおすすめ通信講座

独学よりも通信講座の方が8分野をバランスよく勉強できるため、苦手分野を減らして最短ルートで合格を目指せるメリットが特徴です。

  • 保育原理
  • 教育原理および社会的養護
  • 子ども家庭福祉
  • 社会福祉
  • 保育の心理学
  • 子どもの保健
  • 子どもの食と栄養
  • 保育実習理論

保育士資格の通信講座選びでどれがいいか迷ったら、マイ資格ナビ編集部では、3つのポイントで比較をおすすめしています。

  1. 試験対策する方法や生活環境に最適な勉強手段
  2. 通信講座にしかない充実したサポート体制
  3. 予算に応じた安くて負担の少ない受講料

マイ資格ナビ編集部おすすめ保育士資格の通信講座を詳しく紹介します。

キャリカレ保育士講座は不合格なら最大41,900円が返金される

キャリカレ保育士講座は不合格なら最大41,900円が返金される

※出典:キャリカレ保育士講座

おすすめポイント
  • 無制限の質問や全額返金などのサポートが充実している
  • 写真やイラストが豊富なテキストを活用してサクサク勉強
  • 最長3年間サポートでマイペースに試験対策ができる

1つ目の保育士おすすめ通信講座はキャリカレです。

キャリカレ保育士講座は、他社よりもサポートが充実している初学者向けの通信講座です。

疑問や不安を感じたら都度質問できるだけでなく、万が一不合格でも支払った受講料が全額返金されるので、余計な心配を減らして試験対策に集中できます。

教材はイラスト・写真が豊富で現場のイメージがしやすく、保育士試験をゼロから対策する場合でもサクサク理解しやすいと口コミでも評判です。

おすすめ比較ポイント

キャリカレ保育士講座の比較ポイント
勉強環境テキスト中心でもスキマ時間を活用した試験対策ができる
サポート体制万が一試験で不合格でも受講料が全額返金される
安い受講料受講料が安い保育士講座ランキング4位のプランで対策

キャリカレは、基本的にはテキストが中心の勉強スタイルですが、理解しにくい部分や実技試験対策は映像講義で確認ができます。

例えば、保育原理・教育原理や社会的養護・保育の心理学など、独学では覚えるまでに時間がかかる項目も重要ポイントを中心にまとまっていてスムーズに理解できます。6ヶ月間の勉強で、重要ポイントに絞った試験対策がしやすいでしょう。

キャリカレ保育士講座は、テキスト中心の勉強内容ですが、筆記・実技ともに短期間で合格できる勉強スケジュールが組まれています。さらに万が一試験で不合格でも受講料が全額返金されるので、余計な心配を減らして合格を目指せますよ!

こんな人におすすめ・評判の通信講座

キャリカレ保育士講座がおすすめな人や受講前のチェックポイントは以下の通りです。

  • 保育士試験の勉強がはじめてで何から始めれば良いか分からない
    • 写真やイラストが豊富で筆記・実技試験の両方とも初学者向けの内容!
  • 万が一不合格だった場合のことを考えるとプレッシャーがかかる
    • 試験で不合格でも条件を満たしていれば支払いをした受講料が全額返金される!
  • 1回で合格できるか不安で長期的に勉強ができた方が安心できる
    • 最長3年間は無料で受講期間を延長できるサポートが含まれる!
通信講座キャリカレ
プラン保育士受験対策講座
受講料41,900円
31,900円
※インターネット申込の場合
分割払いあり
教育訓練給付制度対象外
勉強スタイルテキスト
映像講義
勉強期間6ヶ月間
合格者数不明
合格率不明
筆記添削あり
実技添削なし
サポート期間3年間
サポート体制無制限の質問
添削課題
不合格なら全額返金
合格なら2講座目無料

勉強イメージは無料の資料請求で取り寄せ!

≫キャリカレ保育士講座を詳しくみる

フォーサイト保育士通信講座は10人に7人以上が合格する実績あり

フォーサイト保育士通信講座は10人に7人以上が合格する実績あり

※出典:フォーサイト保育士講座

おすすめポイント
  • 10人に7人以上が合格していて、全国平均合格率の2.87倍の実績
  • eラーニングを活用してスキマ時間に試験対策ができる柔軟性
  • 実技試験対策が充実していて、合格までの全体像が分かりやすい

2つ目の保育士おすすめ通信講座はフォーサイトです。

フォーサイト保育士講座は、受講者の10人に7人以上が合格している実績(2022年度)が魅力的な通信講座です。

筆記試験対策は全科目対応しており、実技試験(音楽・造形・言語)対策まで充実していることが特徴になります。

3つのプランから選択できることも口コミで評判になっており、求めている試験対策に特化できるメリットも選ばれる秘訣の1つでしょう。

おすすめ比較ポイント

フォーサイト保育士講座の比較ポイント
勉強環境eラーニングを活用すればスキマ時間だけで勉強できる
サポート体制個別カウンセリングで講師にメンタルケアがしやすい
安い受講料受講料が安い保育士講座ランキング2位のプランで対策

フォーサイト保育士講座は、他社の通信講座よりも合格率が優れているだけでなく、忙しくて勉強時間が限られている状況でも取り組みやすい環境がおすすめポイントです。

例えば、家事や育児・学業をしながら保育士試験の合格を目指す場合でもeラーニングを活用すれば、ちょっとしたスキマ・移動時間を活用しやすいです。

主に、限られた時間内で効率よく試験対策をしたい状況であれば、イメージにピッタリな通信講座となっています。

フォーサイト保育士講座は、eラーニングを活用してスキマ時間だけで合格を目指せるプランです。さらに合格率70.2%(2022年度実績)は全国平均の2.35倍になるため、実績面でも注目したいおすすめ通信講座ですよ!

こんな人におすすめ・評判の通信講座

フォーサイト保育士講座がおすすめな人や受講前のチェックポイントは以下の通りです。

  • 保育士試験の対策をしたいけど、勉強時間の確保ができるか不安
    • テキスト・映像講義・eラーニングでスキマ時間を有効活用して合格を目指せる!
  • 筆記試験だけでなく、実技試験も充実している通信講座が安心できる
    • 実技試験の対策をしたい場合は専用講座で集中的な対策もできる!
  • 合格実績が充実している保育士講座を選びたい
    • 合格率70.2%(2022年度実績)は全国平均の2.35倍で実績が充実している!
通信講座フォーサイト
プラン①バリューセット1 (筆記試験対策・全科目)
②バリューセット2 (筆記試験対策・全科目+実技試験対策)
③実技試験対策講座
受講料①26,800円
②29,800円
③15,800円
分割払いあり
教育訓練給付制度対象外
勉強スタイルテキスト
映像講義
eラーニング
勉強期間6ヶ月間
合格者数不明
合格率70.2%
※2022年度実績
筆記添削なし
実技添削なし
サポート期間受講期間
サポート体制専任スタッフによる質問受付(5回まで)
個人カウンセリング

合格実績が充実している保育士講座!

≫フォーサイト保育士通信講座を詳しくみる

たのまな保育士資格取得講座はeラーニングでスキマ時間に合格を目指せる

たのまな保育士資格取得講座はeラーニングでスキマ時間に合格を目指せる

※出典:たのまな保育士講座

おすすめポイント
  • 4つのプランから求める勉強スタイル・試験対策を選べる
  • eラーニングを活用して、ちょっとしたスキマ時間に対策可能
  • 教育訓練給付制度の対象講座が含まれる通信講座

3つ目の保育士おすすめ通信講座はたのまなです。

たのまな保育士講座は、4つのプランから選択できる通信講座になっているため、あなたが求める試験対策や生活環境に適した勉強方法を選択できます。

中でも幼稚園教諭免許保持者のプランが特徴で、該当する場合はたのまなの受講がおすすめです。

勉強スタイルはeラーニングが含まれており、過去の出題傾向を加味した一問一答を中心に、スキマ時間だけでも試験対策ができる特徴がポイントになります。

おすすめ比較ポイント

たのまな保育士講座の比較ポイント
勉強環境eラーニングを活用すればスキマ時間だけで勉強できる
サポート体制無制限の質問や課題添削・セミナーなどが充実している
安い受講料受講料が安い保育士講座ランキング5位のプランで対策

たのまな保育士講座は、過去の出題傾向を対象にした確認テスト・一問一答が特徴です。確認テストでは約350問が対象になっており、苦手ポイントや弱点を早期発見しやすくなっています。

さらに完全合格総合講座と完全合格講座は、教育訓練給付制度の対象講座になっており、最大受講料の20%が支給されます。

たのまな保育士講座は、過去問対策や確認テスト(350問程度)が充実して、アウトプット中心の勉強スタイルです。初学者でも1回で保育士試験の合格できるスケジュールが特徴ですよ!

こんな人におすすめ・評判の通信講座

たのまな保育士講座がおすすめな人や受講前のチェックポイントは以下の通りです。

  • 保育士試験がはじめてで勉強を継続できるか分からない
    • 複数の教材(プラン)から相性の良い勉強方法を選んで対策できる!
  • 落ち着いて勉強ができる環境がなくてモチベーション維持が難しい
    • 映像講義やeラーニングを活用すればスキマ時間にコツコツ勉強ができる!
  • 試験本番を意識したアウトプットが充実した方が安心できる
    • 過去問対策や確認テストのボリュームが多くて試験本番を意識しやすい!
通信講座たのまな
プラン①完全合格総合講座
②完全合格講座
③完全合格総合講座(幼稚園教諭免許保持者)
受講料①59,000円
②46,000円
③42,000円
分割払いあり
教育訓練給付制度①・②のみ
勉強スタイルテキスト
映像講義
eラーニング
勉強期間6ヶ月間
合格者数不明
合格率不明
筆記添削あり
実技添削あり
サポート期間12ヶ月間
サポート体制無制限の質問
添削課題
オンラインセミナー(要予約)

eラーニングで効率よく合格を目指せる!

≫たのまな保育士講座を詳しくみる

ユーキャン保育士資格取得講座は合格者・受講生が充実している通信講座

ユーキャン保育士資格取得講座は合格者・受講生が充実している通信講座

※出典:ユーキャン保育士講座

おすすめポイント
  • 過去10年間の受講生で14,300人が合格している実績がある
  • 初学者でも分かりやすいテキスト教材を活用して試験対策
  • 筆記試験・実技試験の両方を対策ができる保育士通信講座

4つ目の保育士おすすめ通信講座はユーキャンです。

ユーキャン保育士講座は、テキストと映像講義のセット対策で合格を目指すプラン1種類のみです。

過去10年間でユーキャンの受講生から14,300人(1年間平均約1,430人)が合格しており、他社の通信講座よりも充実している実績が評判ポイントです。

実技試験対策セットでは音楽・造形・言語の3項目全てに対応しており、合格までノンストップで勉強しやすい通信講座になっています。

おすすめ比較ポイント

ユーキャン保育士講座の比較ポイント
勉強環境テキスト中心でも実技対策セットもプランに含まれる
サポート体制合格実績が充実している通信講座の課題添削を受講
安い受講料受講料が安い保育士講座ランキング8位のプランで対策

ユーキャン保育士講座は、筆記だけでなく実技試験まで含めた勉強スケジュールが立てやすい通信講座です。

eラーニングなどを活用したスキマ時間の勉強がしにくいデメリットはありますが、テキスト中心でじっくり時間をかけた試験対策がしやすくなっています。

さらに、過去の出題傾向を踏まえたラインアップの弱点ポイント動画で、間違えやすい問題を丁寧に対策ができます。

ユーキャン保育士講座は、他の通信講座と比較しても合格者数が多く、実績豊富なプランの課題添削で苦手克服をしながら勉強ができます。さらに実技対策セットも教材に含まれており、ユーキャンだけで保育士試験に合格することもできますよ!

こんな人におすすめ・評判の通信講座

ユーキャン保育士講座がおすすめな人や受講前のチェックポイントは以下の通りです。

  • 合格者数の実績数が豊富な保育士講座が安心できる
    • 過去10年間で14,300人の合格者を出している保育士講座で受講できる!
  • 落ち着いた環境でマイペースに勉強ができる通信講座が良い
    • テキスト中心でも初学者向けで分かりやすい教材を活用して合格を目指せる!
  • 実技試験の対策も対応している通信講座で合格を目指したい
    • 実技対策セットで筆記試験の合格だけで満足することなく試験対策ができる!
通信講座ユーキャン
プラン保育士講座
受講料59,000円
分割払いあり
教育訓練給付制度あり
勉強スタイルテキスト
映像講義
実技対策セット
勉強期間6ヶ月間
合格者数過去10年間で14,300人
※令和4年11月時点
合格率不明
筆記添削あり
実技添削なし
サポート期間12ヶ月間
サポート体制1日3問の質問
添削課題

合格者数の実績が充実している通信講座!

≫ユーキャン保育士講座を詳しくみる

アガルート保育士試験講座は1チャプター10分程度の映像講義で試験対策

アガルート保育士試験講座は1チャプター10分程度の映像講義で試験対策

※出典:アガルート保育士講座

おすすめポイント
  • 受講料が安くて、負担の少ない環境で合格を目指せる
  • 1回の映像講義が10分程度でメリハリのある勉強ができる

5つ目の保育士おすすめ通信講座はアガルートです。

アガルート保育士講座は、本記事内で紹介する他社の通信講座と比較して最も安い受講料で試験対策が可能です。

保育士試験講座の開講が新しいためフォーサイトやユーキャンなどのような実績はないですが、映像講義中心でメリハリのある試験対策をしたい場合におすすめとなります。

おすすめ比較ポイント

アガルート保育士講座の比較ポイント
勉強環境1回10分以内の映像講義が中心で効率よく対策
サポート体制基本的にはサポート体制がなくても合格を目指せる
安い受講料受講料が安い保育士講座ランキング1位のプランで対策

アガルートの受講料は10,000円を切るため、通信講座内では破格になっています。

一方で、独学にはないサポート体制の充実を求める場合は、アガルートには含まれないので注意が必要です。あなた自身でコツコツ保育士試験対策を進める通信講座と覚えておきましょう。

アガルート保育士講座は、1回の勉強時間をコンパクトにできるのでスムーズに合格を目指せるプランです。受講料が安いランキングで1位のプランになるので、支払い面の負担が少ないことも魅力ですよ!

こんな人におすすめ・評判の通信講座

アガルート保育士講座がおすすめな人や受講前のチェックポイントは以下の通りです。

  • 独学と比較して保育士通信講座は受講料が高くて悩んでいる
    • 保育士おすすめ通信講座の受講料が安いランキングで1位のプランで対策!
  • 集中力に自信がなくてコンパクトな勉強時間の方が安心する
    • 1回10分以内が中心の映像講義でスキマ時間に効率よく合格を目指せる!
通信講座アガルート
プラン保育士合格総合講義
受講料9,680円
分割払いなし
教育訓練給付制度なし
勉強スタイルテキスト
映像講義
勉強期間約10.5時間
合格者数不明
合格率不明
筆記添削なし
実技添削なし
サポート期間不明
サポート体制不明

受講料が安いランキングで1位の保育士講座

≫アガルート保育士講座を詳しくみる

保育士通信講座のおすすめ比較ポイントは3つ

保育士通信講座のおすすめ比較ポイントは3つ

保育士通信講座は3つのポイントで比較がおすすめです。

  1. 試験対策する方法や生活環境に最適な勉強手段
  2. 通信講座にしかない充実したサポート体制
  3. 予算に応じた安くて負担の少ない受講料

保育士試験は1年に2回ずつ(筆記・実技)しかないため、あなたが日常生活の中で負担の少ない環境で勉強をした方が後悔するリスクを防げます。

通信講座選びに迷った場合は、3つのおすすめポイントを意識してみましょう。

試験対策する方法や生活環境に最適な勉強手段

試験対策する方法や勉強手段

保育士通信講座を比較する1つ目のポイントは、試験対策の環境や勉強手段です。

独学だと100時間以上は必要な保育士試験の対策は、あなたの生活環境にピッタリな手段を選ばないとモチベーション維持が難しくなります。

  • 1日1時間の勉強:100日間の継続(3ヶ月半)
  • 1日2時間の勉強:50日間の継続(2ヶ月弱)

とはいえ、毎日1時間の余裕は見つけにくいでしょう。

通信講座は独学と異なり、eラーニングや重要ポイントに絞ったテキスト・インプットしやすい映像講義を用いてスムーズに保育士試験の合格を目指せるメリットがあります。

通信講座勉強方法
フォーサイトテキスト
映像講義
eラーニング
キャリカレテキスト
映像講義
たのまなテキスト
映像講義
eラーニング
ユーキャンテキスト
映像講義
アガルートテキスト
映像講義
三幸保育カレッジテキスト
映像講義
四谷学院テキスト
映像講義
eラーニング
東京リーガルマインドテキスト
映像講義
京進eラーニング
保育士通信講座の勉強方法

eラーニングが含まれているおすすめの保育士通信講座は4社です。

勉強時間の確保が難しい主婦や社会人でも聞き流しながら合格を目指せるため、時間の確保に追われるストレスを減らせます。勉強を継続する自信がない場合は、eラーニングを含んだおすすめ通信講座を選ぶと良いです。

eラーニングを活用するメリット・デメリット

メリット
デメリット
  • 家事や育児をしながらでも耳で聞きながら勉強できる
  • 電車通勤中などの移動時間を有効活用しやすい
  • デスクがなくても気軽に保育士試験対策がしやすい
  • 何かをしながら勉強が基本で集中できない可能性
  • 対応している通信講座が限定的

電車移動中や家事をしながらでも保育士試験の対策ができるため、時間に余裕がない状況でもスムーズに合格を目指せます。

一方で、他の作業をしながら勉強することに抵抗があればおすすめできません。

例えば、日常生活の中で音を遮断したい場合はeラーニングがストレスに感じる可能性が高いですが、音楽を聴くことに抵抗がなければスッと理解できる可能性が高いでしょう。

eラーニングの試験対策がおすすめの人

eラーニングの試験対策は、フォーサイトたのまな・四谷学院・京進で受講できます。

勉強する時間が限られている場合や聞き流しながらの試験対策に慣れている状況であれば、おすすめの勉強方法となります。

eラーニングがおすすめの人
  • 保育士試験対策の時間に余裕がない
  • 家事や育児と両立できる環境が良い
  • 余計なストレスを減らして対策したい
  • 普段から音楽を聴いていて聞き流しに慣れている

保育士通信講座にしかない充実したサポート体制

保育士通信講座にしかない充実したサポート体制

保育士通信講座を比較する2つ目のポイントは、充実したサポート体制が含まれている環境となります。

通信講座は独学と異なり、質問や課題添削・実技試験対策がプランに含まれるメリットが特徴です。

一人で勉強を継続する自信がない場合や納得をした上で進めたい・苦手意識を早めに対策したい状況であれば、独学にはない充実したサポートを意識すると良いでしょう。

課題の例サポートの活用イメージ
質問サポート筆記試験:社会福祉や子ども家庭福祉・保育原理・教育原理など分かりにくい内容を確認しながら対策ができる
実技試験:音楽・造形・言語の分野別対策やコツの確認、最新課題に対する準備ができる
課題添削苦手ポイントや重点的に勉強をする項目が明確になりやすい。1年で2回の保育士試験を万全の状態で望みやすい。
不合格なら全額返金万が一不合格だった場合でも所定の条件をクリアしていれば、支払った受講料が全額返金される。
教育訓練給付制度厚生労働大臣が指定する教育訓練を修了した際に、受講費用の一部が支給されるもの最大で受講料が20%支給される制度。
保育士通信講座のサポート例

サポートは保育士通信講座によって異なりますが、独学より負担する費用が高くなるデメリットがある分、比較したいポイントの1つです。スムーズに合格を目指せるだけでなく、メンタルケアもしやすくなります。

  • 疑問や不安・モヤモヤを解消しながら合格を目指せる
  • 保育士試験の本番に自信を持って臨める
  • 勉強が苦手でも挫折しにくく、ポジティブに試験対策しやすい
  • 合格までの全体的なスケジュールが明確になる

≫保育士通信講座の充実したサポートを求めるならキャリカレがおすすめ

予算に応じた安くて負担の少ない受講料

安くて負担の少ない受講料

保育士通信講座を比較する3つ目のポイントは、安い受講料で負担の少ないプランです。

受講料は通信講座やプランによって異なりますが、独学と比較して割高になるデメリットに注意しなくてはなりません。高ければ良いわけではなく、あなたの生活環境に最適な勉強方法でストレスなく試験対策ができる通信講座選びがおすすめです。

  • 受講料の平均:約42,808円(本記事内で紹介している通信講座)
  • 最安値の通信講座:9,680円アガルート

おすすめ保育士通信講座の安いランキングで比較して、予算に応じたプランで試験対策をすると良いでしょう。

受講料が安いランキング

保育士試験の合格率や合格者数

過去に実施した保育士試験の合格率や合格者数(10年間分)を紹介します。

年度受験者数合格者数合格率
2022年度79,378人23,758人29.9%
2021年度83,175人16,600人20.0%
2020年度44,914人10,890人24.2%
2019年度88,076人18,330人23.8%
2018年度68,388人13,500人19.7%
2017年度62,555人13,511人21.6%
2016年度70,710人18,229人25.8%
2015年度46,487人12,962人22.6%
2014年度51,257人9,894人19.3%
2013年度51,055人8,905人17.4%
過去10年の保育士試験合格率・合格者数

例年20%前後の合格率になっており、5人に1人が合格する割合の国家資格です。

保育士の筆記試験は、全部で9科目あり全てで60%以上の正答率を取らないと不合格になります。

保育士筆記試験の科目
  • 保育原理
  • 教育原理
  • 社会的養護
  • 子ども家庭福祉(令和2年より児童家庭福祉から変更)
  • 社会福祉
  • 保育の心理学
  • 子どもの保健
  • 子どもの食と栄養
  • 保育実習理論

中でも、教育原理や社会的養護・社会福祉・子ども家庭福祉(令和2年より児童家庭福祉から変更)は難易度が高いと評判で、適切な勉強方法で効率よく試験対策をする必要があります。

通信講座を活用すれば必ず合格するわけではないですが、偏りのない勉強方法で苦手意識をなくすことが大切です。

5人に1人程度の合格割合に自信がない場合は、保育士試験の合格率を公表している通信講座を選びましょう。

合格率や合格者数が充実している通信講座

  • フォーサイトは合格率70.2%の実績(2022年度)
  • 四谷学院は合格率77.0%の実績(2022年度)
  • ユーキャンは過去10年間で14,300人が合格

保育士試験を通信講座で対策するメリット・デメリット

保育士通信講座を活用して合格を目指すメリット・デメリットを紹介します。

中には独学の方がスムーズな試験対策ができる場合もあるため、やみくもに通信講座を決めるのは防止して、納得できる環境で保育士試験の対策をしましょう。

独学よりも受講料が高くなるデメリットに注意

通信講座は独学よりも受講料が高くなるため、負担の少ない環境で試験対策をしたい場合はおすすめしません。

マイ資格ナビが紹介しているおすすめ保育士通信講座の最安値はアガルート(9,680円)ですが、独学だと無料で試験対策ができるケースもあります。

例えば、子どもに関わるベビーシッターや児童指導士・ベビーマッサージの勉強経験があれば独学でも挫折することなく試験対策がしやすいです。

勉強方法を比較する上で、受講料の負担を減らしたい場合は通信講座より独学がおすすめになるため注意しましょう。

途中で勉強方法の変更ができない

通信講座で保育士試験の対策をする場合は、途中で勉強方法の変更ができないです。

受講する前にテキストや映像講義・eラーニングなどの勉強方法は確認ができるため、スムーズに理解ができるか比較しないと損をする可能性があります。

通信講座勉強方法
フォーサイトテキスト
映像講義
eラーニング
キャリカレテキスト
映像講義
たのまなテキスト
映像講義
eラーニング
ユーキャンテキスト
映像講義
実技対策セット
アガルートテキスト
映像講義
三幸保育カレッジテキスト
映像講義
四谷学院テキスト
映像講義
eラーニング
LEC東京リーガルマインドテキスト
映像講義
京進eラーニング
保育士通信講座の勉強方法

独学だと相性の悪い教材だった場合は変更しやすいですが、通信講座は最安値のアガルートでも9,680円かかります。

受講する前にイメージとの比較や資料請求・サンプル講義の確認をしないと、費用の負担が増えるだけになるので注意しましょう。

合格までのスケジュール調整がしやすい

通信講座のメリットは、合格までのスケジュール調整がしやすく、メリハリのある試験対策ができることです。

例年筆記試験は4月・10月になるため、100時間以上必要とされる勉強をスムーズに取り組まないと挫折するリスクが高まります。

独学ではスケジュールを自己調整する必要がありますが、通信講座なら決められた勉強内容に沿って試験対策をしていくと最短ルートで合格を目指せます。

合格までのスケジュール調整に不安を感じる場合は、通信講座を選んだ方がスムーズな試験対策ができるでしょう。

質問や課題添削で苦手ポイントを克服しやすい

通信講座を受講すれば、質問や課題添削などのサポートが含まれる場合があるため、つまづきやすいポイントを確認しながら合格を目指せるメリットが特徴です。

中でも、教育原理や社会的養護・社会福祉・子ども家庭福祉は難易度が高いと評判で、質問をしながら合格を目指した方が苦手意識をすることなく試験対策ができます。

100時間以上必要な勉強の継続に自信がない場合や正しい知識の確認をしながら試験対策をしたい状況なら、通信講座の方がスムーズに合格を目指せるでしょう。

保育士通信講座選びの失敗例

保育士通信講座選びのよくある失敗例を紹介します。

独学よりも費用が高くなる上に途中で勉強方法を変更できないため、デメリットや失敗例をもとにリスクを想定してみましょう。

受講料が高い通信講座で勉強してイメージと違かった

1つ目のよくある失敗例は「受講料が高い=良い通信講座」と考えてしまうことです。

保育士通信講座は筆記と実技の2種類に分けた試験対策が基本になりますが、受講料の高さで合否が決まるわけではありません

中には受講料が高いプランを選べばサポートが増える通信講座はありますが、勉強のしやすい環境選びが大切です。サポートが多い方が安心しますが、余分に増やしても意味がないため、不安を解消できる通信講座を選びましょう。

知名度や広告だけで判断してしまった

2つ目のよくある失敗例は、知名度やWeb広告・テレビCMだけで判断してしまうことになります。

例えば、保育士筆記試験(4月・10月)の5〜6ヶ月前には通信講座の新しいプランが開講されるケースが多いです。プランが開講されたタイミングで広告配信をする通信講座は多いですが、PR訴求の内容だけで判断はおすすめできません。

本記事内で紹介している3つのポイントで比較して、納得のいく通信講座で合格を目指すようにしましょう。

通信講座に申し込みをして満足してしまった

3つ目のよくある失敗例は、通信講座に申し込みをするだけで満足してしまうことです。

保育士試験の場合は決められた勉強スケジュールに沿った対策になりますが、受講した達成感がピークになるケースは少なくありません。1年に2回ずつしか受験できるチャンスがないため、勉強を継続するモチベーション維持に注意しましょう。

実技試験の対策が含まれていなかった

4つ目のよくある失敗例は、実技試験の対策が含まれていない通信講座を選ぶことです。

保育士は筆記と実技試験の両方で合格できないと、就職活動で資格を活かせません。筆記試験だけ・実技試験だけの通信講座(プラン)ではなく、はじめて受験する場合はセットの対策ができる通信講座を選びましょう。

≫筆記・実技両方の試験対策が充実しているフォーサイト

保育士通信講座の比較に役立つよくある質問

保育士通信講座の比較に役立つよくある質問を紹介します。おすすめの通信講座を比較して、納得のいく試験対策ができるようにしましょう。

おすすめの保育士通信講座は?

全部で8種類紹介していますが、中でも5社の保育士通信講座がおすすめです。はじめて保育士試験を受験する場合は、複数の通信講座を比較してイメージ通りの環境を選びましょう。

  • フォーサイト保育士通信講座
  • キャリカレ保育士講座
  • たのまな保育士資格取得講座
  • ユーキャン保育士資格取得講座
  • アガルート保育士試験講座
実習なしで受験はできますか?

はい、保育士試験は実習経験なしでも受験ができます。詳しくは保育士試験の受験要項を確認しましょう。

おすすめの保育士通信講座を比較するポイントを教えてください。

本記事では、3つのポイントでおすすめ保育士通信講座を比較しています。

  • 試験対策する方法や勉強手段
  • 通信講座にしかない充実したサポート体制
  • 安くて負担の少ない受講料
通信講座で保育士試験の勉強するメリットはありますか?

通信講座は独学とは異なり、質問や課題添削などのサポートが含まれるケースが多いです。受講料が高くなるデメリットはありますが、合格までのスケジュール管理など、決められた環境で試験対策ができるメリットも判断材料の1つになります。

保育士通信講座で勉強するデメリットはありますか?

独学よりも受講料が高くなります。さらに、勉強内容が決まっているため、途中で変更することができません。

家事や育児をしながらでも保育士試験の対策ができますか?

はい、通信講座を活用すればスキマ時間でも保育士試験の対策がしやすいです。特にeラーニングの対応をしていれば、聞き流しの勉強がしやすいでしょう。

30代や40代で保育士試験を受験する人はいますか?

はい、30代や40代でも保育士試験を受験できます。一方で、受験条件などはあるため、あらかじめ確認してから勉強を進めましょう。

保育士試験の合格率や合格者数はどのくらいですか?

保育士試験の合格率や合格者数は例年異なりますが、平均して20%前後が多くなっています。

合格率や合格者数を参考にして保育士試験対策をしたい場合は、本記事内で紹介している過去10年間の実績を参考にしてみましょう。

保育士試験の結果はいつ頃分かりますか?

保育士は筆記と実技の2回試験があるため、合否通知は2回届きます。さらに前期と後期で合格発表の時期が異なるため注意が必要です。

  • 筆記試験:受験後1ヶ月〜2ヶ月後
  • 実技試験:受験後1ヶ月後
専門学校と通信教育ではどちらがおすすめですか?

いずれも独学より、充実したサポートのもとで合格を目指しやすいです。

専門学校の場合は講師に直接指導してもらえますが、通信教育では自宅でスキマ時間にスムーズに試験対策ができます。あなたの日常生活の中で最適な環境を選ぶと良いでしょう。

勉強が苦手な人でも問題ないですか?

勉強が苦手な場合は、合格までの勉強スケジュールが明確な通信講座がおすすめです。特に筆記試験だけでなく、実技試験までセットで対策ができる環境だとノンストップで合格を目指せます。

保育士通信講座のサポートにはどのような種類がありますか?

サポートは保育士通信講座によって異なりますが、質問や課題添削・期間延長などがあります。

通信講座ごとの特徴を比較して、コスパの良い環境で納得のいく試験対策をしましょう。

最短期間で保育士試験で合格する方法を教えてください。

保育士試験の勉強は100時間以上が必要とされています。

通信講座の場合は重要ポイントに絞って効率よく試験対策ができますが、最低でも3ヶ月間程度は余裕を持った方が良いです。時間をかけてじっくり勉強したい場合は6ヶ月間前後がおすすめですが、サポート期間延長などを活用して、自信を持って試験当日を迎えられるようにしましょう。

次の保育士試験はいつですか?

2024年の保育士試験(筆記)は、4月22日(土)・23日(日)です。

保育士資格の通信講座はどれがいい?おすすめ比較のまとめをチェックしよう

保育士資格の通信講座はどれがいいか迷ったら9種類から比較がおすすめです。

改めて、あなたのイメージに最適な保育士資格の通信講座を確認してみましょう。

前期筆記試験例年4月
前期実技試験例年7月
後期筆記試験例年10月
後期実技試験例年12月
参照:厚生労働省

※以下の表はスクロールできます。

スクロールできます
通信講座詳細プラン受講料合格率合格者数サポート
キャリカレ保育士講座
キャリカレ
詳細保育士受験対策講座41,900円
31,900円
※インターネット受講の場合
不明不明無制限の質問
添削課題
不合格なら全額返金
合格なら2講座目無料
フォーサイト保育士講座
フォーサイト
詳細①バリューセット1 (筆記試験対策・全科目)
②バリューセット2 (筆記試験対策・全科目+実技試験対策)
③実技試験対策講座
①26,800円
②29,800円
③15,800円
70.2%
※2022年度実績
不明専任スタッフによる質問受付(5回まで)
個別カウンセリング
たのまな保育士講座
たのまな
詳細①完全合格総合講座
②完全合格講座
③完全合格総合講座(幼稚園教諭免許保持者)
①59,000円
②46,000円
③42,000円
不明不明無制限の質問
添削課題
オンラインセミナー(要予約)
ユーキャン保育士講座
ユーキャン
詳細保育士講座59,000円不明過去10年間で14,333人
※令和4年11月時点
1日3問の質問
添削課題
アガルート保育士講座
アガルート
詳細保育士合格総合講義9,680円不明不明なし
三幸保育カレッジ保育士講座
三幸保育カレッジ
詳細①保育士受験対策講座
②実技試験対策個別レッスン
③直前セミナー(eラーニング)
①46,200円
②22,000円
③22,000円
不明不明無制限の質問
課題添削
※担当制
四谷学院保育士講座
四谷学院
詳細保育士講座79,800円不明77.0%
※2022年度実績
無制限の質問
課題添削
※担当制
LEC東京リーガルマインド保育士講座
LEC東京リーガルマインド
詳細保育士合格講座
①Web音声DL
②DVD
①46,200円
②55,000円
不明不明なし
京進保育士講座
京進
詳細①本科コースA
②本科コースB
①39,600円
②29,700円
不明不明なし
保育士資格の試験対策ができるおすすめ通信講座

※本記事内の料金はすべて税込表記です。
※本記事内では、消費者庁の「アフィリエイト広告等に関する検討会 報告書」及び景品表示法比較広告に関する景品表示法上の考え方」に則り、比較・広告紹介をしています。
※紹介している商品の購入や通信講座の申し込みをすると、売上の一部が運営会社に還元されることがあります。
※各情報などは公式サイト及び上記のサイトを参照しています。

※情報は作成・更新時の内容になるため、プラン改定などによって販売が中止・変更になっている場合があります。最新の情報は、各公式サイトよりご確認ください。
※マイ資格ナビで掲載している文章や画像などにつきましては、いかなる場合でも無断転載(キャプチャ画像をSNSなどに掲載含む)することを禁止します。無断転載をした場合は、予告なく法的措置等の適切な対応をいたします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次