インテリアコーディネーター通信講座おすすめランキング【2024年比較】学校やスクール・独学との比較まで調査

インテリアコーディネーター通信講座おすすめランキング

×
初学者向けサポート充実のおすすめ通信講座!

インテリアコーディネーター資格は、快適な生活の場をつくるために顧客の要望を踏まえたコーディネートを提供する専門スキルを証明する民間資格(公益社団法人インテリア産業協会認定)です。

合格率は一次試験が30%程度・二次試験は50%程度と、民間資格の中では難易度が高く、特に試験範囲が広い一次試験対策は通信講座を利用した方が短期間で合格を目指せます。

  1. インテリアコーディネーターの誕生とその背景に関すること
  2. インテリアコーディネーターの仕事に関すること
  3. インテリアの歴史に関すること
  4. インテリアコーディネーションの計画に関すること
  5. インテリアエレメント・関連エレメントに関すること
  6. インテリアの構造・構法と仕上げに関すること
  7. 環境と設備に関すること
  8. インテリアコーディネーションの表現に関すること
  9. インテリア関連の法規、規格、制度に関すること
インテリアコーディネーター一次試験の範囲(インテリア産業協会試験概要

とはいえ、通信講座の利用経験がない場合やはじめて試験対策をする状況であれば、インテリアコーディネーター資格のおすすめ通信講座はどれがいいか分からないと悩んでいませんか。

インテリアコーディネーター資格おすすめ通信講座の比較ポイント
この記事で分かること

本記事では、インテリアコーディネーター資格の対策ができるおすすめ通信講座5選を詳しく紹介しています。

インテリアコーディネーター資格の勉強経験がない場合や通信講座選びでどれがいいか悩んでいたら参考にしてみてください。

インテリアコーディネーターおすすめ通信講座を比較!

×
おすすめ比較フォーサイトインテリアコーディネーター講座フォーサイトインテリアコーディネーター講座ユーキャンインテリアコーディネーター講座ユーキャンインテリアコーディネーター講座アガルートインテリアコーディネーター講座アガルートインテリアコーディネーター講座
通信講座フォーサイトユーキャンアガルート
プランインテリアコーディネーター通信講座インテリアコーディネーター講座インテリアコーディネーター講座
受講料41,800円59,000円32,780円
勉強方法テキスト
映像講義
eラーニング
テキストテキスト
映像講義
合格者数不明不明不明
合格率不明不明不明
サポート質問サポート
個別カウンセリング
1日3問の質問基本なし
ポイントスキマ時間だけで合格を目指せる10回の課題添削でポイントが分かりやすい合計31.5時間程度に集約された教材で対策
公式サイト
※受講料はキャンペーン等により変更になる場合があります。詳しくは各通信講座ごとの公式サイトで確認しましょう。
比較対象:フォーサイトインテリアコーディネーター講座ユーキャンインテリアコーディネーター講座アガルートインテリアコーディネーター講座
比較するリセット

※気になるインテリアコーディネーターおすすめ通信講座をチェックするだけで比較できます。

今すぐ結論インテリアコーディネーター資格おすすめ通信講座の比較ランキング一覧表

本記事内のランキング・参照

本記事内で紹介しているインテリアコーディネーター資格の通信講座は、法務省消費者庁国民生活センターが発信する情報を元に、マイ資格ナビ編集部(株式会社マイナビ出版マイナビブックス)がコンテンツ制作ポリシーに則り独自で作成しています。

皆様に無料コンテンツを提供する目的で、プロモーション等に関する手数料の支払いを受けているものもあるため、気になる方はご注意ください。

なお、本記事内でマイ資格ナビ編集部が調査したインテリアコーディネーター資格の対策ができる通信講座は以下の6種類(公式サイト参照)です。

おすすめインテリアコーディネーター講座
  • おすすめはユーキャンインテリアコーディネーター講座
  • 1日60分程度の勉強だけで合格を目指せる勉強スケジュール
  • 合計10回の課題添削で苦手克服をしながら試験対策ができる

おすすめインテリアコーディネーター講座

※公式サイト:https://www.u-can.co.jp/

※本記事内で紹介する口コミは個人の感想であり、誰もが同様の試験で合格・成果が出るわけではありません。
※本記事は2024年2月時点の情報を紹介しています。

目次

資格のキャリカレ
【スプリングキャンペーン】
ハガキ申込より最大50%OFF
※2/29(木)まで

2/29(木)まで
キャリカレおすすめキャンペーン

インテリアコーディネーター資格おすすめ通信講座の比較ランキング一覧表

マイ資格ナビ編集部では、6種類のおすすめインテリアコーディネーター資格を目指せる通信講座を調査・比較しました。

インテリアコーディネーター資格は独学でも勉強はできますが、通信講座だと一次試験に必要な適切な知識を短期間で学べ、質問や課題添削などのサポートが含まれるメリットが特徴です。

インテリアコーディネーター資格はどれがいいか迷ったら比較したい、マイ資格ナビ編集部が調査したランキング一覧表は以下の通りです。

※以下の表はスクロールできます。

スクロールできます
通信講座詳細受講料合格率サポート
フォーサイトインテリアコーディネーター講座
フォーサイト
詳細41,800円不明1日3問まで質問
ユーキャンインテリアコーディネーター講座
ユーキャン
詳細59,000円不明質問サポート
個別カウンセリング
アガルートインテリアコーディネーター講座
アガルート
詳細32,780円不明基本なし
ハウジングエージェンシーインテリアコーディネーター講座
ハウジングエージェンシー
詳細44,000円〜①一次試験:73.2%
②二次試験:81.7%
※2022年度実績
無制限の質問
日建学院インテリアコーディネーター講座
日建学院
詳細275,000円不明無制限の質問
産業能率大学インテリアコーディネーター講座
産業能率大学
詳細31,900円〜不明質問サポート
インテリアコーディネーター資格の通信講座

通信講座の受講経験がなければ、独学よりも高い受講料の支払いに抵抗を感じる口コミもありますが、3つのポイントで比較すると失敗しないプラン選びができます。

知名度や勉強方法だけで判断せず、一次試験だけで100時間以上必要とされる長期間の試験対策をストレスなく取り組める通信講座選びが大切です。

  • 初心者でも一次・二次試験対策がしやすい通信講座
  • 安い受講料で負担の少ないプランで合格を目指せる
  • 質問や課題添削・実績が充実している通信講座

おすすめインテリアコーディネーター資格の合格を目指せる通信講座6選を詳しく紹介していきます。

フォーサイトインテリアコーディネーター講座は3種類の勉強方法から選んで試験対策

フォーサイトインテリアコーディネーター講座は3種類の勉強方法から選んで試験対策

※出典:フォーサイトインテリアコーディネーター講座

おすすめポイント
  • テキスト・映像講義・eラーニングから選択して合格を目指せる
  • 受講料が安いランキングで2位のプランで他の通信講座よりも負担が少ない
  • 一次試験の各9項目は重要ポイントが分かりやすい教材を利用

1つ目のインテリアコーディネーター資格おすすめ通信講座はフォーサイトです。

フォーサイトインテリアコーディネーター講座は、テキストと映像講義・eラーニングの勉強方法から選択して合格を目指せるため、生活環境に最適な手段を選べるメリットが評判です。

各項目ごとに重要ポイントがひと目で分かりやすいテキストが特徴で、勉強経験がない初心者でも短期間で合格点を目指しやすい通信講座になります。

インテリアコーディネーター試験は一次試験だけでも100時間程度の勉強が必要とされています。フォーサイトは科目ごとのポイントが分かりやすいため、初心者でも短時間でスムーズに合格を目指せますよ!

おすすめ比較ポイント

フォーサイトインテリアコーディネーター講座の比較ポイント
初心者向け科目ごとのポイントが分かりやすく初心者向けの教材
安い受講料受講料が安いランキングで3位のプランで試験対策
サポートや実績個別カウンセリングで相談してモチベーションアップ

フォーサイトインテリアコーディネーター講座は、個別カウンセリングで講師に相談しながら試験対策ができるので、メンタル面のケアや集中力に課題を感じている場合でも気軽にチャレンジできます。

さらに仕事や子育てをしながらインテリアコーディネーターの試験対策をする場合でも、映像講義やeラーニングならスキマ時間を有効活用してメリハリある試験対策ができます。

落ち着いた環境の勉強や独学での試験対策を継続する自信がない状況であれば、フォーサイトインテリアコーディネーター講座なら効率よく合格を目指せるでしょう。

科目ごとの対策を万全にできるため、苦手な単元や重点的に対策するポイントが分かりやすいです。合格までのイメージを明確にしてスムーズな試験対策ができますよ!

こんな人におすすめ・評判の通信講座

フォーサイトインテリアコーディネーター講座がおすすめな人や受講前のチェックポイントは以下の通りです。

  • インテリアコーディネーターの試験対策がはじめてで自信がない
    • 合格実績が豊富で初心者でも効率よく合格を目指せる勉強スケジュール!
  • 複数の教材から相性の良い勉強方法を見つけたい
    • テキスト・映像講義・eラーニングから効率よく合格を目指せる教材を探せる!
  • 仕事や子育てをしながらでも両立できる通信講座が安心
    • eラーニングなら聞き流しの勉強がだけで試験対策ができる!
通信講座フォーサイト
プランインテリアコーディネーター通信講座
受講料41,800円
分割払いあり
勉強スタイルテキスト
映像講義
eラーニング
合格者数不明
合格率不明
課題添削あり
サポート期間受講期間
サポート体制質問サポート
個別カウンセリング

≫フォーサイトインテリアコーディネーター講座を詳しくみる

ユーキャンインテリアコーディネーター講座は全部で10回の課題添削で初心者向けのスケジュール

ユーキャンインテリアコーディネーター講座は全部で10回の課題添削で初心者向けのスケジュール

※出典:ユーキャンインテリアコーディネーター講座

おすすめポイント
  • テキストの勉強でも1日60分以内の短時間で合格を目指せる
  • 写真資料集でインテリアの全体を可視化して見れる
  • 開講30年以上で合格実績が充実しているインテリアコーディネーター通信講座

2つ目のインテリアコーディネーター資格おすすめ通信講座はユーキャンです。

ユーキャンインテリアコーディネーター講座は、テキストだけでなく、インテリアエレメント写真資料集でイメージの確認や一次試験の重要ポイント集で合格に必要な問題に絞った勉強ができる通信講座です。

開講30年以上の実績から信頼性の高さがポイントで、1日60分以内の短時間で勉強ができるスケジュールは限られた時間で合格を目指せます。

インテリアコーディネーター資格の試験で合格するだけでなく、暮らしの中や仕事で通用する専門スキルを習得できる通信講座です。1日60分程度の勉強だけでも十分な内容で、メリハリある対策ができますよ!

おすすめ比較ポイント

ユーキャンインテリアコーディネーター講座の比較ポイント
初心者向け写真が豊富で初心者でも実際のイメージがしやすい教材
安い受講料受講料が安いランキングで5位のプランで試験対策
サポートや実績全部で10回の課題添削で苦手科目が明確になるサポート

他の通信講座と比較して、全部で10回の課題添削は数が多くて魅力で、インテリアの構造・構法と仕上げ・環境などの間違えやすい科目も正しい知識を確認しながら勉強ができます。

映像講義やeラーニングで合格を目指したいならユーキャンはおすすめしないですが、落ち着いた環境で勉強はできるけど、長時間の集中力には自信がないと悩んでいたらおすすめな環境です。

テキスト中心の勉強で時間の確保ができない場合は苦戦する可能性はありますが、1日60分程度だけでもスムーズに合格を目指せる通信講座です。さらに1日3回の質問や課題添削で出題ポイントが明確になるおすすめプランですよ!

こんな人におすすめ・評判の通信講座

ユーキャンインテリアコーディネーター講座がおすすめな人や受講前のチェックポイントは以下の通りです。

  • 独学にはないサポート体制が充実している通信講座が良い
    • 1日3回までの質問や10回の課題添削で正しい知識をスムーズに理解できる!
  • 実績が豊富なインテリアコーディネーター資格の通信講座が安心
    • 開講30年の実績がある通信講座のプランで合格を目指せるメリット!
  • 勉強が苦手でじっくり理解した上で合格を目指していきたい
    • テキスト中心で写真やイラストで実際のイメージを確認しながら勉強できる!
通信講座ユーキャン
プランインテリアコーディネーター講座
受講料59,000円
分割払いあり
勉強スタイルテキスト
合格者数不明
合格率不明
課題添削あり
サポート期間最長次回試験月まで延長
サポート体制1日3問の質問

≫ユーキャンインテリアコーディネーター講座を詳しくみる

アガルートインテリアコーディネーター講座はテキストと映像講義が連動している教材で試験対策ができる

アガルートインテリアコーディネーター講座はテキストと映像講義が連動している教材で試験対策ができる

※出典:アガルートインテリアコーディネーター講座

おすすめポイント
  • 映像講義中心でテキストの不明点を確認しながら勉強ができる
  • インテリアコーディネーター試験で合格した講師による解説
  • 1回の勉強時間をコンパクトにできる勉強内容で短期間で合格を目指せる

3つ目のインテリアコーディネーター資格おすすめ通信講座はアガルートです。

アガルートインテリアコーディネーター講座は、映像講義とテキストが連動している勉強内容で、9科目をバランスよく学べる通信講座です。

虎岩さおり講師はインテリアコーディネーター試験で合格した実績があるため、出題傾向の解説が分かりやすく、信頼できる勉強内容が評判になっています。

9科目全てをバランスよく対策できるおすすめのインテリアコーディネーター講座です。映像講義が中心ですが、テキストで復習もしやすいので効率よくインプットができる勉強内容ですよ!

おすすめ比較ポイント

アガルートインテリアコーディネーター講座の比較ポイント
初心者向けテキストと映像講義でスムーズな試験対策ができる
安い受講料受講料が安いランキングで2位のプランで試験対策
サポートや実績インテリアコーディネーター試験で合格した講師の解説

アガルートは、合格率や合格者数の公表はないですが、勉強が苦手でも1回30分以内が目安の映像講義で試験対策ができるため、集中力を保ちながらインテリアコーディネーター資格の合格を目指せます。

一次試験のみの対策になるため、プレゼンテーションや論文対策(二次試験対策)を想定している場合は、教材イメージをアガルートインテリアコーディネーター講座の公式サイトで確認した上で受講すると良いでしょう。

映像講義は合計31.5時間程度に集約されており、短時間でメリハリある対策ができるメリットがアガルートインテリアコーディネーター講座の特徴です。モチベーション維持が心配な場合でもスムーズに合格を目指せますよ!

こんな人におすすめ・評判の通信講座

アガルートインテリアコーディネーター講座がおすすめな人や受講前のチェックポイントは以下の通りです。

  • コンパクトに集約された教材で短期間の勉強で試験対策したい
    • 合計31.5時間程度に集約された教材で短期集中型の勉強ができるスケジュール!
  • 複数の教材で相性の良い勉強方法を選んで合格を目指したい
    • テキストと映像講義でスムーズに理解できる教材で試験対策ができる!
  • 実績が充実しているインテリアコーディネーター講座が安心する
    • インテリアコーディネーター試験で合格した講師の解説のもと合格を目指せる!
通信講座アガルート
プランインテリアコーディネーター講座
受講料32,780円
分割払いあり
勉強スタイルテキスト
映像講義
合格者数不明
合格率不明
課題添削なし
サポート期間受講期間
サポート体制基本なし

≫アガルートインテリアコーディネーター講座を詳しくみる

ハウジングエージェンシーインテリアコーディネーター講座は全国平均より合格率が高くて信頼

ハウジングエージェンシーインテリアコーディネーター講座は全国平均より合格率が高くて信頼

※出典:ハウジングエージェンシーインテリアコーディネーター講座

おすすめポイント
  • インテリアコーディネーター試験対策の実績が充実している通信講座
  • 累計受講生15,000人以上は他の通信講座と比較しても多くて信頼できるプラン
  • 2022年度は一次試験が73.2%・二次試験が81.7%の合格率で平均よりも高い実績

4つ目のインテリアコーディネーター資格おすすめ通信講座はハウジングエージェンシーです。

ハウジングエージェンシーインテリアコーディネーター講座は、累計受講生が15,000人を超えており、例年合格者の1/4が受講生の実績が出ています。

通学制の受講生が勉強する上で不安な内容や質問事項を取り入れた教材で合格を目指せるため、合格を目指す上で不安に感じるポイントを先回りで学べるスケジュールが評判になっています。

おすすめ比較ポイント

初心者向け累計受講生が15,000人を超えた実績のある教材で対策
安い受講料受講料が安いランキングで4位のプランで試験対策
サポートや実績一次・二次試験ともに全国平均よりも高い合格率の実績

合格率は、一次試験が73.2%(全国平均34.2%)・二次試験が81.7%(全国平均57.8%)で全国平均よりも1.5〜2倍程度高い実績を出しており、過去の傾向から通信講座を選びたい場合にもおすすめです。

オプションで、資格専門校インテリアスクールHIPS(ヒップス)の通学講義に参加(有料)もできるため、自宅での勉強を継続する自信がなければハウジングエージェンシーなら前向きに合格を目指せるでしょう。

通信講座ハウジングエージェンシー
プランインテリアコーディネーター講座
受講料44,000円〜
分割払いなし
勉強スタイルテキスト
映像講義
合格者数不明
合格率①一次試験:73.2%
②二次試験:81.7%
※2022年度実績
課題添削なし
サポート期間期間延長あり
サポート体制無制限の質問

日建学院インテリアコーディネーター講座はじっくり時間をかけた試験対策

日建学院インテリアコーディネーター講座はじっくり時間をかけた試験対策

※出典:日建学院インテリアコーディネーター講座

おすすめポイント
  • 短期合格を目指すための勉強スケジュールが組まれている通信講座
  • 実力テストは合計8回実施されて、他の通信講座よりも慎重な対策ができる

5つ目のインテリアコーディネーター資格おすすめ通信講座は日建学院です。

日建学院1次本科Webコースは、じっくり時間をかけてインテリアコーディネーターの試験対策ができる通信講座です。

他の通信講座と比較して受講料が高いデメリットはありますが、初心者でも基礎からマイペースに勉強ができるため、資格の取得が必要でも勉強が苦手で悩んでいる場合でもおすすめになります。

おすすめ比較ポイント

初心者向けじっくり時間をかけた試験対策ができて初心者向き
安い受講料受講料が安いランキングで5位のプランで試験対策
サポートや実績通学の実績が豊富で講師との距離感が近い

合格実績の公表はないですが、インテリアコーディネーター試験の受験経験がなくても基礎から丁寧に学べるメリットが日建学院の特徴です。

他の通信講座と比較して受講料が高いデメリットはありますが、合格した後にインテリアコーディネーター資格を活用するイメージをしながら対策をしたいならおすすめな通信講座になります。

通信講座日建学院
プラン1次本科Webコース
受講料275,000円
分割払いあり
勉強スタイルテキスト
映像講義
合格者数不明
合格率不明
課題添削なし
サポート期間受講期間
サポート体制無制限の質問

産業能率大学インテリアコーディネーター講座は重要ポイントが分かりやすい教材

産業能率大学インテリアコーディネーター講座は重要ポイントが分かりやすい教材

※出典:産業能率大学インテリアコーディネーター講座

6つ目のインテリアコーディネーター資格おすすめ通信講座は産業能率大学です。

産業能率大学インテリアコーディネーター講座は、一次試験対策のみなら受講料が安いランキングで1位のプランで、負担の少ない通信講座で合格を目指したい場合におすすめです。

テキストを活用したコンパクトな教材で勉強でき、重要ポイントが分かりやすい内容になっているため、知識量を減らして短期間で合格を目指したいならイメージ通りの対策ができるでしょう。

通信講座産業能率大学
プランインテリアコーディネーター講座
受講料31,900円〜
分割払いあり
勉強スタイルテキスト
合格者数不明
合格率不明
課題添削あり
サポート期間受講期間
サポート体制質問サポート

インテリアコーディネーター資格のおすすめ通信講座はどれがいい?3つの比較ポイントを詳しく紹介

インテリアコーディネーター資格のおすすめ通信講座はどれがいい?3つの比較ポイントを詳しく紹介

インテリアコーディネーター資格のおすすめ通信講座はどれがいいか迷ったら、3つのポイントで比較がおすすめです。

経済産業省発表の住宅・リフォームに関連する現状及び社会環境の分析では、インテリアコーディネーターの需要は年々増加し、人材育成や増加を目指す自治体も増えているとのことです。(参照:J-Net21

インテリアコーディネーター試験で合格するだけでなく、資格の活かし方や合格する目的を明確にして、あなたに最適な通信講座を見つけましょう。

初心者でも一次・二次試験対策がしやすい通信講座

初心者でも一次・二次試験対策がしやすい通信講座

インテリアコーディネーター資格の通信講座はどれがいいか迷ったら、初心者でもスムーズに一次・二次試験の両方を対策しやすいプランがおすすめです。

合格率は試験範囲が広い一次試験の方が低く、9分野の対策をバランスよく進める必要があり、勉強経験がない初心者はスキマ時間でもサクサク学びやすい教材が良いでしょう。

  1. インテリアコーディネーターの誕生とその背景に関すること
  2. インテリアコーディネーターの仕事に関すること
  3. インテリアの歴史に関すること
  4. インテリアコーディネーションの計画に関すること
  5. インテリアエレメント・関連エレメントに関すること
  6. インテリアの構造・構法と仕上げに関すること
  7. 環境と設備に関すること
  8. インテリアコーディネーションの表現に関すること
  9. インテリア関連の法規、規格、制度に関すること
インテリアコーディネーター一次試験の範囲(インテリア産業協会試験概要

マイ資格ナビ編集部おすすめのインテリアコーディネーター資格の通信講座で受講した後の勉強イメージは以下の通りです。

通信講座勉強イメージ
ユーキャンテキストとインテリアエレメント写真資料集・1次試験の重要ポイント集など初心者向けの教材を活用して合格を目指せる
フォーサイトテキストと映像講義・eラーニングから相性の良い教材を選んで、スキマ時間を活用した試験対策ができる
アガルート映像講義が中心で、重要ポイントがコンパクトに凝縮された教材で試験対策ができる
ハウジングエージェンシー通学制で受講生の体験談や声をもとに作られた教材で合格実績が充実している環境で試験対策ができる
日建学院テキストが中心で一次・二次試験を初心者向けにじっくり対策ができる教材を活用
産業能率大学試験に出題されやすい重要ポイントが中心のテキストで合格を目指す
インテリアコーディネーター講座の勉強イメージ

合格実績や合格率で比較も良いですが、あなたの生活環境を想定してストレスなく試験対策ができる通信講座選びがおすすめです。

はじめてインテリアコーディネーター試験の対策をする場合は、一次試験だけでも100時間以上の勉強が必要とされており、継続できる勉強方法を選ぶと良いでしょう。

  • 1日1時間の勉強:100日間(3ヶ月強)
  • 1日2時間の勉強:50日間程度(1.5ヶ月強)
  • 1日3時間の勉強:35日間程度(1ヶ月強)

時間をかければ合格率が高まるわけではなく、テキストや映像講義・eラーニングの中からスムーズに理解ができる通信講座選びが大切です。

合格までのスケジュールを比較して、効率よくインテリアコーディネーター資格の対策ができるプランを選びましょう。

安い受講料で負担の少ないプランで合格を目指せる

安い受講料で負担の少ないプランで合格を目指せる

インテリアコーディネーター資格の通信講座はどれがいいか迷ったら、安い受講料で負担の少ないプランで合格を目指せる環境がおすすめです。

1,000〜2,000円程度の費用で合格を目指せる独学とは異なり、通信講座は最安値でも産業能率大学(31,900円〜)が必要になります。

通信講座の費用が高いから必ずインテリアコーディネーター試験で合格できるわけではなく、支払い面の負担が大きいと勉強に集中できないリスクに注意が必要です。

インテリアコーディネーター資格
受講料が安いランキング
  • 1位 産業能率大学:31,900円〜
  • 2位 アガルート:32,780円
  • 3位 フォーサイト:41,800円
  • 4位 ハウジングエージェンシー:44,000円〜
  • 5位 ユーキャン:59,000円
  • 6位 日建学院:275,000円

試験は1年間で1回ずつになるため、支払いに追われて勉強に集中ができない状況になると意味がありません。

インテリアコーディネーター資格の通信講座によっては、割引クーポンの発行やキャンペーンを実施している場合もあるため、負担の少ないプランを選ぶことも比較する上で重要です。

質問や課題添削・実績が充実している通信講座

質問や課題添削・実績が充実している通信講座

インテリアコーディネーター資格の通信講座はどれがいいか迷ったら、質問や課題添などのサポートが充実しているプランがおすすめです。

一次試験の9科目は試験範囲の広さから挫折する可能性もあり、疑問を解消しながら対策を進めた方が正しい知識を理解して、短期間の合格を目指せます。

おすすめインテリアコーディネーター資格の通信講座をサポート体制別で比較した内容は以下の通りで、ユーキャンインテリアコーディネーター講座が最も充実していることが分かります。

通信講座サポート体制
フォーサイト質問サポート
個別カウンセリング
ユーキャン1日3問まで質問
課題添削(10回)
アガルート基本なし
ハウジングエージェンシー無制限の質問
日建学院無制限の質問
産業能率大学質問サポート
インテリアコーディネーター講座のサポート体制

インテリアコーディネーター試験は一次試験で100時間以上・二次試験で100時間程度の勉強が必要とされていますが、通信講座を受講すれば重要ポイントがまとまってコンパクトな対策ができます。

充実したサポート体制と合わせて比較すれば、勉強が苦手でも最短ルートでインテリアコーディネーターの合格を目指せるでしょう。

今すぐ結論インテリアコーディネーター資格おすすめ通信講座の比較ランキング一覧表

インテリアコーディネーター資格の合格ラインは?

インテリアコーディネーター資格の合格ラインは公表されておらず、試験範囲と審査基準のみが公式サイトで案内されるのみです。

さらに配点や出題傾向も不明なため、過去問対策や通信講座のスケジュールに沿った勉強をした方が万全の準備ができます。

一次試験の出題傾向や合格ライン

一次試験は合格率が30%程度が目安になるため、インテリアコーディネーター試験の中で難易度が高いです。

合格するには70〜75%以上の正答率は必要とされており、暗記問題が多い傾向が特徴になります。

一次試験の合格ライン・傾向
  • 具体的な合格ラインの公表はされていない
  • 例年30%程度の合格率で二次試験よりも難易度が高い
  • 合格するためには70〜75%以上の正答率は必要

インテリアコーディネーターの一次試験は9分野から出題されるため、苦手ポイントをいち早く理解して合格までのスケジュールを可視化することがポイントです。

おすすめインテリアコーディネーター通信講座では、すべてのプランで一次試験は対象になっており、二次試験対策はプランごとに異なります。

はじめて受験する場合は一次試験の合格が必須条件になるため、通信講座のプラン選びも注意しましょう。

二次試験の出題傾向や合格ライン

二次試験は50%程度の合格率が目安になるため、一次試験よりは難易度が下がりますが、一次試験の合格が必須条件になるので参考値として確認すると良いです。

合格するには70以上の正答率は必要とされており、プレゼンテーションと論文の問題で、設問に合わせた製図の適切な作成が求められます。

二次試験の合格ライン・傾向
  • 具体的な合格ラインの公表はされていない
  • 例年50%程度の合格率で一次試験よりも高い
  • 合格するためには70%以上の正答率は必要
  • 製図の適切な作成は専門知識が求められる

製図の練習と論文対策が必要になるため、一次試験よりも試験本番を意識した準備が必要な勉強内容です。

不安な場合は一次と二次試験の両方を対象としている通信講座を選ぶと良いでしょう。

今すぐ結論インテリアコーディネーター資格おすすめ通信講座の比較ランキング一覧表

インテリアコーディネーター資格おすすめ通信講座の比較に役立つよくある質問

インテリアコーディネーター資格おすすめ通信講座の比較に役立つよくある質問を紹介します。

おすすめインテリアコーディネーター通信講座はどれがいいですか?

5種類のインテリアコーディネーター通信講座がおすすめです。

勉強経験がない初心者でも気軽に合格を目指せるスケジュールになるため、試験対策に不安を感じる場合でもチャレンジしやすいでしょう。

インテリアコーディネーター試験の合格ラインはどのくらいですか?

インテリアコーディネーター試験の合格ラインは公表されていませんが、一次試験の方が合格率30%程度とが低い傾向があります。

暗記と製図の実践スキルが求められる試験になるため、バランスを考慮してスムーズな試験対策をしましょう。

インテリアコーディネーター試験の受験条件はありますか?

いいえ、学歴や経験は関係なく、誰でもインテリアコーディネーター試験にチャレンジできます。

独学でも合格を目指せますが、通信講座の方が正しい勉強方法で一次・二次試験をバランスよく対策できるでしょう。

どのくらいの勉強期間が必要ですか?

インテリアコーディネーター通信講座で異なりますが、合計200時間(一次100時間・二次100時間)以上の勉強が必要とされる試験になるため、3ヶ月程度の期間は必要です。

独学よりもコンパクトな教材を活用して、効率よく合格を目指せるでしょう。

インテリアコーディネーター通信講座は1日の勉強時間はどのくらいですか?

通信講座ごとに異なりますが、ユーキャンなら1日60分以内の勉強スケジュールが組まれています。

スキマ時間を有効活用できる通信講座が多いため、あなたの生活環境を考慮して、スムーズに合格を目指せる通信講座を選びましょう。

インテリアコーディネーター通信講座のサポートにはどのような種類がありますか?

質問や課題添削などのサポート体制が含まれている通信講座があります。

勉強が苦手でも合格を目指しやすい環境の通信講座が多いため、独学で合格する自信がない状況でもスムーズな試験対策ができるでしょう。

インテリアコーディネーター通信講座の合格率はどのくらいですか?

合格率や合格者数の公表をしていない通信講座が大半ですが、ハウジングエージェンシーインテリアコーディネーター講座は例年合格者の1/4程度が受講していると公表しています。

他にも通信講座大手のユーキャンは実績が充実していると想定できます。

子育てや家事・仕事をしながらでもインテリアコーディネーターの試験対策はできますか?

はい、スキマ時間を活用した勉強ができるインテリアコーディネーター通信講座が多いため、子育てや家事・仕事をしながらでも合格を目指せます。

独学よりも計画的な試験対策ができるので、公式サイトで全体スケジュールを確認してみましょう。

初心者向けのインテリアコーディネーター通信講座はどこがいいですか?

はじめてインテリアコーディネーターの試験対策をするならユーキャンがおすすめです。

テキストが中心の教材ですが、重要ポイントが分かりやすく、短期間でスムーズに合格を目指せます。

さらに課題添削は10回含まれるので、苦手ポイントを確認しながら試験対策ができます。

インテリアコーディネーター資格おすすめ通信講座ランキングのまとめ【2024年版】

本記事内で紹介している通り、インテリアコーディネーター通信講座は3つのポイントで比較がおすすめです。

  1. 初心者でも一次・二次試験対策がしやすい通信講座
  2. 安い受講料で負担の少ないプランで合格を目指せる
  3. 質問や課題添削・実績が充実している通信講座

インテリアコーディネーター通信講座は誰でも合格を目指せる民間資格ですが、一次・二次試験の両方を対策しなければならないため、適切な勉強方法を取り組める環境選びが大切です。

独学でも合格を目指せますが、子育てや家事・仕事をしながら勉強をする状況であれば、おすすめ通信講座で取り組んだ方がスキマ時間だけで試験対策ができるでしょう。

※以下の表はスクロールできます。

スクロールできます
通信講座詳細受講料合格率サポート
フォーサイトインテリアコーディネーター講座
フォーサイト
詳細41,800円不明1日3問まで質問
ユーキャンインテリアコーディネーター講座
ユーキャン
詳細59,000円不明質問サポート
個別カウンセリング
アガルートインテリアコーディネーター講座
アガルート
詳細32,780円不明基本なし
ハウジングエージェンシーインテリアコーディネーター講座
ハウジングエージェンシー
詳細44,000円〜①一次試験:73.2%
②二次試験:81.7%
※2022年度実績
無制限の質問
日建学院インテリアコーディネーター講座
日建学院
詳細275,000円不明無制限の質問
産業能率大学インテリアコーディネーター講座
産業能率大学
詳細31,900円〜不明質問サポート
インテリアコーディネーター資格の通信講座

※本記事内の料金はすべて税込表記です。
※本記事内では、消費者庁の「アフィリエイト広告等に関する検討会 報告書」及び景品表示法比較広告に関する景品表示法上の考え方」に則り、比較・広告紹介をしています。
※紹介している商品の購入や通信講座の申し込みをすると、売上の一部が運営会社に還元されることがあります。
※各情報などは公式サイト及び上記のサイトを参照しています。

※情報は作成・更新時の内容になるため、プラン改定などによって販売が中止・変更になっている場合があります。最新の情報は、各公式サイトよりご確認ください。
※マイ資格ナビで掲載している文章や画像などにつきましては、いかなる場合でも無断転載(キャプチャ画像をSNSなどに掲載含む)することを禁止します。無断転載をした場合は、予告なく法的措置等の適切な対応をいたします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次