ITパスポート通信講座おすすめランキング【2024年比較】安い費用・独学との比較まで詳しく紹介

ITパスポート通信講座おすすめランキング

×
スマホだけでスキマ時間に対策!

ITパスポートは、AIやIoT などの新しいデータや手法・経営・IT全般の知識まで社会人として働く上で必要なスキルを証明する国家資格です。

捉えておくべきITの知識を理解できるだけでなく、チャレンジしやすい国家資格として累計62万人以上が合格(2021年12月時点)しています。

とはいえ、ITパスポートのおすすめ通信講座が分からないと悩んでいませんか。

ITパスポート通信講座おすすめ比較ポイント
この記事で分かること

そこで本記事では、ITパスポートのおすすめ通信講座・比較ポイントをマイ資格ナビ編集部が分かりやすく紹介しています。

はじめてITパスポートの試験対策をする場合でも分かりやすいおすすめ通信講座や比較の参考にしてみてください。

ITパスポートおすすめ通信講座を比較!

×
おすすめ比較スタディングITパスポート講座スタディングITパスポート講座フォーサイトITパスポート講座フォーサイトITパスポート講座ユーキャンITパスポート講座ユーキャンITパスポート講座たのまなITパスポート講座たのまなITパスポート講座
通信講座スタディングフォーサイトユーキャンたのまな
プランITパスポート合格コース
【2024年合格目標】
ITパスポートスピード合格講座ITパスポート講座ITパスポート試験対策講座eラーニングコース
受講料7,920円16,800円26,000円18,700円
勉強方法Webテキスト
映像講義
テキスト
映像講義
eラーニング
テキスト
映像講義
テキスト
映像講義
eラーニング
合格者数450人以上
※2022年度実績
不明不明不明
合格率不明96.2%
※2022年度実績
不明不明
サポート学習Q&Aサービス(有料)
合格お祝い制度
専任スタッフによる質問受付(3回まで)
個別カウンセリング
1日3問までの質問無制限の質問
ポイントスマホ1台だけで合格を目指せるeラーニングでスキマ時間を有効活用できる1冊のテキストだけで試験対策できるeラーニングで気軽に勉強がしやすい
公式サイト
※受講料はキャンペーン等により変更になる場合があります。詳しくは各通信講座ごとの公式サイトで確認しましょう。
比較対象:スタディングITパスポート講座フォーサイトITパスポート講座ユーキャンITパスポート講座たのまなITパスポート講座
比較するリセット

※気になるITパスポートおすすめ通信講座をチェックするだけで比較できます。

今すぐ結論ITパスポート講座はどこがいい?おすすめ比較ランキング一覧表

本記事内のランキング・参照

本記事内で紹介しているITパスポート通信講座は、法務省消費者庁国民生活センターが発信する情報を元に、マイ資格ナビ編集部(株式会社マイナビ出版マイナビブックス)がコンテンツ制作ポリシーに則り独自で作成しています。

皆様に無料コンテンツを提供する目的で、プロモーション等に関する手数料の支払いを受けているものもあるため、気になる方はご注意ください。

なお、本記事内でマイ資格ナビ編集部が調査したITパスポート通信講座は以下の10種類(公式サイト参照)です。

おすすめITパスポート講座
  • マイ資格ナビ編集部のおすすめはスタディングITパスポート講座
  • スマホ1台だけでスキマ時間を有効活用した試験対策ができるITパスポート通信講座
  • マイ資格ナビ編集部が紹介する税理士通信講座の受講料が安いランキングで1位最安値:7,920円

おすすめITパスポート講座

※公式サイト:https://studying.jp/itpassport/

※本記事内で紹介する口コミは個人の感想であり、誰もが同様の試験で合格・成果が出るわけではありません。
※本記事は2024年2月時点の情報を紹介しています。

目次

資格のキャリカレ
【スプリングキャンペーン】
ハガキ申込より最大50%OFF
※2/29(木)まで

2/29(木)まで
キャリカレおすすめキャンペーン

ITパスポート通信講座はどこがいい?おすすめ比較ランキング一覧表【2024年版】

マイ資格ナビ編集部では、10種類のおすすめITパスポート通信講座を調査・比較しました。

ITパスポートは通信講座やスクールに通学しなくても独学で合格を目指せる国家資格がですが、独占業務ができるわけではありません

合格をするだけでは意味がなく、暮らしの中やIT関係の仕事・事務作業で活用を目的にした方が良く、通信講座を選ぶメリットを考えると良いです。

どれがいいか悩んでいる場合に役立つ、初心者がITパスポート試験対策がしやすいマイ資格ナビ編集部おすすめの通信講座は以下の通りです。

※以下の表はスクロールできます。

スクロールできます
通信講座詳細プラン受講料勉強方法サポート
スタディングITパスポート講座
スタディング
詳細ITパスポート合格コース
【2024年合格目標】
7,920円
Webテキスト
映像講義
学習Q&Aサービス(有料)
合格お祝い制度
フォーサイトITパスポート講座
フォーサイト
詳細ITパスポート
スピード合格講座
16,800円テキスト
映像講義
eラーニング
専任スタッフによる質問受付(3回まで)
個別カウンセリング
ユーキャンITパスポート講座
ユーキャン
詳細ITパスポート講座26,000円テキスト
映像講義
1日3問までの質問
たのまなITパスポート講座
たのまな
詳細ITパスポート試験対策講座
eラーニングコース
18,700円テキスト
映像講義
eラーニング
無制限の質問
大栄ITパスポート講座
大栄
詳細【online】
ITパスポートSkiP
55,539円
+入学金22,000円
テキスト
映像講義
カウンセリング
独自サポート
クレアールITパスポート講座
クレアール
詳細ITパスポート試験合格コース11,000円テキスト
映像講義
質問相談サポート
LEC東京リーガルマインドITパスポート講座
LEC東京リーガルマインド
詳細①ITパスポート試験スマート合格講座
②ITパスポート試験合格講座
①12,000円
②22,000円
※別途教材発送費あり
テキスト
映像講義
独自のサポート
TACITパスポート講座
TAC
詳細ITパスポート本科生
Webテストつき+DL
27,000円
+入学金10,000円
テキスト
映像講義
Webスクーリング
Webフォロー
※入学金免除あり
日本能率協会マネジメントセンターITパスポート講座
日本能率協会マネジメントセンター
詳細ITパスポート合格対策コース24,200円
※一般受講料
テキスト課題添削
産業能率大学ITパスポート講座
産業能率大学
詳細ITパスポート試験対策20,900円テキストなし
ITパスポートの通信講座

ITパスポートは、ストラテジ・テクノロジ・マネジメント系の3分野に分かれており、IT初心者でも150時間程度の勉強で合格を目指せる難易度です。

とはいえ、正しい勉強方法を理解できないと150時間以上の試験対策をしても合格は難しいため、特に仕事や子育てをしながらの場合は通信講座を活用した方が効率よくITパスポートの勉強ができます。

ITパスポートの通信講座選びでどれがいいか迷ったら、マイ資格ナビ編集部では、3つのポイントで比較をおすすめしています。

  1. ITの基礎からスムーズに理解できる環境
  2. eラーニングなどの試験対策がしやすい勉強方法
  3. 安い通信講座で負担が少ない通信講座

マイ資格ナビ編集部おすすめのITパスポート通信講座を詳しく紹介していきます。

スタディングITパスポート講座は安い受講料でスキマ時間に合格を目指せる

スタディングITパスポート講座は安い受講料でスキマ時間に合格を目指せる

※出典:スタディングITパスポート講座

おすすめポイント
  • スマホ1台でスキマ時間に試験対策ができる通信講座
  • 受講料が安いランキングで1位のプランで合格を目指せる
  • 受講する前に無料講義イメージを確認した上で判断可能

1つ目のITパスポートおすすめ通信講座はスタディングです。

スタディングITパスポート講座は、スマホ1台だけでITパスポートの試験対策ができる通信講座です。

他社の通信講座と比較して安い受講料で合格を目指せるため、負担の少なさが評判になっています。

さらに2022年度は450人以上がスタディングを活用してITパスポートの試験で合格しており、独学では判断しにくい実績が明確なポイントが特徴です。

おすすめ比較ポイント

スタディングITパスポート講座の比較ポイント
IT初心者向けIT初心者でも基礎から勉強できるスケジュールで対策
勉強のしやすさスマホ1台だけでスキマ時間を有効活用できる教材
安い受講料受講料が安いランキングで1位のプランで対策できる

スタディングはITパスポートに出題されやすい問題を中心の試験対策になるため、ゼロスタートだと理解する前に時間がかかる可能性があります。

とはいえ、スマホやタブレットを活用した試験対策になるため、勉強時間の確保ができなくてもちょっとした空き・スキマ時間を活用できるメリットが特徴です。

他社のITパスポート通信講座と比較して最も安い受講料で合格を目指せるため、負担の少ない勉強環境を選びたい場合におすすめです。

ITパスポートの試験対策をしたいけど、勉強時間の確保ができなくて悩んでいたらおすすめな通信講座です。仕事や子育てをしながらでもITパスポートの合格を目指せますよ!

こんな人におすすめ・評判の通信講座

スタディングITパスポート講座がおすすめな人や受講前のチェックポイントは以下の通りです。

  • 勉強時間の確保ができなくてITパスポート試験で合格できるか不安
    • スマホ1台だけで勉強ができる通信講座でスキマ時間でコツコツ試験対策ができる!
  • 受講料の支払いに抵抗を感じていて独学と通信講座で悩んでいる
    • ITパスポートの受講料が安いランキングで1位のプランで試験対策ができる!
  • 試験本番を意識したアウトプットや過去問対策が優れた方が安心
    • 基本講座でインプットをしてスマート問題集や過去問対策で知識状況の確認ができる!
通信講座スタディング
プランITパスポート合格コース
【2024年合格目標】
受講料7,920円
勉強スタイルWebテキスト
映像講義
合格者数450人以上
※2022年度実績
合格率不明
課題添削なし
サポート期間受講期間
サポート体制学習Q&Aサービス(有料)
合格お祝い制度

≫スタディングITパスポート講座を詳しくみる

フォーサイトITパスポート講座はeラーニングで短期間の試験対策ができる

フォーサイトITパスポート講座はeラーニングで短期間の試験対策ができる

※出典:フォーサイトITパスポート講座

おすすめポイント
  • eラーニングでスキマ時間に合格を目指せる教材を活用
  • 複数の教材から相性の良い方法でITパスポート試験の対策
  • 10人に8人以上が合格している実績がある通信講座

2つ目のITパスポートおすすめ通信講座はフォーサイトです。

フォーサイトITパスポート講座は、eラーニングで合格を目指せるため、家事や仕事・子育てをしながらでも気軽にチャレンジできます。

10人中9人以上が合格する割合(2022年度実績)で、全国平均よりも高い合格率を出しており、実績重視で通信講座の比較をしたい場合におすすめです。

おすすめ比較ポイント

フォーサイトITパスポート講座の比較ポイント
IT初心者向け初心者でも受講前に全体像を確認して合格を目指せる
勉強のしやすさテキスト・映像講義・eラーニングから選んで試験対策
安い受講料受講料が安いランキングで4位のプランで対策できる

テキストと映像講義・eラーニングのいずれかで合格を目指せるフォーサイトITパスポート講座ですが、毎年教材の見直しをして頻出ポイントやトレンドに合わせています。

フルカラーのテキストになるため、シンプルな教材を好む場合はおすすめできませんが、IT初心者向けの分かりやすさや合格実績で比較したい場合に最適な通信講座です。

さらに通信講座の中では安い部類に含まれるため、負担の少ない受講料を選びたい場合にもおすすめとなります。

複数の教材から相性の良い勉強スタイルを選べるので、挫折しにくいメリットも特徴です。合格までの全体的なスケジュールを確認した上で試験対策ができるおすすめ通信講座ですよ!

こんな人におすすめ・評判の通信講座

フォーサイトITパスポート講座がおすすめな人や受講前のチェックポイントは以下の通りです。

  • ITパスポートの試験対策経験がなくて相性の良い教材が分からない
    • テキスト・映像講義・eラーニングからスムーズに合格を目指せる教材を選べる!
  • 勉強時間を確保できるか不安で通信講座の受講料を支払う抵抗がある
    • eラーニングなら聞き流しの勉強だけでITパスポートの試験対策ができる通信講座!
  • 合格実績が充実している通信講座でITパスポートの試験対策をしたい
    • 合格率96.2%(2022年度実績)で信頼ができるおすすめITパスポート通信講座!
通信講座フォーサイト
プランITパスポートスピード合格講座
受講料16,800円
勉強スタイルテキスト
映像講義
eラーニング
合格者数不明
合格率96.2%
※2022年度実績
課題添削なし
サポート期間受講期間
サポート体制専任スタッフによる質問受付(3回まで)
個別カウンセリング

≫フォーサイトITパスポート講座を詳しくみる

ユーキャンITパスポート講座は課題添削をしながらコツコツ合格を目指せる通信講座

ユーキャンITパスポート講座は課題添削をしながらコツコツ合格を目指せる通信講座

※出典:ユーキャンITパスポート講座

おすすめポイント
  • 初心者向けの分かりやすい教材で試験対策
  • 1冊のテキストに重要ポイントが凝縮している
  • 課題添削や質問サポートが充実している

3つ目のITパスポートおすすめ通信講座はユーキャンです。

ユーキャンITパスポート講座は、独学にはない課題添削をしながら合格を目指せる通信講座です。

通信講座の中でも知名度が高いユーキャンは、合格者数や合格率の公表はないものの実績は充実しています。

テキスト中心の勉強方法ですが、じっくり時間をかけて試験対策をしたい場合におすすめです。

おすすめ比較ポイント

ユーキャンITパスポート講座の比較ポイント
IT初心者向けテキスト中心でIT初心者でも分かりやすい教材を活用
勉強のしやすさ勉強に使用するテキストは1冊のみでメリハリある対策
安い受講料受講料は安い部類に含まれないので注意が必要

ユーキャンITパスポート講座は、スタディングやフォーサイトとは異なり、課題添削をして苦手ポイントや曖昧な部分は質問で確認をしながら合格を目指せます。

具体的な合格率や合格者数の公表はないですが、1冊に凝縮されているテキストの勉強になるため、重要ポイントを中心に試験対策がしやすいです。

他社の通信講座よりも受講料は高めですが、試験に出題されやすいポイントが明確な教材を活用して試験対策ができる勉強方法が特徴になります。

他の通信講座と比較して、教材が1冊のみで短期集中型の試験対策をしたい場合におすすめです。長期間の勉強が苦手な場合は、ユーキャンでITパスポートの試験対策をしましょう!

こんな人におすすめ・評判の通信講座

ユーキャンITパスポート講座がおすすめな人や受講前のチェックポイントは以下の通りです。

  • 長期間の勉強を継続する自信がなくて効率よく合格を目指したい
    • 教材はテキスト1冊のみで短期間でスムーズにITパスポートの試験対策ができる!
  • ITパスポート試験がはじめてで何からはじめればいいか分からない
    • 初心者向けの教材で4ヶ月かけたじっくりマイペースに合格を目指せる!
  • 試験本番で勉強した知識の実力を発揮できるか不安に感じている
    • 模擬試験がプランに含まれていて試験本番を意識した準備ができる!
通信講座ユーキャン
プランITパスポート講座
受講料26,000円
勉強スタイルテキスト
映像講義
合格者数不明
合格率不明
課題添削あり
サポート期間最長6ヶ月間
サポート体制1日3問までの質問

≫ユーキャンITパスポート講座を詳しくみる

たのまなITパスポート講座は複数の勉強方法から選択してITパスポートの試験対策

たのまなITパスポート講座は複数の勉強方法から選択してITパスポートの試験対策

※出典:たのまなITパスポート講座

おすすめポイント
  • eラーニングを軸に効率よく合格を目指せる勉強内容
  • 最短1ヶ月で合格を目指せる勉強スケジュール
  • 相性の良い教材を選んでマイペースに試験対策ができる

4つ目のITパスポートおすすめ通信講座はたのまなです。

たのまなITパスポート講座は、eラーニングを軸に合格を目指せる勉強方法で受講できます。

基本的には1ヶ月〜2ヶ月で万全の準備ができる通信講座で、短期間でメリハリのある試験対策が特徴です。

ITの基礎知識がある方がスムーズに合格を目指せる勉強内容になっており、不安な場合は資料請求をしてイメージの確認をすると良いでしょう。

おすすめ比較ポイント

たのまなITパスポート講座の比較ポイント
IT初心者向け初心者でも最短1ヶ月で合格を目指せるスケジュール
勉強のしやすさeラーニングを活用してスキマ時間の試験対策が可能
安い受講料受講料が安いランキングで5位のプランで対策できる

たのまなITパスポート講座は、試験に出題されやすい重要ポイントが分かりやすく、IT初心者でもサクサク理解ができる通信講座です。

テキスト・映像講義・eラーニングのいずれか(または全て)で試験対策ができるため、ストレスの少ない勉強方法を選択できるメリットが特徴になります。

たのまなITパスポート講座は、eラーニングを活用した試験対策ができるため、勉強に集中できる環境がなくても効率よく合格を目指せます。最短1ヶ月でITパスポート試験に必要な知識を習得できる点もおすすめポイントですよ!

こんな人におすすめ・評判の通信講座

たのまなITパスポート講座がおすすめな人や受講前のチェックポイントは以下の通りです。

  • 仕事や子育てをしながら勉強をするから集中できるか不安
    • 映像講義やeラーニングを活用してスキマ時間の勉強だけで合格を目指せる!
  • 長期間の勉強を継続する自信がないけど合格を目指したい
    • ITパスポートの試験に必要な知識を最短1ヶ月で習得できる!
通信講座たのまな
プランITパスポート試験対策講座eラーニングコース
受講料18,700円
勉強スタイルテキスト
映像講義
eラーニング
合格者数不明
合格率不明
課題添削なし
サポート期間最長3ヶ月間
サポート体制無制限の質問

≫たのまなITパスポート講座を詳しくみる

大栄ITパスポート講座はコーチングサポートが充実して勉強スケジュールを立てやすい

大栄ITパスポート講座はコーチングサポートが充実して勉強スケジュールを立てやすい

※出典:大栄ITパスポート講座

5つ目のITパスポートおすすめ通信講座は大栄です。

大栄ITパスポート講座は、コーチングサポートが充実している点が特徴で、あなたの生活環境に最適な勉強プランを提案してくれるメリットが特徴です。

ITの基礎から学べるインプットと試験本番を意識したアウトプットのバランスが魅力で、勉強を継続する自信がない場合や挫折の心配をしている状況であれば、大栄ITパスポート講座がおすすめになります。

通信講座大栄ITパスポート講座
プラン【online】
ITパスポートSkiP
受講料55,539円
+入学金22,000円
勉強スタイルテキスト
映像講義
合格者数不明
合格率不明
課題添削なし
サポート期間受講期間
サポート体制カウンセリング
独自サポート

クレアールITパスポート講座は1単元30分程度の勉強でスキマ時間を有効活用しやすい

クレアールITパスポート講座は1単元30分程度の勉強でスキマ時間を有効活用しやすい

※出典:クレアールITパスポート講座

6つ目のITパスポートおすすめ通信講座はクレアールです。

クレアールITパスポート試験合格コースは、1単元平均30分程度の短時間でメリハリある勉強ができる通信講座です。

ストラテジ・マネジメント・テクノロジ系の各専門講師が指導してくれるため、合格に必要な知識を短期間で効率よく学ぶことができ、長期間の勉強を継続する自信がない場合におすすめになります。

通信講座クレアール
プランITパスポート試験合格コース
受講料11,000円
勉強スタイルテキスト
映像講義
合格者数不明
合格率不明
課題添削なし
サポート期間受講期間
サポート体制質問相談サポート

LEC東京リーガルマインドITパスポート講座は理解を深めながら合格した後の活かし方まで考えやすい

LEC東京リーガルマインドITパスポート講座は理解を深めながら合格した後の活かし方まで考えやすい

※出典:LEC東京リーガルマインドITパスポート講座

7つ目のITパスポートおすすめ通信講座はLEC東京リーガルマインドです。

LEC東京リーガルマインドITパスポート講座は、暗記よりも理解を深める勉強スケジュールで、初学者・ビジネス向けで2種類のプランに分かれているため生活環境に合わせやすいです。

過去問対策が中心ですが、ITパスポート試験で合格した後の活かし方を想定しながら勉強ができるため、目標や目的が明確な通信講座になります。

通信講座LEC東京リーガルマインド
プラン①ITパスポート試験スマート合格講座
②ITパスポート試験合格講座
受講料①12,000円
②22,000円
※教材発送あり
勉強スタイルテキスト
映像講義
合格者数不明
合格率不明
課題添削なし
サポート期間受講期間
サポート体制独自のサポート

TACITパスポート講座は初学者でも全15回の講義だけで合格を目指せるスケジュール

TACITパスポート講座は初学者でも全15回の講義だけで合格を目指せるスケジュール

※出典:TACITパスポート講座

8つ目のITパスポートおすすめ通信講座はTACです。

TACITパスポート講座は、初学者でも全15回の講義だけで合格を目指せるスケジュールになっており、基礎から丁寧に学べる勉強内容が魅力です。

一人で勉強を継続する自信がなければ、TACの自習室を自由に利用できるため、仲間とモチベーションを高めながらITパスポート試験の合格を目指せるメリットも特徴になります。

通信講座TAC
プランITパスポート試験対策講座eラーニングコース【2024年版】
受講料27,000円
+入学金10,000円
勉強スタイルテキスト
映像講義
合格者数不明
合格率不明
課題添削なし
サポート期間受講期間
サポート体制Webスクーリング
Webフォロー
※入学金免除あり

日本能率協会マネジメントセンターITパスポート講座は課題添削で苦手ポイントを確認しながら対策できる

日本能率協会マネジメントセンターITパスポート講座は課題添削で苦手ポイントを確認しながら対策できる

※出典:日本能率協会マネジメントセンターITパスポート講座

9つ目のITパスポートおすすめ通信講座は日本能率協会マネジメントセンターです。

日本能率協会マネジメントセンターITパスポート合格対策コースは、通信講座の中では数少ない課題添削をしながら合格を目指せる勉強スケジュールです。

自動採点過去問題プログラム(全800問)を活用して試験本番を意識した対策ができるため、合格までの全体像が分かりやすい通信講座になります。

通信講座日本能率協会マネジメントセンター
プランITパスポート合格対策コース
受講料24,200円
※一般受講料
勉強スタイルテキスト
合格者数不明
合格率不明
課題添削なし
サポート期間8ヶ月間
サポート体制課題添削

産業能率大学ITパスポート講座はシンプルなテキスト教材で効率よく合格を目指せる

産業能率大学ITパスポート講座はシンプルなテキスト教材で効率よく合格を目指せる

※出典:産業能率大学ITパスポート講座

10種類目のITパスポートおすすめ通信講座は産業能率大学です。

産業能率大学ITパスポート試験対策講座は、合格に必要な知識や試験問題がまとまったテキストで勉強ができるため、インプット量をコンパクトにして合格を目指したい場合におすすめです。

Webテストは任意で3回提出できるため、正しい知識の理解度を確認しながら試験対策をしたい場合におすすめな通信講座になります。

通信講座産業能率大学
プランITパスポート試験対策
受講料20,900円
勉強スタイルテキスト
合格者数不明
合格率不明
課題添削なし
サポート期間6ヶ月間
サポート体制なし

ITパスポート通信講座はどれがいい?3つのおすすめ比較ポイントを詳しく紹介

ITパスポート通信講座はどれがいい?3つのおすすめ比較ポイントを詳しく紹介

ITパスポートの通信講座選びでどれがいいか迷ったら3つのポイントで比較がおすすめです。

  1. ITの基礎からスムーズに理解できる環境
  2. eラーニングなどの試験対策がしやすい勉強方法
  3. 安い通信講座で負担が少ない通信講座

ITの知識に自信がある場合や好きな教材で合格を目指す場合は独学でも十分ですが、はじめての試験対策なら通信講座の方がスムーズな準備ができます。

3つの比較ポイントを意識して、負担の少ない環境でITパスポートの試験対策をしましょう。

ITの基礎からスムーズに理解できる環境

ITの基礎からスムーズに理解できる環境

ITパスポートの通信講座選びでどれがいいか迷ったら、基礎からスムーズにできる環境がおすすめです。

通信講座は150時間程度必要な試験対策のスケジュールが明確で、合格までの全体像が分かりやすくなっています。

情報システムやネットワーク・データベースなどITに関する知識だけでなく、知的財産や情報セキュリティまで幅広い理解が必要なITパスポートですが、サクサク取り組める教材選びがポイントです。

通信講座勉強のポイント
スタディングITパスポート講座インプットとアウトプットの繰り返しがしやすい教材。
ITの知識がなくても重要ポイントを中心に基礎から学べる。
フォーサイトITパスポート講座合格までの全体像を確認した上で試験対策を進める。
複数の教材を活用して、相性が良い勉強方法を選べる。
ユーキャンITパスポート講座1冊のテキストに集約された教材で合格を目指せる。
IT初心者向けの勉強内容で挫折しにくいテキストがポイント。
たのまなITパスポート講座eラーニングで全体像や重要ポイントの確認ができる。
アウトプット中心で問題を繰り返し解くことで対策を続ける。
おすすめITパスポート通信講座の比較

重要ポイントを自己判断ができるのであれば独学で十分ですが、基礎から効率よく試験対策をするなら通信講座がおすすめです。

ITパスポートの通信講座ごとに特徴や方向性が異なるため、スムーズに理解ができる環境を選びましょう。

eラーニングなどの試験対策がしやすい勉強方法

eラーニングなどの試験対策がしやすい勉強方法

ITパスポートの通信講座選びでどれがいいか迷ったら、eラーニングなどを活用して生活の中で無理なく試験対策ができる環境がおすすめです。

独学では参考書(テキスト)やYouTubeを活用するケースが大半ですが、通信講座はスマホやeラーニングの試験対策もできます。

通信講座勉強方法
スタディングITパスポート講座Webテキスト
映像講義
フォーサイトITパスポート講座テキスト
映像講義
eラーニング
ユーキャンITパスポート講座テキスト
映像講義
たのまなITパスポート講座テキスト
映像講義
eラーニング
おすすめITパスポート通信講座の比較

中でも家事や子育て・仕事をしながらITパスポートの試験対策をする場合は、eラーニングが含まれる通信講座の方が限られた時間を有効活用しやすいです。

通信講座を活用した経験がなくても、eラーニングは独学にはない強みとして選択する決め手になります。

eラーニングのメリット

  • 家事や子育てをしながら聞き流しの勉強ができる
  • 勉強できる環境がない状況でも試験対策ができる
  • スキマ時間を有効活用できて余計なストレスがない
  • 勉強を継続する自信がなくても問題なし

通信講座選びでどれがいいか迷ったら、比較したいおすすめポイントです。

安い通信講座で負担が少ない通信講座

安い通信講座で負担が少ない通信講座

ITパスポートの通信講座選びでどれがいいか迷ったら、安くて負担が少ない受講料おすすめです。

通信講座は独学よりも受講料が高くなり、最安値はスタディングITパスポート合格コース(7,920円)になります。

独学
通信講座
  • 試験対策に必要な費用が安くて負担の少ない勉強ができる
  • 独学より受講料が高いがスムーズに合格を目指しやすい

安いから通信講座の質が劣るわけではないので、予算内で負担の少ないプランで合格を目指しましょう。

ITパスポートの合格基準・注意ポイント

ITパスポートの試験対策をする前に知っておきたい合格基準や注意ポイントを紹介します。

通信講座を受講して挫折しないためにも、合格基準や注意ポイントを事前に確認しましょう。

合格基準や合格点の確認

ITパスポートの試験で合格するためには、2種類の合格基準をクリアしなくてはなりません。

  • 総合評価点:600点以上の正解
  • 分野別評価点:分野ごとに300点以上の正解

仮に総合評価で満点を取っても、分野別評価で300点以下になるとITパスポート試験は不合格になります。

つまり、総合評価点の勉強だけでなく、分野別評価点とのバランスを考えた試験対策をする必要があります。

評価点条件
総合評価点1000点中600点以上の正解が必須条件
分野別評価点3つの分野
(テクノロジ系・ストラテジ系・マネジメント系)
全てで300点以上の正解が必須条件
ITパスポートの合格基準

独学で勉強すると片方の対策に偏りやすいですが、苦手意識を克服しないとITパスポートの試験は合格しません。

試験対策をする場合は、総合評価点と分野別評価点のバランスを考えて準備を進めましょう。

IT初心者の場合は丁寧な試験対策が必要

ITパスポートは平均して150時間程度の勉強が必要とされていますが、初心者は納得できるまで試験対策をした上で受験した方が良いです。

  • 平均は150時間程度の勉強で合格を目指せる
  • IT初心者は150時間以上かけた方が安心できる
  • 通信講座なら重要ポイントが分かりやすい

勉強時間はあくまで目安になるため、必ず150時間程度の勉強をすれば合格できるわけではないです。

スキマ時間を効率よく活用して、模擬試験や一問一答などで確認した上で試験本番にチャレンジしましょう。

ITパスポートの合格率や合格者数・難易度

ITパスポートは例年50%程度の合格率で推移しており、国家資格の中では難易度が低い部類に含まれます。

年度受験者数合格者数合格率
2022年度231,526人119,495人51.6%
2021年度211,145人111,241人52.7%
2020年度131,788人77,512人58.8%
2019年度103,812人56,323人54.3%
2018年度95,187人49,221人51.7%
2017年度84,235人42,432人50.4%
2016年度77,765人37,570人48.3%
2015年度73,185人34,696人47.4%
2014年度71,464人34,215人47.9%
2013年度67,326人32,064人47.6%
情報処理技術者試験

合格率を公表している通信講座はフォーサイトの96.2%(2022年度実績)で平均よりも1.8倍程度高い実績です。

国家資格の中でも難易度が低いITパスポートは、初学者でも最短1ヶ月間の勉強で合格を目指せます。

平均150時間程度は必要とされているため、生活環境の中でメリハリのある勉強ができる通信講座を選びましょう。

独学と通信講座でITパスポート試験対策の比較

ITパスポートは独学でも試験対策が可能です。

とはいえ、ITの知識に自信がない場合は試験の頻出ポイントや正しい知識の確認ができないためおすすめできません。

独学通信講座
受講料
勉強方法テキスト
YouTube
テキスト
映像講義
eラーニング
サポート基本なし質問や課題添削
合格実績不明豊富
初心者向け
独学と通信講座の比較

独学だと通信講座の受講料がかからないため、安い費用で試験対策ができます。

とはいえ、ITの知識に自信がない場合やパソコン・コンピュータの実務経験がなければ通信講座を選んだ方がスムーズに合格を目指せます。

ITパスポート試験で求めらるスキル

  • 利用する情報機器及びシステムを把握するために,コンピュータシステム,データベース,ネットワーク,情報セキュリティ,情報デザイン,情報メディアに関する知識をもち,オフィスツールを活用できる。
  • 担当業務を理解するために,企業活動や関連業務の知識をもつ。また,担当業務の問題把握及び必要な解決を図るためにデータを利活用し,システム的な考え方や論理的な思考力(プログラミング的思考力など)をもち,かつ,問題分析及び問題解決手法に関する知識をもつ。
  • 安全に情報を収集し,効果的に活用するために,関連法規,情報セキュリティに関する各種規程,情報倫理に従って活動できる。
  • 業務の分析やシステム化の支援を行うために,情報システムの開発及び運用に関する知識をもつ。
  • 新しい技術(AI,ビッグデータ,IoT など)や新しい手法(アジャイルなど)の概要に関する知識をもつ
情報処理技術者試験情報処理安全確保支援士試験要項

ITに関する知識の自信があれば独学でも十分ですが、テクノロジ系・ストラテジ系・マネジメント系の各分野全ての知識を習得しないと不合格になるため、バランスの良い試験対策が必要です。

安さだけで判断せずに、あなたの実績や経験をもとに独学と通信講座を比較すると良いでしょう。

ITパスポートとMOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)の違い

パソコンやIT関連の資格では、ITパスポートの他にMOS(マイクロソフトオフィススペシャリスト)が評判です。

資格スキル
MOSエクセルやワードなどのマイクロソフトオフィス製品の利用スキルを証明
ITパスポートITの基礎やテクノロジ系・ストラテジ系・マネジメント系の知識を身に着けていることを証明
CAD設計図面を作成するためのコンピュータソフトに関する専門スキルを証明
日商PC検定表やグラフの作成・的確なデータ分析や効果的な資料の作成スキルを証明

例えば、Word(ワード)やExcel(エクセル)の操作スキルを理解している証明が目的にする場合はMOSがおすすめになります。

一方で、ITやパソコン全般スキルならITパスポートが最適になるため、2種類の身に付くスキルを比較して、イメージ通りの資格を目指しましょう。

ITパスポート通信講座の比較に役立つよくある質問

ITパスポート通信講座の比較に役立つよくある質問を紹介します。受講後のギャップを防ぐために、よくある質問を詳しく確認しましょう。

安い受講料のITパスポート通信講座はどこですか?

マイ資格ナビがおすすめする安い受講料のITパスポート通信講座はスタディングです。

通信講座は独学よりも受講料が高くなるため、予算に応じた環境で試験対策をしましょう。

独学と通信講座はどちらが良いですか?

独学はITやパソコンの基礎知識がある場合におすすめです。

通信講座は、IT初心者で基礎から効率よく学びたい状況や合格までのスケジュール管理に自信がない状況に最適となります。

ITパスポートの合格率はどのくらいですか?

合格率は年によって異なりますが、50%程度(2人に1人程度)が基本となります。

ITパスポートは国家資格ですか?

はい、ITパスポートは国家資格になります。

履歴書に書ける資格ですか?

はい、ITパスポートの試験で合格すれば履歴書に書いてアピールができます。

IT関連の就職活動では積極的に活用しましょう。

勉強はどのくらい必要ですか?

経験やITの知識によって異なりますが、150時間程度必要とされています。

IT初心者の場合は150時間以上かけて、じっくり試験対策をしましょう。

独学で勉強するメリットはありますか?

通信講座よりも安い費用で合格を目指せます。

さらに好きな教材で勉強でき、相性が悪い場合は試験対策の方法を変更しやすいです。

通信講座のメリットを知りたいです。

合格までのスケジュールが明確で、最短ルートで試験対策ができます。

質問や課題添削などのサポートが含まれている通信講座が多く、スキマ時間を活用してスムーズに合格を目指せるでしょう。

ITやパソコンの知識がなくても問題ないですか?

はい、ITやパソコン初心者でも合格を目指せます。

正しい知識を知るキッカケにもなるため、ITパスポートの試験対策をして損はしないでしょう。

勉強時間を確保する自信がないです。

まとまった勉強時間の確保をする自信がない場合は、スマホ1台で合格を目指せるスタディングがおすすめです。

スキマ時間を活用しやすいため、家事や子育て・仕事をしながらでも無理のないペースで試験対策ができます。

ITパスポート通信講座はどれがいい?おすすめ比較のまとめをチェックしよう

ITパスポート通信講座はどれがいいか迷ったら10種類から比較がおすすめです。

改めて、あなたのイメージに最適なITパスポート通信講座を確認してみましょう。

※以下の表はスクロールできます。

スクロールできます
通信講座詳細プラン受講料勉強方法サポート
スタディングITパスポート講座
スタディング
詳細ITパスポート合格コース
【2024年合格目標】
7,920円
Webテキスト
映像講義
学習Q&Aサービス(有料)
合格お祝い制度
フォーサイトITパスポート講座
フォーサイト
詳細ITパスポート
スピード合格講座
16,800円テキスト
映像講義
eラーニング
専任スタッフによる質問受付(3回まで)
個別カウンセリング
ユーキャンITパスポート講座
ユーキャン
詳細ITパスポート講座26,000円テキスト
映像講義
1日3問までの質問
たのまなITパスポート講座
たのまな
詳細ITパスポート試験対策講座
eラーニングコース
18,700円テキスト
映像講義
eラーニング
無制限の質問
大栄ITパスポート講座
大栄
詳細【online】
ITパスポートSkiP
55,539円
+入学金22,000円
テキスト
映像講義
カウンセリング
独自サポート
クレアールITパスポート講座
クレアール
詳細ITパスポート試験合格コース11,000円テキスト
映像講義
質問相談サポート
LEC東京リーガルマインドITパスポート講座
LEC東京リーガルマインド
詳細①ITパスポート試験スマート合格講座
②ITパスポート試験合格講座
①12,000円
②22,000円
※別途教材発送費あり
テキスト
映像講義
独自のサポート
TACITパスポート講座
TAC
詳細ITパスポート本科生
Webテストつき+DL
27,000円
+入学金10,000円
テキスト
映像講義
Webスクーリング
Webフォロー
※入学金免除あり
日本能率協会マネジメントセンターITパスポート講座
日本能率協会マネジメントセンター
詳細ITパスポート合格対策コース24,200円
※一般受講料
テキスト課題添削
産業能率大学ITパスポート講座
産業能率大学
詳細ITパスポート試験対策20,900円テキストなし
ITパスポートの通信講座

※本記事内の料金はすべて税込表記です。
※本記事内では、消費者庁の「アフィリエイト広告等に関する検討会 報告書」及び景品表示法比較広告に関する景品表示法上の考え方」に則り、比較・広告紹介をしています。
※紹介している商品の購入や通信講座の申し込みをすると、売上の一部が運営会社に還元されることがあります。
※各情報などは公式サイト及び上記のサイトを参照しています。

※情報は作成・更新時の内容になるため、プラン改定などによって販売が中止・変更になっている場合があります。最新の情報は、各公式サイトよりご確認ください。
※マイ資格ナビで掲載している文章や画像などにつきましては、いかなる場合でも無断転載(キャプチャ画像をSNSなどに掲載含む)することを禁止します。無断転載をした場合は、予告なく法的措置等の適切な対応をいたします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次