マインドフルネス資格おすすめランキング【2024年の種類比較】独学とオンラインではどれがいいか詳しく解説

マインドフルネス資格おすすめランキング

×
初学者向けサポート充実のおすすめ通信講座!

マインドフルネス資格は、目の前の出来事に集中力を保って取り組むスキルを証明するものです。

メンタルケアをするために瞑想やマインドフルネスは注目されており、心と身体のバランスを保ち、ストレスの少ない生活環境を目指せます。

とはいえ、マインドフルネス資格の勉強イメージや合格率・おすすめ通信講座が分からないと悩んでいませんか。

マインドフルネス資格おすすめ比較ポイント
この記事で分かること

そこで本記事では、マインドフルネス資格のおすすめ通信講座・比較ポイントをマイ資格ナビ編集部が分かりやすく紹介しています。

はじめてマインドフルネス資格を目指す場合でも分かりやすいおすすめ通信講座や比較の参考にしてみてください。

マインドフルネスおすすめ資格を比較!

×
おすすめ比較キャリカレマインドフルネス講座キャリカレマインドフルネス講座たのまなマインドフルネス講座たのまなマインドフルネス講座SARAスクールマインドフルネス講座SARAスクールマインドフルネス講座
資格マインドフルネススペシャリスト資格なしマインドフルネスセラピスト資格
瞑想インストラクター資格
通信講座キャリカレたのまなSARAスクール
受講料

49,600円
39,600円

33,000円①59,800円
②79,800円
合格者数不明不明不明
サポート無制限の質問
添削課題
無制限の質問無制限の質問
ポイント呼吸法や複数の瞑想を学べるeラーニングでスキマ時間で学べる2種類のマインドフルネス資格を目指せる
公式サイト
※受講料はキャンペーン等により変更になる場合があります。詳しくは各通信講座ごとの公式サイトで確認しましょう。
比較対象:キャリカレマインドフルネス講座たのまなマインドフルネス講座SARAスクールマインドフルネス講座
比較するリセット

※気になるマインドフルネス資格おすすめ通信講座をチェックするだけで比較できます。

今すぐ結論マインドフルネス資格の通信講座はどこがいい?おすすめ比較ランキング一覧表

本記事内のランキング・参照

本記事内で紹介しているマインドフルネス資格は、法務省消費者庁国民生活センターが発信する情報を元に、マイ資格ナビ編集部(株式会社マイナビ出版マイナビブックス)がコンテンツ制作ポリシーに則り独自で作成しています。

皆様に無料コンテンツを提供する目的で、プロモーション等に関する手数料の支払いを受けているものもあるため、気になる方はご注意ください。

なお、本記事内でマイ資格ナビ編集部が調査したマインドフルネス資格を目指せる通信講座は以下の5種類(公式サイト参照)です。

おすすめマインドフルネス資格
  • おすすめはキャリカレマインドフルネス実践講座
  • 無制限の質問でマインドフルネスの思考や呼吸瞑想・歩行瞑想・慈悲の瞑想を確認できる
  • 1日15分程度のスキマ時間だけでもサクサク理解できる勉強スケジュール

おすすめマインドフルネス資格

※公式サイト:https://www.c-c-j.com/course/status/m-fulness/

※本記事内で紹介する口コミは個人の感想であり、誰もが同様の試験で合格・成果が出るわけではありません。
※本記事は2024年2月時点の情報を紹介しています。

目次

資格のキャリカレ
【スプリングキャンペーン】
ハガキ申込より最大50%OFF
※2/29(木)まで

2/29(木)まで
キャリカレおすすめキャンペーン

マインドフルネス資格の通信講座はどこがいい?おすすめ比較ランキング一覧表【2024年版】

マインドフルネス資格おすすめランキング

マイ資格ナビ編集部では、5種類のおすすめマインドフルネス資格を調査・比較しました。

マインドフルネスに国家資格はないですが、通信講座を利用すればメンタルケアや暮らしの中で活かせる瞑想技術を習得できるため、相性の良い教材選びが大切です。

合格だけでなく、マインドフルネスを学んだ後の実践イメージができる通信講座で受講すると良いでしょう。

初心者でもマインドフルネス資格の勉強がしやすく、マイ資格ナビ編集部がおすすめする通信講座は以下の通りです。

※以下の表はスクロールできます。

スクロールできます
通信講座詳細資格プラン受講料サポート
キャリカレマインドフルネス実践講座
キャリカレ
詳細マインドフルネススペシャリスト資格マインドフルネス実践講座49,600円
39,600円
※インターネット受講の場合
無制限の質問
添削課題
たのまなマインドフルネス講座
たのまな
詳細なしマインドフルネス講座33,000円無制限の質問
SARAスクールマインドフルネス講座
SARAスクール
詳細①マインドフルネスセラピスト資格
②瞑想インストラクター資格
①マインドフルネス基本コース
②マインドフルネスプラチナコース
①59,800円
②79,800円
無制限の質問
諒設計アーキテクトラーニングマインドフルネスセラピスト講座
諒設計アーキテクトラーニング
詳細①マインドフルネスセラピスト資格
②瞑想インストラクター資格
マインドフルネスセラピストW資格取得講座①59,800円
②79,800円
無制限の質問
産業能率大学マインドフルネス講座
産業能率大学
詳細なし心とカラダを整える!はじめてのマインドフルネス11,000円なし
マインドフルネス資格の通信講座

マインドフルネスは誰でもチャレンジができる民間資格になりますが、合格するだけでなく、暮らしの中やメンタルケア・瞑想の実践に役立つ勉強ができないと意味がないです。

独学でもマインドフルネスは学べますが、適切なスキルを習得するためには通信講座の方が呼吸瞑想・歩行瞑想・慈悲の瞑想などの実践力を理解しやすいでしょう。

マインドフルネス資格の通信講座選びでどれがいいか迷ったら、マイ資格ナビ編集部では、3つのポイントで比較をおすすめしています。

  1. マインドフルネスや瞑想をイメージしやすい勉強内容
  2. 安い受講料で無理なく瞑想スキルを習得できる通信講座
  3. 独学にはないサポートが充実している通信講座

マイ資格ナビ編集部おすすめのマインドフルネス通信講座を詳しく紹介します。

キャリカレマインドフルネス実践講座はサポートが充実して初心者向けの勉強内容

キャリカレマインドフルネス実践講座はサポートが充実して初心者向けの勉強内容

※出典:キャリカレマインドフルネス実践講座

おすすめポイント
  • 独学にはない充実したサポート体制を活用できる
  • 呼吸・歩行・慈悲と3種類の瞑想スキルを習得できる
  • 初心者でもスキマ時間を活用した勉強ができる

1つ目のマインドフルネス資格おすすめ通信講座はキャリカレです。

キャリカレマインドフルネス実践講座は、基本的には3ヶ月間の勉強スケジュールですが、最長700日間まで延長できるため、生活リズムに合わせて無理なく取り組めるサポートが特徴です。

無制限の質問でマインドフルネスの思考や呼吸瞑想・歩行瞑想・慈悲の瞑想を確認して、日常生活で実践しながら学べるおすすめのオンライン通信講座になっています。

おすすめ比較ポイント

キャリカレマインドフルネス講座の比較ポイント
瞑想イメージ呼吸・歩行・慈悲と3種類の瞑想スキルを学べる
安い受講料受講料が安いランキングで3位のプランで対策
サポート体制無制限の質問や課題添削でサポート体制が充実

キャリカレは、マインドフルネスや瞑想の目的・基礎知識がなくてもスムーズに勉強ができる通信講座です。

1日15分程度のスキマ時間だけでもサクサク理解できる内容で、「禅」「医療」「ビジネス」と三位一体のマインドフルネスを目指します。独学にはない充実したサポート体制で、無理なく専門資格の取得を目指したい場合におすすめです。

キャリカレマインドフルネス実践講座は、スキマ時間を活用して実用性の高い技術を習得できます。マインドフルネスの勉強経験がなくても基礎から学べるので、初心者でもチャレンジしやすいですよ!

こんな人におすすめ・評判の通信講座

キャリカレマインドフルネス実践講座がおすすめな人や受講前のチェックポイントは以下の通りです。

  • マインドフルネスの勉強経験がない初心者で基礎から学びたい
    • 写真やイラストが豊富なテキスト中心でマインドフルネス初心者でも分かりやすい!
  • 独学でマインドフルネスの勉強をする自信がなくて悩んでいる
    • 無制限の質問や課題添削で疑問を解消しながらスムーズに合格を目指せる!
  • 日常生活の中で実践できるマインドフルネスの技術を習得したい
    • 呼吸・歩行・慈悲と3種類の瞑想スキルを学べて身近な場面で実践しやすい内容!
通信講座キャリカレ
資格マインドフルネススペシャリスト資格
プランマインドフルネス実践講座
受講料49,600円
39,600円
※インターネット受講の場合
分割払いあり
教育訓練給付制度対象外
勉強スタイルテキスト
映像講義
勉強期間3ヶ月間
合格者数不明
合格率不明
課題添削あり
サポート期間最長700日間
サポート体制無制限の質問
添削課題

≫キャリカレマインドフルネス実践講座を詳しくみる

たのまなマインドフルネス講座はeラーニングでスキマ時間を活用したスキルアップ

たのまなマインドフルネス講座はeラーニングでスキマ時間を活用したスキルアップ

※出典:たのまなマインドフルネス講座

おすすめポイント
  • eラーニングでスキマ時間を活用したスキルアップできる
  • 短期間でメリハリのある勉強ができる通信講座で学べる
  • 仕事や子育て・家事をしながらでもスムーズに勉強できる

2つ目のマインドフルネス資格おすすめ通信講座はたのまなです。

たのまなマインドフルネス講座は、マインドフルネス資格の取得はできないデメリットはありますが、eラーニングを活用したスキマ時間の勉強ができる通信講座です。

2ヶ月間の勉強スケジュールは他社の通信講座と比較してもコンパクトで、短期間でメリハリのある勉強をしたい場合におすすめになっています。じっくり時間をかけた勉強ができない状況でもスムーズな勉強ができるでしょう。

おすすめ比較ポイント

たのまなマインドフルネス講座の比較ポイント
瞑想イメージ日常生活で感じるイライラの対策ができるプラン
安い受講料受講料が安いランキングで2位のプランで対策
サポート体制無制限の質問で質問しながらスキルアップできる

たのまなでマインドフルネスの勉強をすると、日常生活の中で感じるイライラや集中力の低下を未然に防ぐ対策を中心に学べます。

資格の取得や課題添削などのサポートは含まれませんが、勉強に追われる心配がなく、リラックスして無理なく勉強が可能です。資格の取得を必須に感じていない場合はおすすめな通信講座になっています。

eラーニングの勉強に慣れていない場合は受講する前に資料請求でイメージを確認した方がギャップを防げますが、主にじっくり勉強できる環境の確保が難しい場合におすすめです。

たのまなマインドフルネス講座は、eラーニングを活用した勉強で日常生活で感じるイライラの対策ができるため、自分ごととして考えながらスキルアップできますよ!

こんな人におすすめ・評判の通信講座

たのまなマインドフルネス講座がおすすめな人や受講前のチェックポイントは以下の通りです。

  • 身近な場面で実践できるマインドフルネスの専門技術を学びたい
    • 普段感じているイライラの原因や対策を学べて実践しながらスキルアップできる!
  • 仕事や子育て・家事をしながらで勉強を継続できるか分からない
    • eラーニングを活用すればスキマ時間を有効活用してマインドフルネスの勉強ができる!
  • 長期間の勉強が苦手で短期間で集中したスケジュールが安心する
    • 最短2ヶ月程度で実用性の高いマインドフルネススキルを習得できる!
通信講座たのまな
資格なし
プランマインドフルネス講座
受講料33,000円
分割払いあり
教育訓練給付制度対象外
勉強スタイルテキスト
eラーニング
勉強期間2ヶ月間
合格者数不明
合格率不明
課題添削あり
サポート期間受講期間
サポート体制無制限の質問

≫たのまなマインドフルネス講座を詳しくみる

SARAスクールマインドフルネス講座は2種類の専門資格でインストラクターを目指せる

SARAスクールマインドフルネス講座は2種類の専門資格でインストラクターを目指せる

※出典:SARAスクールマインドフルネス講座

おすすめポイント
  • マインドフルネスの基礎から実践力までスムーズに習得
  • 正しい呼吸法や適切な睡眠・運動方法を理解できる内容
  • マイペースな勉強スタイルで2種類の専門資格を目指せる

3つ目のマインドフルネス資格おすすめ通信講座はSARAスクールです。

SARAスクールは、マインドフルネスと瞑想に関する2種類の専門資格の取得を目指せます。

イラスト中心の初心者でも分かりやすい教材を活用できるため、一般的な瞑想との違いや瞑想の効果など、具体的なイメージをしながら勉強が可能です。睡眠やストレスとの関係性など、日常生活の悩みを解消しやすい勉強内容になっています。

おすすめ比較ポイント

SARAスクールマインドフルネス講座の比較ポイント
瞑想イメージ正しい呼吸法から学べて初心者向けの内容
安い受講料受講料が安いランキングで4位のプランで対策
サポート体制勉強が苦手なら試験免除コースで合格できる

SARAスクールは、2種類の瞑想やマインドフルネス資格を取得できる唯一の通信講座で、複数の観点から日常生活で実践できるスキルを習得できますす。

正しい呼吸法や運動・睡眠とのバランスを考えた考え方やマインドフルネスを学べるため、身近な自分ごととして勉強しやすいです。eラーニングは教材に含まれませんが、イラスト中心の教材でじっくり合格を目指せるでしょう。

SARAスクールマインドフルネス講座は、呼吸法や運動・睡眠と日常生活で気を付けるポイントとマインドフルネスの関係性を中心に学べる通信講座です。2種類の専門資格を同時に目指せるので、マインドフルネスの幅が広がるメリットも特徴ですよ!

こんな人におすすめ・評判の通信講座

SARAスクールマインドフルネス講座がおすすめな人や受講前のチェックポイントは以下の通りです。

  • マイペースにマインドフルネスの勉強ができる通信講座が良い
    • 基本的には6ヶ月の勉強でマインドフルネス資格の合格を目指せる!
  • 通信講座の勉強経験がなくて自分でも継続できるか不安
    • イラストや写真が豊富なテキストを活用できてマインドフルネス初心者向けの内容!
  • 勉強が苦手で通信講座を受講しても試験で合格できるか分からない
    • 試験免除コースなら全員が合格できるため、マインドフルネスの勉強に集中できる!
通信講座SARAスクール
資格①マインドフルネスセラピスト資格
②瞑想インストラクター資格
プラン①マインドフルネス基本コース
②マインドフルネスプラチナコース
受講料①59,800円
②79,800円
分割払いなし
教育訓練給付制度対象外
勉強スタイルテキスト
勉強期間2ヶ月間
合格者数不明
合格率不明
課題添削なし
サポート期間最長12ヶ月間
サポート体制無制限の質問

≫SARAスクールマインドフルネス講座を詳しくみる

諒設計アーキテクトラーニングマインドフルネスセラピストW資格取得講座は無制限の質問をしながら2種類の資格を目指せる

諒設計アーキテクトラーニングマインドフルネスセラピストW資格取得講座は無制限の質問をしながら2種類の資格を目指せる

※出典:諒設計アーキテクトラーニングマインドフルネスセラピスト講座

4つ目のマインドフルネス資格おすすめ通信講座は諒設計アーキテクトラーニングです。

諒設計アーキテクトラーニングマインドフルネスセラピスト講座は、無制限の質問がサポートに含まれるため、初心者でも瞑想の基礎から学べる通信講座です。

2種類のマインドフルネス資格を同時に取得できるため、セラピストやインストラクターの仕事で活躍したい場合でもおすすめな勉強内容になります。

通信講座諒設計アーキテクトラーニング
資格①マインドフルネスセラピスト資格
②瞑想インストラクター資格
プランマインドフルネスセラピストW資格取得講座
受講料①59,800円
②79,800円
分割払いなし
教育訓練給付制度対象外
勉強スタイルテキスト
勉強期間2ヶ月間
合格者数不明
合格率不明
課題添削なし
サポート期間最長12ヶ月間
サポート体制無制限の質問

産業能率大学マインドフルネス講座は受講料が安いプランで効率よく実践スキルを習得できる

産業能率大学マインドフルネス講座は受講料が安いプランで効率よく実践スキルを習得できる

※出典:産業能率大学マインドフルネス講座

5つ目のマインドフルネス資格おすすめ通信講座は産業能率大学です。

産業能率大学マインドフルネス講座は、受講料が安いランキングで1位の負担が少ないプランでスキルアップができる通信講座です。

通信講座独自のサポート体制はないですが、正しい勉強方法で効率よくマインドフルネスの実践スキルを学びたい場合におすすめになります。

通信講座産業能率大学
資格なし
プラン心とカラダを整える!はじめてのマインドフルネス
受講料11,000円
分割払いなし
教育訓練給付制度対象外
勉強スタイルテキスト
勉強期間2ヶ月間
合格者数不明
合格率不明
課題添削なし
サポート期間受講期間
サポート体制なし

マインドフルネス資格のオンライン・通信講座はどれがいい?3つのおすすめ比較ポイントを詳しく紹介

マインドフルネス資格のオンライン・通信講座はどれがいい?3つのおすすめ比較ポイントを詳しく紹介

マインドフルネス資格のオンライン・通信講座選びでどれがいいか迷ったら3つのポイントで比較がおすすめです。

  1. マインドフルネスや瞑想をイメージしやすい勉強内容
  2. 安い受講料で無理なく瞑想スキルを習得できる通信講座
  3. 独学にはないサポートが充実している通信講座

独学では資格の取得はできませんが、スキルアップだけなら通信講座を活用しなくても十分です。

通信講座と独学で悩んでいる場合は、3つのポイントを軸に比較すると、理想の通信講座が見つかるでしょう。

マインドフルネスや瞑想をイメージしやすい勉強内容

マインドフルネスや瞑想をイメージしやすい勉強内容

マインドフルネス資格のオンライン・通信講座選びで迷ったら、具体的な実践イメージを想定しやすい勉強内容がおすすめです。

通信講座は独学と異なり、スキルアップや資格を取得するまでの勉強スケジュールが決められています。受講後のギャップや挫折を防ぐため、あなたの知識や生活環境を考えた上で判断すると良いでしょう。

通信講座勉強方法
キャリカレテキスト
映像講義
たのまなテキスト
eラーニング
SARAスクールテキスト
諒設計アーキテクトラーニングテキスト
産業能率大学テキスト
映像講義
マインドフルネス通信講座の勉強方法

たのまなは、eラーニングが含まれる勉強方法になりますが、基本的にはテキストでマインドフルネス資格を目指します。

初心者の場合は、イラストや写真を活用した解説や映像で実際の瞑想・呼吸法の確認など、スキルを身につけるイメージがしやすい通信講座選びが大切です。気になる通信講座があれば資料請求をして、勉強内容の比較をすると判断しやすいでしょう。

初心者向けの教材を活用した通信講座選び

  • イラストや写真を活用した分かりやすい教材
  • 映像講義やeラーニングでイメージを確認する
  • 日常生活で実践できる解説の通信講座がおすすめ

安い受講料で無理なく瞑想スキルを習得できる通信講座

安い受講料で無理なく瞑想スキルを習得できる通信講座

マインドフルネス資格のオンライン・通信講座選びで迷ったら、安い受講料で負担の少ないプランがおすすめです。

独学よりも受講料が高くなる通信講座は、支払いに抵抗があり、勉強に集中できなくなるリスクがあります。安いだけで判断はおすすめしませんが、予算内で無理なくマインドフルネス・瞑想の勉強をすると良いでしょう。

安いマインドフルネス資格の通信講座ランキングを参考にして、負担の少ない環境で合格を目指しましょう。

受講料が安いランキング

独学にはないサポートが充実している通信講座

独学にはないサポートが充実している通信講座

マインドフルネス資格のオンライン・通信講座選びで迷ったら、独学にはない充実したサポート体制で比較がおすすめです。

中でもキャリカレは、無制限の質問や課題添削・最長700日間延長が受講料に含まれるため、マインドフルネス初心者でも前向きに合格を目指せます。

通信講座で受講するメリットは資格の取得だけではありません。適切なマインドフルネス・瞑想スキルを習得するために、充実したサポートランキングを参考にして、ストレスなく取り組める通信講座を選びましょう。

マインドフルネスに関連する国家資格の種類を比較

2024年時点では、マインドフルネスや瞑想に関連する国家資格がありません

国家資格の場合は、特定の専門職への就職・明確なキャリアアップがイメージできますが、マインドフルネス・瞑想に関する民間資格は日常生活での実践が基本となります。勉強後のスキルを活用するイメージや国家資格との比較をした上で受講を判断すると良いでしょう。

国家資格
民間資格
  • マインドフルネスや瞑想資格は含まれない
  • 就職活動で特定の専門職に就きやすい
  • 知名度が高く履歴書でアピールしやすい
  • 国が認定しているため信頼できる資格
  • マインドフルネスや瞑想資格が含まれる
  • 履歴書に書いて強みとしてアピールができる
  • 日常生活での実践や苦手克服が目的の勉強
  • 知名度は低いがスキルアップに役立つ資格

民間資格は意味がないなどのネガティブな口コミも出ていますが、勉強する目的や取得する意味を理解すればイメージとのギャップを防げます。国家資格と民間資格の違いを比較して、マインドフルネス・瞑想資格を取得する理由を考えてみましょう。

  • メンタル面のコントロールやストレス体質を見直したい
  • バタバタした生活が続いていて落ち着いた状況を作れない
  • 履歴書にアピールする強みを作りたい
  • アドバイスやインストラクターの活動で役立てたい

独学と通信講座の比較

本記事内で紹介しているマインドフルネス・瞑想資格は、独学では取得できません。一方で、身近な場面での実践や生活改善は独学だけでも十分な場合があります。

独学と通信講座を比較して、イメージ通りの環境でマインドフルネス・瞑想の勉強をしましょう。

受講料で比較すると独学の方が安くて選びやすい

独学で勉強する最大のメリットは、好きな教材を活用して安い費用でスキルアップできることです。

独学通信講座
受講料無料あり11,000円〜
資格の取得
練習方法参考書
YouTube
テキスト
映像講義
質問
課題添削
苦手克服
正しい知識
おすすめの人安さ重視で、好きな教材を活用してスキルアップしたい正しい勉強方法で、履歴書に記入できる資格を取得したい
主な独学と通信講座の比較

通信講座を受講する場合は11,000円以上の費用がかかりますが、独学なら無料で勉強もできます。資格の取得はできませんが、安い受講料で複数の教材を活用した勉強をしたい場合におすすめです。

サポート体制や合格までのスケジュール調整は通信講座が充実

通信講座で勉強をすると、マインドフルネス・瞑想資格の取得ができるだけでなく、質問や課題添削などのサポートが含まれます。

勉強が苦手な場合や正しい知識を確認しながら学びたい状況であれば、通信講座を活用した方が納得のいく知識が身につきやすいです。

特にマインドフルネス・瞑想初心者であれば、通信講座でスムーズに実践スキルの習得をした方が良いでしょう。

  • マインドフルネスや瞑想資格を取得できる
  • 履歴書に書いて就職活動でアピールできる
  • 質問や課題添削サポートで正しい知識を確認
  • 合格までのスケジュールが明確で挫折しにくい

マインドフルネス資格の合格率や合格者数・試験難易度

本記事内で紹介しているマインドフルネス資格は各通信講座のカリキュラム修了後に受験できますが、具体的な合格率や合格者数・難易度の公表はしていません

とはいえ、共通して民間資格になり、正しい勉強方法と通信講座のカリキュラムに沿った知識を習得すれば1回で合格できる確率は高いと予測できます。

勉強が苦手な場合や試験が不安な状況でも、疑問に感じたら1つ1つ質問していけば気軽に合格を目指せるでしょう。

合格率や合格者数の公表をしていない民間資格

  • マインドフルネス資格は合格率の公表がない
  • 口コミや体験談の数で比較すると合格者は多数
  • 試験難易度は低く1回で合格できる試験が大半

マインドフルネスを活用した仕事内容・イメージ

残念ながらマインドフルネス資格を取得するだけでは、専門的な仕事で就職できるわけではありません

一方で、学んだ内容をもとに仕事環境でモチベーションアップや業務改善・メンタルケアに活かせます。具体的な活用イメージを想定すると、マインドフルネス資格の勉強をして瞑想を理解するメリットが明確になるでしょう。

スクロールできます
身に付くスキルの例活用イメージ
歩行瞑想
(キャリカレ)
座禅の合間などにリフレッシュするためのスキル。気持ちを切り替えて、前向きに仕事をこなすことができる。
ボディスキャン瞑想
(キャリカレ)
交感神経が過剰に働いていることが原因で寝付けない場合に役立つ呼吸・瞑想法。翌日に疲れを残すことなく、気分良く過ごすために役立つ。
マインドフル・ライティング
(キャリカレ)
否定的な考え方を捨てて、発想力を高めるスキル。企画考案や新商品開発などで役立つ。
マインドフル・リスニング
(キャリカレ)
人との関係性・コミュニケーションで役立つ。聞く力や受け止める力を身につけ、ストレスのない円滑な人間関係を目指せる。
食べる瞑想
(キャリカレ)
1つの食べ物に対して、色・形・香り・味わいなどで楽しみを増すことができるスキル。
マインドフルネス呼吸法
(たのまな)
注意散漫・無気力・イライラなどの脳疲労を改善・リラックスするための呼吸法。
ムーブメント瞑想
(たのまな)
「自動操縦モード」での雑念から脱し、注意力・集中力を上げるスキル。
ブリージング・スペース
(たのまな)
ストレスによる身体への影響に気づき、それを脳(前頭葉と偏桃体の関係性)から改善していく方法。
モンキーマインド解消法
(たのまな)
脳のエネルギーが膨大に浪費され、疲労蓄積、睡眠の質低下の要因となる「モンキーマインド状態」から抜け出すスキル。
やさしさのメッタ
(たのまな)
嫌悪や妬み・怒りといったネガティブな感情を減らし、他人に対する愛情・慈しみを内面に育てていくスキル。
引用:キャリカレたのまな公式サイト

民間資格の中でも日常生活での実践力が求められる勉強内容になっているため、キャリカレやたのまななどの勉強方法を確認し、マインドフルネスや瞑想を活用するイメージを考えてみると良いでしょう。

マインドフルネス資格・オンライン通信講座選びの失敗例

マインドフルネス資格の通信講座選びに関するよくある失敗例を紹介します。受講後のギャップを防ぐために、失敗例を参考にしてみると良いでしょう。

実際にマインドフルネス・瞑想をする時間がない

1つ目のよくある失敗例は、マインドフルネスや瞑想をする時間や余裕がないことです。

マインドフルネスや瞑想は勉強するだけでは意味がありません。通信講座で学んだ瞑想や呼吸法を日常生活の中で実践しないと、形だけの資格を取得するだけになるリスクが高いです。

例えば、朝30分早く起きる・寝る前の時間で瞑想をするなど、日常生活の中に取り入れるイメージを想定していると、受講後のギャップや失敗を防ぎやすいでしょう。

国家資格の取得を目的にしていた

2つ目のよくある失敗例は、国家資格の取得を目的にしていることです。

本記事内で紹介しているマインドフルネスや瞑想に関する国家資格はありません。共通して、身近な場面で活用する民間資格になるため、特定の専門職やキャリアアップが約束されるわけではないので注意が必要です。

  • 国家資格は特定の専門職に就ける可能性がある
  • マインドフルネスは日常生活の中で実践する民間資格
  • 国家資格と民間資格の違いを比較して受講がおすすめ

受講するだけで満足してしまった

3つ目のよくある失敗例は、通信講座の受講をするだけで満足してしまうことです。

せっかく通信講座を受講しても、肝心の勉強ができなければ意味がありません。1日15分〜30分程度の勉強だけでも十分な通信講座が多いため、無理なく継続できる時間帯を受講前に考えてみると良いでしょう。

  • 受講するだけで満足する体験談は少なくない
  • 日常生活の中で勉強ができる時間帯を受講前に考える
  • 1日15分程度、落ち着いて勉強・実践ができる時間を想定

マインドフルネス資格・オンライン通信講座の比較に役立つよくある質問

マインドフルネス資格・オンライン通信講座の比較に役立つよくある質問を紹介します。受講する前の不安を減らして、納得のいく環境で実践スキルの習得を目指しましょう。

マインドフルネスの勉強ができるおすすめ通信講座はどこですか?

5種類のマインドフルネスの勉強ができる通信講座がおすすめです。

3つのポイントで比較すると、イメージに合った環境で合格を目指せるでしょう。

合格率や合格者数はどのくらいですか?

合格率や合格者数の公表はしていません。

とはいえ、共通で自宅で受験ができる民間資格になるため、試験難易度は低いことが予想できます。合格率や合格者数で比較するよりも身に付くマインドフルネスや瞑想スキルで判断すると良いでしょう。

マインドフルネスや瞑想に関する国家資格はありますか?

マインドフルネスや瞑想に関する国家資格はありません。全て共通で民間資格になるので注意しましょう。

どのくらいの期間、勉強すれば資格を取得できますか?

決められた勉強期間はありませんが、最短2ヶ月間で日常生活で実践できるようになる通信講座が多いです。忙しい場合は期間延長サポートを活用するなど、無理のないペースで勉強するようにしましょう。

1日の勉強時間はどのくらいですか?

1日15分〜30分程度の勉強時間で十分な通信講座が多いです。スキマ時間を活用して、マイペースにマインドフルネスや瞑想スキルを習得しましょう。

独学と通信講座はどちらが良いですか?

勉強経験がない場合は、おすすめ通信講座を活用した方がスムーズに実践的なマインドフルネス・瞑想スキルを習得できます。

独学で勉強する場合は、基礎知識に自信がある場合がおすすめです。

独学のメリット・デメリットを教えてください。

独学のメリットは、通信講座よりも受講料が安く、気軽に勉強ができることです。

  • 通信講座よりも受講料が安くなる
  • 好きな教材でマイペースに勉強ができる
  • 時間に追われることなく、スキマ時間を活用

一方でデメリットは、正しい知識の確認ができず、資格の取得ができないことです。

  • 合格までの勉強スケジュールが決まっていない
  • マインドフルネス資格の取得ができない
  • 正しい知識の確認ができない
通信講座のメリット・デメリットを教えてください。

通信講座で受講する主なメリットは4つです。

  • マインドフルネスや瞑想資格を取得できる
  • 履歴書に書いて就職活動でアピールできる
  • 質問や課題添削サポートで正しい知識を確認
  • 合格までのスケジュールが明確で挫折しにくい

一方で、独学よりも受講料が高く、途中で勉強方法を変更できないことがデメリットになります。

  • 独学よりも受講料が高くて抵抗を感じる
  • 途中で勉強方法の変更ができない
  • サポート期間が通信講座ごとに決まっている
通信講座のサポートを教えてください。

質問や課題添削・期間延長などのサポートが含まれます。詳しくは通信講座の種類比較一覧表で確認してみましょう。

家事や育児・仕事をしながらでも大丈夫ですか?

はい、1日15分程度のスキマ時間だけでも勉強ができる通信講座が多いです。家事や育児・仕事をしながらでも、無理なくマインドフルネスや瞑想の勉強ができるでしょう。

無料で受講ができる通信講座はありますか?

いいえ、無料で受講できる通信講座はありません。資料請求をすれば、各通信講座のサンプル教材は無料で確認ができます。

誰でも通信講座で勉強ができますか?

はい、通信講座の受講は誰でも可能です。まずは複数の通信講座を資料請求で比較して、理想の環境で受講すると良いでしょう。

マインドフルネス資格の通信講座はどれがいい?おすすめ比較のまとめをチェックしよう

マインドフルネス資格の通信講座はどれがいいか迷ったら8種類から比較がおすすめです。

改めて、あなたのイメージに最適なマインドフルネス資格の通信講座を確認してみましょう。

※以下の表はスクロールできます。

スクロールできます
通信講座詳細資格プラン受講料サポート
キャリカレマインドフルネス実践講座
キャリカレ
詳細マインドフルネススペシャリスト資格マインドフルネス実践講座49,600円
39,600円
※インターネット受講の場合
無制限の質問
添削課題
たのまなマインドフルネス講座
たのまな
詳細なしマインドフルネス講座33,000円無制限の質問
SARAスクールマインドフルネス講座
SARAスクール
詳細①マインドフルネスセラピスト資格
②瞑想インストラクター資格
①マインドフルネス基本コース
②マインドフルネスプラチナコース
①59,800円
②79,800円
無制限の質問
諒設計アーキテクトラーニングマインドフルネスセラピスト講座
諒設計アーキテクトラーニング
詳細①マインドフルネスセラピスト資格
②瞑想インストラクター資格
マインドフルネスセラピストW資格取得講座①59,800円
②79,800円
無制限の質問
産業能率大学マインドフルネス講座
産業能率大学
詳細なし心とカラダを整える!はじめてのマインドフルネス11,000円なし
マインドフルネス資格の通信講座

※本記事内の料金はすべて税込表記です。
※本記事内では、消費者庁の「アフィリエイト広告等に関する検討会 報告書」及び景品表示法比較広告に関する景品表示法上の考え方」に則り、比較・広告紹介をしています。
※紹介している商品の購入や通信講座の申し込みをすると、売上の一部が運営会社に還元されることがあります。
※各情報などは公式サイト及び上記のサイトを参照しています。

※情報は作成・更新時の内容になるため、プラン改定などによって販売が中止・変更になっている場合があります。最新の情報は、各公式サイトよりご確認ください。
※マイ資格ナビで掲載している文章や画像などにつきましては、いかなる場合でも無断転載(キャプチャ画像をSNSなどに掲載含む)することを禁止します。無断転載をした場合は、予告なく法的措置等の適切な対応をいたします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次