終活資格はどれがいい?国家資格・おすすめ比較ランキング【2024年2月版】

終活資格はどれがいい?国家資格・おすすめ比較ランキング

×
初学者向けサポート充実のおすすめ通信講座!

終活資格は、本人が納得のいく人生やもしもの時の備えをするため、正しい知識・理解を深めるために目指す民間資格です。

厚生労働省でも人生会議に注目しており、エンディングノートの書き方や保険の見直しなど、終活に関する意識は年々高まっています。

とはいえ、おすすめの終活資格はどれがいいか分からないと悩んでいませんか。

終活資格おすすめ通信講座の比較ポイント
この記事で分かること

そこで本記事では、終活資格のおすすめ通信講座・比較ポイントをマイ資格ナビ編集部が分かりやすく紹介しています。

はじめて終活資格の勉強をする場合は、あなたのイメージに最適な通信講座や資格選びの参考にしてみてください。

終活おすすめ資格を比較!

×
おすすめ比較ユーキャン終活講座ユーキャン終活講座キャリカレ終活講座キャリカレ終活講座ラーキャリ終活講座ラーキャリ終活講座formie終活講座formie終活講座
資格終活アドバイザー資格終活ライフプランナー資格終活ライフケアアドバイザー資格終活ライフコーディネーター資格
通信講座ユーキャンキャリカレラーキャリformie
受講料35,000円

39,700円
29,700円

49,500円
39,500円

①サブスク:980円(初回7日間)・3,980円
②通常:35,200円
合格者数不明不明不明不明
サポート1日3問の質問
添削課題
無制限の質問
添削課題
無制限の質問メールサポート
ポイントエンディングノートを書きながら知識を深められる受講料が安いランキングで1位のプランで対策できる最短3週間で終活資格の合格を目指せるスマホ1台だけで終活資格を目指せる
公式サイト
※受講料はキャンペーン等により変更になる場合があります。詳しくは各通信講座ごとの公式サイトで確認しましょう。
比較対象:ユーキャン終活講座キャリカレ終活講座ラーキャリ終活講座formie終活講座
比較するリセット

※気になる終活資格おすすめ通信講座をチェックするだけで比較できます。

今すぐ結論終活資格はどれがいい?おすすめ比較ランキング一覧表

本記事内のランキング・参照

本記事内で紹介している終活資格は、法務省消費者庁国民生活センターが発信する情報を元に、マイ資格ナビ編集部(株式会社マイナビ出版マイナビブックス)がコンテンツ制作ポリシーに則り独自で作成しています。

皆様に無料コンテンツを提供する目的で、プロモーション等に関する手数料の支払いを受けているものもあるため、気になる方はご注意ください。

なお、本記事内でマイ資格ナビ編集部が調査した終活資格を目指せる通信講座は以下の6種類(公式サイト参照)です。

おすすめ終活資格
  • おすすめはユーキャン終活アドバイザー講座
  • ライフプランの設計や終活をする準備・保険制度などの残された家族のためにできることを学べる
  • 終活の知識がなくても基礎から学べる初心者向けの勉強内容

おすすめ終活資格

※公式サイト:https://www.u-can.co.jp/

※本記事内で紹介する口コミは個人の感想であり、誰もが同様の試験で合格・成果が出るわけではありません。
※本記事は2024年2月時点の情報を紹介しています。

目次

資格のキャリカレ
【スプリングキャンペーン】
ハガキ申込より最大50%OFF
※2/29(木)まで

2/29(木)まで
キャリカレおすすめキャンペーン

終活資格はどれがいい?おすすめ比較ランキング一覧表【2024年版】

終活資格はどれがいい?国家資格・おすすめ比較ランキング

マイ資格ナビ編集部では、6種類のおすすめ終活資格を調査・比較しました。

終活資格に国家資格はないため、合格した後の活かし方や終活資格のメリットを理解しないと勉強するだけで満足するリスクがあります。

はじめて終活資格の勉強をする場合でも、チャレンジしやすいマイ資格ナビ編集部おすすめの通信講座は以下の通りです。

※以下の表はスクロールできます。

スクロールできます
通信講座詳細資格受講料勉強方法サポート
終活アドバイザー
ユーキャン
詳細終活アドバイザー35,000円テキスト
映像講義
1日3問の質問
添削課題
終活ライフプランナー
キャリカレ
詳細終活ライフプランナー39,700円
29,700円
※インターネット受講の場合
テキスト
映像講義
無制限の質問
添削課題
終活ライフケアアドバイザー
ラーキャリ
詳細終活ライフケアアドバイザー①通信講座+試験:49,500円
39,500円
②試験11,000円
テキスト無制限の質問
添削課題
終活ライフコーディネーター
formie
詳細終活ライフコーディネーター①サブスク:980円(初回7日間)・3,980円
②通常:35,200円
Webテキストメールサポート
終活ガイド
終活協議会
詳細終活ガイド①初級(3級):0円
②2級:5,000円
③1級:50,000円
テキスト(1級)
映像講義(2級)
なし
終活カウンセラー
終活カウンセラー協会
詳細終活カウンセラー①2級:15,000円
②1級:45,000円
+事前審査費3,000円
オンライン
通信教育
講義
講師への直接質問
終活資格の通信講座

終活資格は、エンディングノートの書き方や保険・身の回りの整理など、暮らしの中で活かせる実用性の高い勉強ができることが通信講座を利用するメリットです。

国家資格に当てはまらないので試験で合格するだけでは就職活動で有利になるわけではないですが、保険や葬儀関連など関連性の高い職場ではスキルを活かしやすくなります。

複数の終活資格の中からどれがいいか迷ったら、マイ資格ナビ編集部では、3つのポイントで比較をおすすめしています。

  1. 生活の中で無理なく勉強ができる環境
  2. 負担の少ない受講料で合格を目指せる
  3. 通信講座にしかないサポート・フォロー体制

終活アドバイザー資格は身近な人のアドバイスに役立つ専門家を目指せる

終活アドバイザー資格は身近な人のアドバイスに役立つ専門家を目指せる

※出典:ユーキャン終活アドバイザー講座

おすすめポイント
  • 終活初心者でもイラスト中心のテキストで分かりやすい
  • 日常生活だけでなく仕事で活かせる終活スキルが身に付く
  • 実際にエンディングノートを書きながら勉強できる

1つ目のおすすめ終活資格を目指せる通信講座は、ユーキャン終活アドバイザー講座です。

ユーキャン終活アドバイザー講座は、社会保障含む基礎知識からエンディングノートなどの身近な場面で活用できるスキルを習得できます。

全部で3回の課題添削を経て合格を目指すスケジュールですが、終活に関する知識が全くない状況でもアドバイザーとして活躍できる専門家を目指せます。暮らしの中だけでなく、終活に関連性のある仕事で役立てたい場合におすすめです。

おすすめ比較ポイント

終活アドバイザー資格の比較ポイント
気軽に勉強テキスト中心でもイラストでイメージがしやすい
受講料受講料が安いランキングで2位のプランで勉強できる
サポート体制1日3回の質問や課題添削で正しい知識を確認できる

ユーキャン終活アドバイザー講座は、イラストが中心の教材を活用してスキマ時間でも合格を目指せるメリットが特徴です。

例えば、ライフプランの設計や終活をする準備・保険制度など、残された家族のために早めに備えておきたいことを中心に学べます。日常生活の中だけでなく、仕事として終活スキルを活用したい場合におすすめな通信講座です。

受講料は安い部類に含まれるわけではないですが、1日3問の質問で確認をしながらスムーズに終活アドバイザー資格を目指せるでしょう。

ユーキャン終活アドバイザー講座では、エンディングノートや保険の知識など身近な場面で活かせるスキルだけでなく、仕事でも通用する専門性を高められます。保険・葬儀屋などの仕事に興味がある場合でもおすすめですよ!

こんな人におすすめ・評判の通信講座

ユーキャン終活アドバイザー講座がおすすめな人や受講前のチェックポイントは以下の通りです。

  • 終活初心者でも仕事で通用する専門性まで高めたい
    • ライフプランの設計や保険制度などの終活だけでなく関連性の高い仕事で通用する勉強
  • 終活のイメージが分からなくて自分ごととして考えられない
    • 実際にエンディングノートを書きながら勉強ができて終活イメージがしやすい!
  • 通信講座は独学よりも支払い面の負担がかかるから悩む
    • 受講料が安いランキングで2位のプランで合格を目指せる通信講座!
通信講座ユーキャン
終活資格終活アドバイザー資格
受講料35,000円
勉強スタイルテキスト
映像講義
勉強期間4ヶ月間
合格者数不明
合格率不明
課題添削あり
サポート期間最長8ヶ月間
サポート体制1日3問の質問
添削課題

≫ユーキャン終活アドバイザー講座を詳しくみる

終活ライフプランナー資格は死生観や終末期ケアスキルが身に付く

終活ライフプランナー資格は死生観や終末期ケアスキルが身に付く

※出典:キャリカレ終活ライフプランナー講座

おすすめポイント
  • 終活初心者でもスキマ時間を活用した勉強ができる
  • 充実したサポート体制のもと合格を目指せる
  • 受講料が安いランキングで1位のプランで資格を目指せる

2つ目のおすすめ終活資格を目指せる通信講座は、キャリカレ終活ライフプランナー講座です。

キャリカレ終活ライフプランナー講座は、無制限の質問や最長700日間延長などのサポートが充実しているカリキュラムです。

終末期ケアと死生観の考え方を大切にする勉強内容で、終活をはじめるタイミングやキッカケからライフサイクル論まで学べるため、一貫したスキルを身につけやすくなっています。重要ポイントが明確で、専門用語の解説がていねいな教材がおすすめポイントです。

おすすめ比較ポイント

終活ライフプランナー資格の比較ポイント
気軽に勉強テキスト中心でもスキマ時間を有効活用して学べる
受講料受講料が安いランキングで1位のプランで勉強できる
サポート体制無制限の質問や課題添削で正しい知識を確認できる

キャリカレ終活ライフプランナー講座は、受講料が安いランキングで1位のプランになるため、支払い面の負担が不安に感じている場合でも無理のない範囲で合格を目指しやすいメリットが特徴になります。

仕事よりも日常生活で活かせる終活スキルになるため、身近な場面の活用をイメージできる特徴が評判です。スピリチュアルケアやライフサイクルなどの独自理論をもとに、スキマ時間を活用した勉強ができる通信講座になります。

キャリカレ終活ライフプランナー講座は、受講料が安いだけでなく、無制限の質問や課題添削とサポート体制が充実していることもおすすめポイントです。終活初心者でもスムーズに合格を目指せますよ!

こんな人におすすめ・評判の通信講座

キャリカレ終活ライフプランナー講座がおすすめな人や受講前のチェックポイントは以下の通りです。

  • 終活初心者で勉強が苦手だから合格を目指せるか不安
    • 終活初心者でも分かりやすくするために写真やイラストが豊富な教材
  • 終末期ケアと死生観の考え方を勉強してみたい
    • 終活の勉強経験がなくても終末期ケアと死生観の考え方を基礎から学べる
  • 通信講座は独学よりも支払い面の負担がかかるから悩む
    • 受講料が安いランキングで1位のプランで合格を目指せる通信講座!
通信講座キャリカレ
終活資格終活ライフプランナー資格
受講料39,700円
29,700円
※インターネット受講の場合
勉強スタイルテキスト
映像講義
勉強期間3ヶ月間
合格者数不明
合格率不明
課題添削あり
サポート期間最長700日間
サポート体制無制限の質問
添削課題

≫キャリカレ終活ライフプランナー講座を詳しくみる

終活ライフケアアドバイザー資格は遺言書やエンディングノートの書き方が明確になる

終活ライフケアアドバイザー資格は遺言書やエンディングノートの書き方が明確になる

※出典:ラーキャリ終活ライフケアアドバイザー講座

おすすめポイント
  • 勉強が苦手でもシンプルなテキストで気軽に勉強できる
  • 終活初心者向けの内容で身近な場面で活用できる
  • 遺言書やエンディングノートを実際に書いて学べる

3つ目のおすすめ終活資格を目指せる通信講座は、ラーキャリ終活ライフケアアドバイザー講座です。

ラーキャリ終活ライフケアアドバイザー講座は、テキストを活用しながら遺言書・エンディングノートの書き方など、身近な場面の活用イメージを想定しながら勉強ができます。

他にも社会保険・相続の仕組みなど、正しい知識を知っておかないと損をする終活を理解できることが特徴です。映像講義は含まれないカリキュラムですが、自宅でじっくり時間をかけた勉強ができるならおすすめな通信講座になります。

おすすめ比較ポイント

終活ライフケアアドバイザー資格の比較ポイント
気軽に勉強初心者向けの教材で最短3週間で合格を目指せる
受講料受講料が安いランキングで4位のプランで勉強できる
サポート体制LINEで気軽に相談しながら終活の基礎から学べる

ラーキャリは、LINEを活用して気軽に質問しながら終活ライフケアアドバイザー資格の合格を目指せるため、疑問を解消しながら勉強ができます。

受講料は他社の通信講座よりも高い部類に含まれますが、シンプルな教材でじっくり終活の勉強をしたい場合におすすめな通信講座です。

ラーキャリ終活ライフケアアドバイザー講座は、最短3週間で合格を目指せる勉強スケジュールです。長期間の勉強が苦手でも、短期集中型の環境で効率よく終活に関する基礎知識と実践スキルを習得できますよ!

こんな人におすすめ・評判の通信講座

ラーキャリ終活ライフケアアドバイザー講座がおすすめな人や受講前のチェックポイントは以下の通りです。

  • 勉強が苦手で長期間の継続ができるか不安に感じている
    • 最短3週間で合格できる勉強スケジュールで短期集中型の試験対策!
  • 終活の勉強経験がない初心者でも分かりやすい教材が良い
    • 初心者でも写真が豊富で分かりやすいテキスト中心で勉強できる!
  • 終活の基礎知識はあるから試験を受験して資格を取りたい
    • 通信講座の勉強なしで受験のみプランもあるおすすめ通信講座!
通信講座ラーキャリ
終活資格終活ライフケアアドバイザー資格
受講料①通信講座+試験:49,500円
39,500円
②試験11,000円
勉強スタイルテキスト
勉強期間最短3週間
合格者数不明
合格率不明
課題添削あり
サポート期間無制限
サポート体制無制限の質問
添削課題

≫ラーキャリ終活ライフケアアドバイザー講座を詳しくみる

終活ライフコーディネーター資格はもしもの時に備えた準備ができる

終活ライフコーディネーター資格はもしもの時に備えた準備ができる

※出典:formie終活ライフコーディネーター講座

おすすめポイント
  • スマホを活用してスキマ時間に終活資格を目指せる
  • もしもの時に備えた終活準備をコツコツ始められる
  • 通常とサブスクで2種類のプランで勉強ができる

4つ目のおすすめ終活資格を目指せる通信講座は、formie終活ライフコーディネーター講座です。

formie終活ライフコーディネーター講座は、Webテキストを活用してスキマ時間に終活の知識が身に付くカリキュラムです。

健康寿命を延ばす身体の備えや判断力低下の備えなど、もしもの時の備えを中心に学べます。勉強する時間が限られていてもスマホだけで終活資格の勉強ができるため、挫折する心配が少ない通信講座と評判です。

おすすめ比較ポイント

終活ライフコーディネーター資格の比較ポイント
気軽に勉強スマホだけでスキマ時間を活用した勉強ができる
受講料受講料が安いランキングで3位のプランで勉強できる
サポート体制メールで気軽に質問しながら合格を目指せる

formie終活ライフコーディネーター講座は、家事や育児・仕事をしながらでもスマホの勉強で、スキマ時間を有効活用しやすいです。

他社の通信講座よりも受講料が安いため、予算がなくても無理なく終活資格の勉強ができます。課題添削は含まれませんが、日常生活の中でスムーズにスキルアップしたい場合におすすめです。

formie終活ライフコーディネーター講座は、スマホ1台だけでも合格を目指せる勉強スケジュールになるので、仕事や子育て・家事をしながらでも取り組みやすいですよ!

こんな人におすすめ・評判の通信講座

formie終活ライフコーディネーター講座がおすすめな人や受講前のチェックポイントは以下の通りです。

  • 勉強をする時間の確保に自信がないけど終活を理解したい
    • スマホ1台だけでスキマ時間だけでもスムーズに合格を目指せる!
  • 仕事よりももしもの時に備えた身近な場面で活かせる勉強が良い
    • 終活初心者でも理解しやすい難易度で身近な場面で活かせるスキルを習得!
通信講座formie
終活資格終活ライフコーディネーター資格
受講料①サブスク:980円(初回7日間)・3,980円
②通常:35,200円
勉強スタイルWebテキスト
勉強期間1ヶ月間〜
合格者数不明
合格率不明
課題添削あり
サポート期間受講期間中
サポート体制メールサポート

≫formie終活ライフコーディネーター講座を詳しくみる

終活ガイドは3種類の難易度に分かれていて初級なら無料でチャレンジできる

終活ガイドは3種類の難易度に分かれていて初級なら無料でチャレンジできる

※出典:終活協議会終活ガイド講座

5つ目のおすすめ終活資格を目指せる通信講座は、終活協議会終活ガイド講座です。

終活協議会で合格を目指せる終活ガイド講座は、1級・2級・3級(初級)に分かれており、終活初心者でも合格を目指しやすい難易度が特徴です。

ユーキャンやキャリカレとは異なりあなただけで完結する必要はありますが、終活ガイド3級(初級)は無料で受験ができるため、知識状況の確認が目的でもチャレンジしやすいでしょう。

通信講座終活協議会
終活資格終活ガイド
受講料①初級(3級):0円
②2級:5,000円
③1級:50,000円
勉強スタイルテキスト(1級)
映像講義(2級)
勉強期間個人差あり
合格者数不明
合格率不明
課題添削あり
サポート期間受講期間中
サポート体制なし

終活カウンセラーは仕事で活かせる専門性の高いスキルを習得できる

終活カウンセラーは仕事で活かせる専門性の高いスキルを習得できる

※出典:終活カウンセラー協会終活カウンセラー講座

6つ目のおすすめ終活資格を目指せる通信講座は、終活カウンセラー協会終活カウンセラー講座です。

終活カウンセラー協会の終活カウンセラー資格は、オンラインによる受験や専門家の勉強会を積極的に実施しており、累計25,000人以上(終活カウンセラー協会調べ)の受講実績が魅力です。

終活に関する知識がなくてゼロスタートだけど、保険や葬儀関連などの仕事現場で活かせるスキルを目指したいなら終活カウンセラー協会の勉強がおすすめになります。

通信講座終活カウンセラー協会
終活資格終活カウンセラー
受講料①2級:15,000円
②1級:45,000円
+事前審査費3,000円
勉強スタイルオンライン
通信教育
講義
勉強期間個人差あり
合格者数不明
合格率不明
課題添削あり
サポート期間受講期間中
サポート体制講師への直接質問

終活資格はどれがいい?通信講座選びで比較したい3つのポイント

終活資格はどれがいい?通信講座選びで比較したい3つのポイント

終活資格選びでどれがいいか迷ったら3つのポイントで比較がおすすめです。

  1. 生活の中で無理なく勉強ができる環境
  2. 負担の少ない受講料で合格を目指せる
  3. 通信講座にしかないサポート・フォロー体制

国家資格がないため基本的にはスキルアップが目的になります。受講後のギャップを防ぐために、イメージに合った終活資格の勉強環境を見つけましょう。

生活の中で無理なく勉強ができる環境

生活の中で無理なく勉強ができる環境

終活資格選びでどれがいいか迷ったら、生活の中で無理なく勉強ができる通信講座がおすすめです。

通信講座は独学と異なり、途中で勉強方法の変更ができません。最短でも3週間は集中した勉強が必要になるため、あなたの生活リズムに合った通信講座でスムーズに終活資格を目指しましょう。

スクロールできます
終活資格勉強方法ポイント
終活アドバイザーテキスト
映像講義
テキスト中心で映像講義の補填で合格を目指すスタイル。スマホの確認テストで試験対策も可能。
終活ライフプランナーテキスト
映像講義
イラストや写真が中心のテキストが基本。映像講義は疑問箇所を確認する活用方法。
終活ライフケアアドバイザーテキストテキストでじっくり時間をかけて合格を目指す勉強方法。シンプルな教材で迷わず合格を目指せる。
終活ライフコーディネーターWebテキストスマホを活用した勉強で、スキマ時間にコツコツ合格を目指せる。仕事や家事をしながらでも取り組みやすい。
終活ガイドテキスト(1級)
映像講義(2級)
難易度によって勉強方法が異なる。2級の場合は専門家の講師によるアドバイスを受けられる。
終活カウンセラーオンライン
通信教育
講義
3種類の勉強方法で合格を目指せる。終活初心者で基礎からじっくり学びたい場合は通信教育がおすすめ。
終活資格の勉強方法

勉強方法は、あなたの生活環境によっておすすめが異なります。じっくり時間をかけられる場合はテキスト、限られた時間でメリハリのある勉強なら映像講義・スマホの勉強が最適です。

負担の少ない受講料で合格を目指せる

負担の少ない受講料で合格を目指せる

終活資格選びでどれがいいか迷ったら、負担の少ない受講料で終活資格を目指せる通信講座がおすすめです。

通信講座は独学よりも受講料が高くなるデメリットがあります。受講料の安さだけで判断はおすすめしませんが、終活資格の受講料が安いランキングで比較をして予算に応じた環境で勉強した方が余計な心配をすることなく、合格を目指せるでしょう。

受講料が安いランキング

通信講座にしかないサポート・フォロー体制

通信講座にしかないサポート・フォロー体制

終活資格選びでどれがいいか迷ったら、通信講座独自のサポートが充実している環境がおすすめです。

通信講座は独学と異なり、充実したサポート体制が含まれるメリットがあります。特に終活資格の勉強経験がない場合は、質問や課題添削・講師への確認サポートが充実している通信講座を選んだ方が迷わずスキルアップができるでしょう。

スクロールできます
通信講座サポートポイント
終活アドバイザー1日3問の質問
課題添削
最長8ヶ月間延長
1日3問までの質問で大半の疑問は解消できる。課題添削で正しい知識を確認しながら終活資格の勉強ができる。
終活ライフプランナー無制限の質問
課題添削
最長700日間延長
無制限の質問でモヤモヤを解消しながらマイペースに学べる。最長700日間延長があるため、焦らず終活資格の勉強が可能。
終活ライフケアアドバイザー無制限の質問
添削課題
LINEで気軽に質問・相談しながら終活資格の勉強ができる。テキストの勉強になるため、納得できるまで確認がおすすめ。
終活ライフコーディネーターメールサポートWebテキスト(スマホ)の勉強になるため、メールでの確認はスピード感が悪くなる可能性。
終活ガイド
終活カウンセラー講師への直接質問講師に直接相談をして、終活に関する正しい知識が身に付く。苦手ポイントの克服がしやすい。
終活資格のサポート体制

せっかく終活資格の勉強を通信講座をしても、形だけのスキルになったら意味がありません。各通信講座ごとにサポート体制の強みがあるため、日常生活や仕事で終活の実践ができるまで確認すると良いでしょう。

通信講座で終活資格を目指すメリット

  • 独学にはない専門家・講師へ確認ができる
  • 課題添削で苦手ポイントを克服しやすい
  • 実際に日常生活や仕事で実践できるスキルの習得

終活資格の国家資格を確認しよう!

結論を紹介すると、終活資格の国家資格はありません

本記事内を含めた終活に関連する資格は全て民間資格になるため、国が認定している国家資格とは異なります。とはいえ、日常生活の中や仕事に直結しやすいスキルが身に付くため、勉強するメリットは大きいでしょう。

「資格の取得=就職活動」だけではないため、国家資格以外の活用方法・メリットを考えてみると良いです。

国家資格がなくても取得するメリット多数!
  • 国家資格には含まれないため、必ず就職できるわけではないデメリット
  • エンディングノートや社会保険・相続の仕組みなど日常生活で役立つ知識が身に付く
  • 終活だけでなく、保険や高齢者との関わりが多い施設などの仕事で役立つ

終活資格を独学で目指す方法

終活資格を独学で目指すなら2種類がおすすめです。

終活資格ポイント
終活ライフケアアドバイザーラーキャリの試験のみプランで合格を目指せる。遺言書やエンディングノートの書き方・社会保険・相続の仕組みに関する出題が多い。
終活ガイド初級(3級)公式サイトからすぐに受験ができるスタイル。日本の人口動態などの時代背景から葬儀・保険などの終活に関する基礎知識を問われる。
独学で目指せるおすすめ終活資格

例えば、終活アドバイザー資格(ユーキャン)や終活ライフプランナー資格(キャリカレ)は通信講座の受講をしないと合格を目指せないです。

終活の勉強経験がなければおすすめしませんが、現場経験がある状況なら独学のチャレンジを検討してみましょう。

独学で終活資格を目指すメリット

  • 通信講座よりも受講料が安くなる
  • 今の終活資格に対する知識の確認がしやすい
  • 現場経験があれば証明できる資格の取得がおすすめ

独学で参考にしたい終活に関する書籍

終活資格の比較に役立つよくある質問

終活資格通信講座の比較に役立つよくある質問を紹介します。受講料を支払う前に具体的なイメージを確認して、日常生活や仕事で活かせる終活スキルを身につけましょう。

終活資格に国家資格はありますか?

いいえ、終活に関する資格に国家資格はありません。民間資格になるため、日常生活での実践や仕事のキャリアアップが目的になります。

おすすめの終活資格はどこですか?

本記事では、6種類の終活資格を紹介しています。3つの比較ポイントを確認して、理想の環境で終活の勉強をしましょう。

  • ユーキャン終活アドバイザー講座
  • キャリカレ終活ライフプランナー習字講座
  • ラーキャリ終活ライフケアアドバイザー講座
  • formie終活ライフコーディネーター講座
  • 終活協議会終活ガイド講座
  • 終活カウンセラー協会終活カウンセラー講座
独学でも終活資格を目指せますか?

はい、独学でも終活資格を目指せます。

とはいえ、対象の終活資格は決まっているため、独学でも合格を目指せる終活資格を確認してみましょう。

終活に関する知識がなくても勉強できますか?

はい、終活初心者でも基礎から勉強ができるため、気軽に合格を目指せます。勉強の自信がなくても分かりやすい教材を活用してマイペースに終活資格を目指せるでしょう。

家事や育児をしながら勉強をするので不安です。

家事や育児をしながらでもスキマ時間に合格を目指せる通信講座が大半です。どれがいいか迷ったら、おすすめ終活資格通信講座を比較して、負担の少ない環境で勉強しましょう。

どのくらいの期間の勉強が必要ですか?

勉強期間は決まっていませんが、2〜3ヶ月間かけた方が納得した上で日常生活や仕事で活かせる終活資格を目指せます。形だけの資格・スキルにならないように注意しましょう。

1日の勉強時間はどのくらいですか?

1日の勉強時間は決まっていませんが、30分程度のスキマ時間だけでも十分勉強は継続できます。あなたの生活リズムに合わせて、無理のないペースがおすすめです。

終活資格の合格率や合格者数はどのくらいですか?

終活資格の合格率や合格者数の公表はしていません。

国家資格ではないため、合格率は高いと予想できます。

通信講座のメリットを教えてください。

終活資格の勉強をする上で、質問や確認・課題添削などのサポートが含まれます。独学では気づかない正しい終活に関する知識の確認がしやすいでしょう。

通信講座のデメリットを教えてください。

独学よりも受講料が高くなること・途中で勉強方法の変更ができないことがデメリットです。勉強する目的を考えないと、受講後のギャップを感じるため注意しましょう。

安い受講料の終活資格はどれがいいですか?

安い受講料の終活資格を選ぶなら、キャリカレ終活ライフプランナー講座がおすすめです。インターネット申込であれば10,000円割引になるため、安い受講料で合格を目指せるでしょう。

終活資格の通信講座はどれがいい?おすすめ比較のまとめをチェックしよう

終活資格の通信講座はどれがいいか迷ったら6種類から比較がおすすめです。

改めて、あなたのイメージに最適な漢方資格・薬膳資格の通信講座を確認してみましょう。

※以下の表はスクロールできます。

スクロールできます
通信講座詳細資格受講料勉強方法サポート
終活アドバイザー
ユーキャン
詳細終活アドバイザー35,000円テキスト
映像講義
1日3問の質問
添削課題
終活ライフプランナー
キャリカレ
詳細終活ライフプランナー39,700円
29,700円
※インターネット受講の場合
テキスト
映像講義
無制限の質問
添削課題
終活ライフケアアドバイザー
ラーキャリ
詳細終活ライフケアアドバイザー①通信講座+試験:49,500円
39,500円
②試験11,000円
テキスト無制限の質問
添削課題
終活ライフコーディネーター
formie
詳細終活ライフコーディネーター①サブスク:980円(初回7日間)・3,980円
②通常:35,200円
Webテキストメールサポート
終活ガイド
終活協議会
詳細終活ガイド①初級(3級):0円
②2級:5,000円
③1級:50,000円
テキスト(1級)
映像講義(2級)
なし
終活カウンセラー
終活カウンセラー協会
詳細終活カウンセラー①2級:15,000円
②1級:45,000円
+事前審査費3,000円
オンライン
通信教育
講義
講師への直接質問
終活資格の通信講座

※本記事内の料金はすべて税込表記です。
※本記事内では、消費者庁の「アフィリエイト広告等に関する検討会 報告書」及び景品表示法比較広告に関する景品表示法上の考え方」に則り、比較・広告紹介をしています。
※紹介している商品の購入や通信講座の申し込みをすると、売上の一部が運営会社に還元されることがあります。
※各情報などは公式サイト及び上記のサイトを参照しています。

※情報は作成・更新時の内容になるため、プラン改定などによって販売が中止・変更になっている場合があります。最新の情報は、各公式サイトよりご確認ください。
※マイ資格ナビで掲載している文章や画像などにつきましては、いかなる場合でも無断転載(キャプチャ画像をSNSなどに掲載含む)することを禁止します。無断転載をした場合は、予告なく法的措置等の適切な対応をいたします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次