子育て心理アドバイザー講座の口コミ評判は?仕事や履歴書の書き方まで役立つ情報を紹介!

子育て心理アドバイザー講座の口コミ評判は?仕事や履歴書の書き方まで役立つ情報を紹介!

ユーキャン子育て心理アドバイザー講座は、子どもの成長や発育について理解を深めて、適切なコミュニケーションや子育て・メンタルケア技術を習得する勉強内容です。

子育て経験がなくても子どもとの適切なコミュニケーションの取り方が明確になり、寄り添った関わり方や先回りした行動ができると評判になっています。

とはいえ、ユーキャン子育て心理アドバイザー講座の評判や口コミ・合格までのイメージが分からないと悩んでいませんか。

この記事を読めば分かるポイント
  • 受講のヒントになるユーキャン子育て心理アドバイザー講座の評判や口コミ
  • ユーキャン子育て心理アドバイザー講座のメリットやデメリット
  • 子育て心理アドバイザー資格の履歴書に書く方法とアピール手段

本記事では、ユーキャン子育て心理アドバイザー講座の評判や口コミ・合格までの勉強スケジュールを詳しく紹介しています。

合格するまでのイメージや挫折なく勉強を継続できるか、本記事を参考にして受講のヒントにしてみましょう。

子育て経験がなくても分かりやすい!

≫ユーキャン子育て心理アドバイザー講座の資料を取り寄せる(無料)

ユーキャン子育て心理アドバイザー講座に関する口コミ・評判

本記事内で紹介しているユーキャン子育て心理アドバイザー講座は、法務省消費者庁国民生活センターが発信する情報を元に、マイ資格ナビ編集部(株式会社マイナビ出版マイナビブックス)がコンテンツ制作ポリシーに則り独自で作成しています。

本記事内では無料コンテンツを提供する目的で、プロモーション等に関する手数料の支払いを受けているものもあるため、気になる方はご注意ください。

※本記事内で紹介する口コミは個人の感想であり、誰もが同様の試験で合格・成果が出るわけではありません。
※本記事は2024年2月時点の情報を紹介しています。

目次

資格のキャリカレ
【スプリングキャンペーン】
ハガキ申込より最大50%OFF
※2/29(木)まで

2/29(木)まで
キャリカレおすすめキャンペーン

ユーキャン子育て心理アドバイザー講座の特徴

ユーキャン子育て心理アドバイザー講座の特徴
おすすめポイント
  • 子育て経験がなくても基礎からスムーズに学べる難易度
  • 子育ての情報が多くて何が良いか分からない人向け
  • 0歳〜12歳までを対象としたサポートを理解できる
通信講座ユーキャン
資格子育て心理アドバイザー
プラン子育て心理アドバイザー講座
受講料34,000円
分割払いあり
勉強スタイルテキスト
映像講義
合格者数不明
合格率不明
受講期間3ヶ月間
課題添削あり
サポート期間最長6ヶ月間
サポート体制1日3問の質問
添削課題

ユーキャン子育て心理アドバイザー講座は、子育て経験がなくても子どもとの適切なコミュニケーションや関わり方・心理状況の把握まで学べる初心者向けの勉強スケジュールです。

さらにスキマ時間を活用した勉強がしやすく、子育てや仕事と両立をしながらでも気軽にチャレンジできると評判が出ています。

マイ資格ナビ編集部がユーキャン子育て心理アドバイザー講座の調査をした結果、主に3つのポイントが魅力であることが分かりました。

  • 子育て経験がない初心者でも分かりやすい難易度
  • スキマ時間だけでスムーズに子育て心理アドバイザー資格を目指せる
  • 0歳〜12歳までを対象としたメンタルケアができる

ユーキャン子育て心理アドバイザー講座のイメージが分からない場合は、3つの魅力を参考にしてみてください!

子育て経験がない初心者でも分かりやすい難易度

子育て経験がない初心者でも分かりやすい難易度

ユーキャン子育て心理アドバイザー講座は、子育て経験がなくても乳幼児・児童と年齢別の関わり方を学べる内容ですが、イラストや写真が豊富なテキスト中心でイメージのしやすさが評判です。

子育て心理アドバイザー講座は試験で合格するだけでなく、日常生活や子どもと関わる仕事で活かせるスキルを目指すので、実用性を意識した勉強ができるスケジュールが組まれています。

副教材である発達段階目安表は、年齢別に「身体・運動」「遊び」「対人・社会性」などの分野に分かれて状態が分かる一覧表になっており、目の前に子どもがいる状況でなくてもイメージしやすいです。

子どもとの関わり方がイメージしやすい
  • テキスト中心でもイラストや写真が豊富で実際のイメージがしやすい
  • 年齢別の心理状態だけでなく、運動や遊び方などの身近な場面の状況把握ができる
  • 子育てで感じる疑問や悩みを副教材で解消しやすい

子育て心理アドバイザー資格の合格を目指すだけでなく、子どもとの向き合い方や関わり方の見直しもできるため、子どもとのコミュニケーションに悩んでいる人向けの内容です。

身近な場面で活かせる子どもとの関わり方や心理学を学びたい状況であれば、ユーキャン子育て心理アドバイザー講座との相性が良いでしょう。

スキマ時間だけでスムーズに子育て心理アドバイザー資格を目指せる

スキマ時間だけでスムーズに子育て心理アドバイザー資格を目指せる

基本的に3ヶ月で子育て心理アドバイザー資格の合格ができる勉強スケジュールが組まれておりますが、1日30分以内の勉強だけでも取り組める難易度になっており、日常生活との両立がしやすい環境がおすすめです。

例えば、子育てに関する勉強や心理学・カウンセリングの勉強に興味はあるけど、「時間がなくて継続する自信がなくて不安…」と悩んでいたらユーキャン子育て心理アドバイザー講座ならスムーズにスキルアップできるでしょう。

ユーキャン独学
料金独学よりは高いユーキャンより安い
教材テキスト
映像講義
テキスト
YouTubeなど
サポート1日3問の質問
課題添削
なし
勉強時間1日30分以内個人の裁量
おすすめスキマ時間を有効活用して、効率よくスキルアップしたい安くて好きな教材を活用してマイペースに学びたい
スタディングと独学の比較

ユーキャン子育て心理アドバイザー講座は正しい知識を習得できるだけでなく、勉強時間の確保ができなくてもスキマ時間だけでスムーズなスキルアップができる特徴が評判です。

試験で合格するだけが良いわけではないですが、勉強を長期間継続した経験がなくても無理のないペースで合格を目指せるでしょう。

せっかく通信講座を受講しても継続しなければ意味がないです。ユーキャンは、あなたのペースで無理なく子育て心理の勉強ができますよ!

0歳〜12歳までを対象としたメンタルケアができる

0歳〜12歳までを対象としたメンタルケアができる

0歳〜12歳までを対象とした勉強内容になるユーキャン子育て心理アドバイザー講座は、乳幼児(0〜6歳)・児童(7〜12歳)と2種類に分けた勉強で年代別に心理状況の変化も理解できます。

子育て経験がなくても成長とともに変わる心情の変化がわかりやすく、身近な存在として考えることができるメリットが特徴です。

乳幼児前期物心がつく前の子どもの心理状況や関わり方・適切なコミュニケーションを学べる。
乳幼児後期
児童小学6年間の成長とともに生じる心の変化を理解し、距離感を整えて、円滑なコミュニケーションの取り方を学べる。

年齢別に子どもの心理状況を読み解くことができるため、子育ての迷いを減らせる勉強スケジュールになっており、自分ごととして捉えながら子育て心理アドバイザー資格の勉強ができます。

子育て準備中のプレママでも、将来的な関わり方を未然に学べるため、適切なコミュニケーションの取り方を効率よく学べるでしょう。

子育て経験がなくても分かりやすい!

≫ユーキャン子育て心理アドバイザー講座の資料を取り寄せる(無料)

ユーキャン子育て心理アドバイザー講座の悪い評判や口コミ

ユーキャン子育て心理アドバイザー講座の悪い評判や口コミを紹介します。

  • 子どもが小さい時に勉強した方が良い内容
  • 初心者向けで難易度が低い子育て心理の勉強内容

子育て経験がない場合やユーキャンの受講イメージがない状況であれば、悪い評判や口コミを参考にしてみてください。

子どもが小さい時に勉強した方が良い内容

ユーキャン子育て心理アドバイザー講座は、年齢別の心理学を学べる勉強スケジュールが組まれており、最大で12歳(小学6年生)までの内容です。

子育てで勉強内容を活かしたい場合は、受講時期によっては活用できる技術の幅が狭くなり、せっかく勉強をしても形だけの知識になるリスクがあると口コミで評判になっています。

出産前の子育て準備としてもおすすめな勉強内容ですが、ユーキャン子育て心理アドバイザー講座の受講タイミングによっては実践できる場面が少なくなるので注意しましょう。

ユーキャンの受講時期に注意しよう!
  • 最大で12歳までの心理学を学べる勉強スケジュール
  • 子育てで活かす場合は早めの受講がおすすめ
  • 合格した後の実践場所・イメージの想定がポイント

子育て心理アドバイザーを含む民間資格は、合格するだけで満足したら意味がないです。勉強するメリットや将来性を考慮して、受講するタイミングを考えてみましょう!

初心者向けで難易度が低い子育て心理の勉強内容

勉強内容は、子育て経験がない人や勉強が苦手な状況でもスムーズに理解ができる初心者向けの難易度になっており、仕事として通用するスキルまでは習得が難しいと口コミで評判です。

例えば、子育てや子どもに関わる保育士・看護師などの職場で実践することを目的にすれば納得できるスキルを習得できますが、子育て心理アドバイザー資格だけで独立・開業までは難しいでしょう。

あくまで、子育て経験がない場合や子どもとの関わり方に慣れていなくて悩んでいる初心者向けの難易度がユーキャン子育て心理アドバイザー講座と覚えておくと良いです。

民間資格は国家資格のような独占業務ができないデメリットがあるため、合格した後の活かし方を明確にしないとギャップに感じるリスクがあります。将来的なイメージを考えた上でユーキャン子育て心理アドバイザー講座を受講しましょう!

子育て経験がなくても分かりやすい!

≫ユーキャン子育て心理アドバイザー講座の資料を取り寄せる(無料)

ユーキャン子育て心理アドバイザー講座の良い評判や口コミ

ユーキャン子育て心理アドバイザー講座の良い評判や口コミを紹介します。

  • 子どもが小さい時に勉強した方が良い内容
  • 子どもとの適切なコミュニケーションで役立つ
  • 仕事への発展を考えやすい勉強スケジュール

他の通信講座との比較や決め手がなくて悩んでいる状況であれば、ユーキャン子育て心理アドバイザー講座の良い評判や口コミを参考にしてみてください。

子どもが小さい時に勉強した方が良い内容

ユーキャン子育て心理アドバイザー講座は、子育てに悩んでいる場合や子どもの気持ちが分からなくて悩んでいたらおすすめな勉強内容になっていると口コミで評判です。

0歳児の心理状況から学べるスケジュールが組まれているため、出産予定や子育てをはじめたばかりの状況であれば、ユーキャン子育て心理アドバイザー講座の教材は役立つスキルが多いでしょう。

気軽にチャレンジがしやすい教材
  • 0歳児の子どもが考えている心理状況から理解できる
  • 子育てに活かすなら早めの勉強がおすすめ
  • 勉強をしながら日常生活での実践もしやすい教材

例えば、「はじめての子育てで何を準備すれば良いか分からない」「子どもの心理状況が分からなくてモヤモヤする…」と悩んでいたら、ユーキャン子育て心理アドバイザー講座の勉強内容を活用しやすいでしょう。

子どもとの適切なコミュニケーションで役立つ

勉強を通して心理学を理解するだけでなく、子どもとの適切なコミュニケーションや距離感を理解できるユーキャン子育て心理アドバイザー講座は、親子関係の悩みも解消しやすいと口コミで評判です。

民間資格は合格するだけで満足してしまうと、ユーキャンの資格は使えない評判が出てしまいますが、暮らしの中での活かし方を明確にすれば再現性の高いスキルアップができるでしょう。

発達段階目安表や年齢別遊びブック・子育てQ&Aブックなどの副教材は、子育てをする上で感じる悩みや疑問を解消しやすいです。試験で合格した後のイメージが分かりやすい通信講座ですよ!

仕事への発展を考えやすい勉強スケジュール

ユーキャン子育て心理アドバイザー講座は、子どもに関わる仕事で活かせる心理学や適切なコミュニケーション力を習得できると口コミで評判です。

子育て心理アドバイザー資格だけで独立・開業は難しいとされていますが、身近な場面での実践ができるメリットから仕事現場での実践がしやすい通信講座になっています。

将来的に子どもと関わる仕事に就きたい場合や現職が保育士・看護師などの職場であれば、ユーキャン子育て心理アドバイザー講座で学ぶ勉強内容は活かしやすいでしょう。

子育てだけでなく、年齢別に子どもが抱えている悩みや心理状況を理解することができます。子どもに関わる幅広い職場で活かせる勉強内容ですよ!

子育て経験がなくても分かりやすい!

≫ユーキャン子育て心理アドバイザー講座の資料を取り寄せる(無料)

子育て心理アドバイザー資格を活用した仕事のイメージ・履歴書の書き方

子育て心理アドバイザー資格を活用した仕事のイメージ・履歴書の書き方を紹介します。

子どもに関わる職場であれば、子育て心理アドバイザー資格の勉強内容を活用しやすく、特定の仕事にこだわる必要はありません。

子育て心理アドバイザーが活かせる仕事例
  • 保育士や看護師などの子どもに関わる仕事
  • 子どもを対象とした商品開発や商品企画
  • 子どもが集まる場所でのイベント企画やプロモーションなど

実際には子育て心理アドバイザー資格の取得有無で就職活動の合否が決まるわけではないですが、子どもの心理状況を正しく理解できている証明ができるため、関連性の高い仕事では履歴書に書いてアピールすると良いです。

履歴書の書き方:一般社団法人 子どもの育ちと学び認定 子育て心理アドバイザー資格取得

1つのアピール材料にはなりますが、民間資格でも関連性の高い仕事であれば履歴書に書いてアピールができるため、忘れずに有資格欄に記入しましょう。

民間資格を記入しても合否につながるわけではないですが、せっかく勉強をしたあなたの強みは積極的に活用した方が良いです。子どもに関わる仕事では、履歴書でアピールするようにしましょう!

子育て経験がなくても分かりやすい!

≫ユーキャン子育て心理アドバイザー講座の資料を取り寄せる(無料)

ユーキャン子育て心理アドバイザー講座の評判や口コミから分かるおすすめな人

ユーキャン子育て心理アドバイザー講座の評判や口コミから分かるおすすめな人を紹介します。

子育て心理アドバイザー講座がおすすめでない人
  • 子育てに関する知識や勉強に興味がない
  • 子どもに関わる仕事を考えていない
  • 保育士や看護師のような国家資格を想定している
子育て心理アドバイザー講座がおすすめな人
  • 子育てに関する悩みや子どもとのコミュニケーションに悩んでいる
  • 子どもとの距離感がいまいち掴めずにモヤモヤしている
  • 出産を予定していて子育ての正しい知識や関わり方を学びたい
  • 子どもに関わる仕事現場で実践できるスキルを習得したい

基本的に、子どもと関わる仕事や子育てに関する勉強や心理状況の理解をしたい場合は、ユーキャン子育て心理アドバイザー講座の勉強内容はおすすめです。

一方で、就職活動を目的として子育て心理アドバイザー資格を目指したい状況であれば、必ず成功するわけではないので注意が必要になります。

試験で合格した後の活かし方には個人差はありますが、就職活動や独立・開業だけを目的にはしない方が良いです。子育てに関する心理学や適切なコミュニケーションを学びたい場合におすすめな通信講座ですよ!

子育て経験がなくても分かりやすい!

≫ユーキャン子育て心理アドバイザー講座の資料を取り寄せる(無料)

ユーキャン子育て心理アドバイザー講座の評判や口コミに関するよくある質問

ユーキャン子育て心理アドバイザー講座の評判や口コミに関するよくある質問を紹介します。

ユーキャン子育て心理アドバイザー講座は子育て経験がなくても分かりやすいですか?

ユーキャン子育て心理アドバイザー講座は、子育て経験がなくても分かりやすい教材で勉強できます。

1日30分以内の勉強だけでも十分な内容になっており、初心者でも気軽にチャレンジしやすいです。

スキマ時間を有効活用して合格を目指せる通信講座が、ユーキャン子育て心理アドバイザー講座です。

子育て心理アドバイザー資格は履歴書に書けますか?

履歴書に子育て心理アドバイザー資格を記入してアピールはできます。

一方で、国家資格ではなく、必ず特定の仕事に就けるわけではないので注意が必要です。

試験で合格した後のイメージや目的を明確にして、子育て心理アドバイザー資格の取得するメリットを考えた上でチャレンジしましょう。

子育てや仕事をしながらでも勉強はできますか?

スキマ時間を活用して勉強ができるので、子育てや仕事と両立しやすいです。

勉強が苦手な場合でも、イラストや写真が豊富なテキスト中心になるため、挫折する心配の少ない通信講座になります。

独学との違いはなんですか?

ユーキャン子育て心理アドバイザー講座は、1日3問までの質問や課題添削などのサポート体制が含まれます。

さらに子育て心理アドバイザー資格を取得するためにはユーキャンの受講・修了が必須条件になるので、資格を取得して履歴書でアピールしたい場合は受講の検討をしましょう。

ユーキャン子育て心理アドバイザー講座を受講するにはどうすれば良いですか?

受講したい場合は、ユーキャン子育て心理アドバイザー講座の公式サイトら申込すると良いです。

勉強内容やイメージが分からなくて不安に感じていたら、無料の資料請求をして合格までのスケジュールや評判を確認してみましょう。

子育て経験がなくても分かりやすい!

≫ユーキャン子育て心理アドバイザー講座の資料を取り寄せる(無料)

※本記事内の料金はすべて税込表記です。
※本記事内では、消費者庁の「アフィリエイト広告等に関する検討会 報告書」及び景品表示法比較広告に関する景品表示法上の考え方」に則り、比較・広告紹介をしています。
※紹介している商品の購入や通信講座の申し込みをすると、売上の一部が運営会社に還元されることがあります。
※各情報などは公式サイト及び上記のサイトを参照しています。

※情報は作成・更新時の内容になるため、プラン改定などによって販売が中止・変更になっている場合があります。最新の情報は、各公式サイトよりご確認ください。
※マイ資格ナビで掲載している文章や画像などにつきましては、いかなる場合でも無断転載(キャプチャ画像をSNSなどに掲載含む)することを禁止します。無断転載をした場合は、予告なく法的措置等の適切な対応をいたします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次