アガルート衛生管理者講座の評判は?テキストの口コミや料金まで詳しく調査!

アガルート衛生管理者講座の評判は?テキストの口コミや料金まで詳しく調査!

アガルート衛生管理者講座は、合格に必要な知識に絞った試験対策ができるため、長期間の勉強が苦手でもメリハリある勉強ができる通信講座と評判です。

マイ資格ナビ編集部が紹介している衛生管理者おすすめ通信講座の中でも、第一種・第二種ともに初学者が必要とされる100時間程度の勉強未満でも合格できるスケジュールが組まれています。

一方で、アガルート衛生管理者講座の評判や口コミ・合格までのイメージが分からないと悩んでいませんか。

この記事を読めば分かるポイント
  • 受講のヒントになるアガルート衛生管理者講座の評判や口コミ
  • アガルート衛生管理者講座の合格率や勉強スケジュール
  • アガルート衛生管理者講座と比較したいおすすめ通信講座

本記事では、アガルート衛生管理者講座の評判や口コミ・合格までの勉強スケジュールを詳しく紹介しています。

はじめて衛生管理者試験の対策をする場合や初学者で勉強を継続する自信がない状況であれば、口コミ・評判を参考にしてみてください。

合格実績が豊富なおすすめ通信講座

≫アガルート衛生管理者講座を詳しくみる

アガルート社労士講座に関する口コミ・評判

本記事内で紹介しているアガルート社労士講座は、法務省消費者庁国民生活センターが発信する情報を元に、マイ資格ナビ編集部(株式会社マイナビ出版マイナビブックス)がコンテンツ制作ポリシーに則り独自で作成しています。

本記事内では無料コンテンツを提供する目的で、プロモーション等に関する手数料の支払いを受けているものもあるため、気になる方はご注意ください。

※本記事内で紹介する口コミは個人の感想であり、誰もが同様の試験で合格・成果が出るわけではありません。
※本記事は2024年2月時点の情報を紹介しています。

目次

資格のキャリカレ
【スプリングキャンペーン】
ハガキ申込より最大50%OFF
※2/29(木)まで

2/29(木)まで
キャリカレおすすめキャンペーン

アガルート衛生管理者講座の特徴

アガルート衛生管理者講座の特徴
おすすめポイント
  • 映像講義中心でメリハリのある勉強ができる
  • 1回の勉強時間をコンパクトにできる
  • 合格実績が充実して講師との距離が近い
通信講座アガルート
受講料第一種:29,480円
第二種:26,180円
勉強方法テキスト
映像講義
合格者数不明
合格率不明
サポート体制Facebookの質問(無制限)

アガルート衛生管理者講座は、初学者が「関係法令」「労働衛生」「労働生理」の知識がなくても、テキストと映像講義で通常必要とされる100時間未満の勉強でもスムーズに合格を目指せる通信講座です。

仕事や子育てをしながら衛生管理者の試験対策をする受験生は多いですが、合格までの全体像を想定しやすく、3ヶ月で勉強する場合は1日1時間程度でも十分間に合うスケジュールになっています。

  • テキストと映像講義で相性の良い教材を活用した試験対策ができる
  • 合格に必要な知識を短期間で習得できるスケジュールが組まれている
  • 仕事や子育てをしながらでもスキマ時間を有効活用した勉強が可能

受講する前に知りたいアガルート衛生管理者講座のおすすめポイントを詳しく紹介します。

合格に必要な勉強量でスムーズな試験対策ができる

合格に必要な勉強量でスムーズな試験対策ができる

アガルート衛生管理者講座は、「関係法令」「労働衛生」「労働生理」の科目別で、合格するために必要な知識を短期間で学べる勉強スケジュールが特徴です。

特に苦戦しやすい労働生理(循環器系および血液・呼吸器系・ 消化器系・泌尿器系など)も初学者向けの解説がされているため、試験本番でも焦らず臨むことができます。

初学者向けの教材が魅力
  • 関係法令・労働衛生・労働生理と3つの科目で効率よく学べる通信講座
  • 映像講義と連動しているテキストでスムーズな試験対策ができる
  • 過去の合格実績をもとに短期間で合格できる教材が例年見直しされている

通信講座は独学とは異なり教材の変更ができないデメリットはありますが、アガルート衛生管理者講座は、サンプル講座で受講する前に実際のイメージを確認できるメリットが特徴です。

はじめて衛生管理者の試験対策をする場合は、相性や勉強イメージを確認した上でチャレンジすると良いでしょう。

スキマ時間を有効活用してスムーズな勉強ができる

1回の映像講義が30分以内になるので、スキマ時間を有効活用した対策ができることもアガルート衛生管理者講座の魅力です。

衛生管理者試験の対策は100時間程度必要とされていますが、最短1.5ヶ月で合格できるスケジュールになっているため、スキマ時間だけでも短期集中型の勉強ができます。

アガルート衛生管理者講座公式サイト
  • 試験まで3ヶ月:1日1時間〜1.5時間
  • 試験まで2ヶ月:1日1.5時間〜2時間
  • 試験まで3ヶ月:1日3.5時間

映像講義はテキストと連動していますが、初学者向けの勉強内容になっているので、「関係法令」「労働衛生」「労働生理」をバランスよく理解できます。

衛生管理者の試験対策をしたいけど、勉強方法が分からなくて悩んでいてもマイペースに合格を目指せる通信講座がアガルートです。

合格実績が豊富なおすすめ通信講座

≫アガルート衛生管理者講座を詳しくみる

アガルート衛生管理者講座の悪い口コミや評判

アガルート衛生管理者講座の悪い口コミや評判を紹介します。

  1. 勉強環境を整えないとモチベーション維持が難しい
  2. 独学よりも受講料を支払う負担が大きくなる

受講後のギャップを防止したい場合は、悪い口コミを参考にしてみてください。

勉強環境を整えないとモチベーション維持が難しい

勉強環境を整えないとモチベーション維持が難しい

衛生管理者の受験を決めた頃に職場の異動があり、平日は仕事が忙しくて、土日しか学習時間を確保することができませんでした。土日にまとめて動画を見ていました。
また、短時間で視聴できるように動画を編集してくださっているため、通勤時間や隙間時間に視聴するのにもピッタリでした。

アガルート衛生管理者講座合格者の声

アガルート衛生管理者講座は、気軽に勉強を取り組めるテキストと映像講義で試験対策はできますが、合格までのスケジュールや環境を考慮した上でチャレンジしないとメンタル面のケアが難しいと口コミで評判です。

映像講義を中心に試験対策をする受講生は多いですが、いつでも気軽に勉強ができるため、目標にする試験日程までの期間が長いとモチベーション維持が難しくなります。

アガルートで衛生管理者の試験対策をするポイント
  • テキストと映像講義はいつでも取り組めて勉強ハードルは低い
  • 通常は100時間程度の勉強が必要とされる試験
  • 気軽に勉強ができる分、試験までを逆算して考えた方が良い

衛生管理者試験の対策は勉強時間を長くすれば合格率が上がるわけではないため、第一種・第二種ともに「関係法令」「労働衛生」「労働生理」の各科目をバランスよく理解することが重要です。

特にはじめて衛生管理者の試験対策をする場合は、勉強に集中できる環境を考えて、スムーズに取り組めるようにしましょう。

独学よりも受講料を支払う負担が大きくなる

通信講座は過去の合格実績をもとにつくられた教材でスムーズな試験対策ができるメリットはありますが、独学よりも受講料が高くなる点に注意が必要です。

マイ資格ナビ編集部が紹介している衛生管理者おすすめ通信講座の受講料が安いランキングでは5位になりますが、全体的に大きな差はないので、予算をあらかじめ決めた上でチャレンジした方が良いでしょう。

受講料が安いランキング(第一種)
  • 1位 SAT衛生管理者講座:21,780円〜
  • 2位 産業能率大学衛生管理者講座:25,300円
  • 3位 LEC東京リーガルマインド衛生管理者講座:25,460円
  • 4位 ウェルネット衛生管理者講座:28,600円
  • 5位 アガルート衛生管理者講座:29,480円
  • 6位 キャリカレ衛生管理者講座:47,400円37,400円※インターネット受講の場合
  • 7位 ユーキャン衛生管理者講座:39,000円

※オンスクは月額プランになるためランキングに含んでいません。

受講料の高い通信講座を選べば必ず合格できるわけではないので、無理なく支払いができるプランを選び、余計な心配を減らして試験対策をしましょう。

合格実績が豊富なおすすめ通信講座

≫アガルート衛生管理者講座を詳しくみる

アガルート衛生管理者講座の良い口コミや評判

アガルート衛生管理者講座の良い口コミや評判を紹介します。

  • 独学で勉強するよりもコンパクトな教材で試験対策ができる
  • インプットと過去問対策のバランスが取れている

複数の通信講座や独学と比較して判断したい場合は、良い口コミや評判を参考にしてみてください。

独学で勉強するよりもコンパクトな教材で試験対策ができる

テキストは市販のものよりも随分薄かったので、最初は不安でしたが、合格してから振り返ると、このテキストに必要なことはすべて記載されていました。不安になってアレコレ買い足したり、手を出す必要は一切ありませんでした。
テキストは科目ごとに問題があり、学んだことをすぐに実践でき、より頭に入りやすかったです。間違いやすい用語やテキストだけで覚えられないところは、自分でノートに図を書いたり、表にしてまとめるとさらに暗記しやすかったです。

アガルート衛生管理者講座合格者の声

アガルート衛生管理者講座は、独学の参考書と比較してもページ数が少ないテキストと映像講義で合格を目指せるので、勉強量をコンパクトにして効率よく試験対策ができると口コミで評判です。

受講生の中にはテキストボリュームの少なさから1回で合格を目指せるか不安に感じる声も出ていますが、長期間の勉強が苦手な場合でも挫折するリスクを回避して合格を目指せます。

アガルート衛生管理者講座の教材
  • 満点よりも合格点を意識したコンパクトなテキストを活用できる
  • 図表を活用して初学者でも基礎から理解しやすい解説のテキスト
  • 合計8回分の過去問題集で試験本番の出題率をカバーできる
  • 模擬試験で直前期の対策まで充実しているプラン
  • 映像講義は最大でも1回30分以内でスキマ時間を活かしやすい

衛生管理者試験は科目ごとに40%以上・全体60%以上の正答率で合格を目指せますが、アガルートは合格ラインを意識した対策になるので、勉強ボリュームをコンパクトにして試験対策ができます。

勉強が苦手だけど、短期間で効率よく衛生管理者の試験対策をしたい場合はアガルートの受講を考えてみると良いでしょう。

インプットと過去問対策のバランスが取れている

アガルート衛生管理者講座は、インプットするだけでなく、試験本番を意識した過去問対策や模擬試験などのアウトプットが充実していると口コミで評判です。

独学で勉強をする場合はインプットはできても試験本番を意識したアウトプットがしにくいデメリットに注意が必要ですが、アガルートなら合計8回の過去問題集で出題イメージを確認しながら合格を目指せます。

インプットだけでなく、試験本番で実力を発揮する準備が充実している通信講座がアガルート衛生管理者講座です。

合格実績が豊富なおすすめ通信講座

≫アガルート衛生管理者講座を詳しくみる

アガルート衛生管理者講座の合格率や合格者数・実績

アガルート衛生管理者講座の合格率や合格者数・実績

アガルート衛生管理者講座は、具体的な合格率や合格者数の公表はしていないです。

衛生管理者の合格率は、第一種・第二種ともに50%前後になるため、正しい勉強方法で取り組めば一発合格も目指せます。

  • 合格率:公表なし
  • 合格者数:公表なし
  • 全国平均:第一種・第二種ともに一発合格を目指せる難易度

通常は100時間程度の勉強が必要とされていますが、アガルート衛生管理者講座なら初学者向けのコンパクトな教材を活用できるので、3ヶ月以内の対策で十分です。

メリハリある試験対策で合格を目指したいなら、アガルート衛生管理者講座がおすすめになります。

合格実績が豊富なおすすめ通信講座

≫アガルート衛生管理者講座を詳しくみる

アガルート衛生管理者講座と比較したいおすすめ通信講座

アガルート衛生管理者講座と比較したいおすすめ通信講座を紹介します。

複数の通信講座を活用した上でアガルート衛生管理者講座の受講を考えたい状況であれば、参考にしてみてください。

じっくり時間をかけた勉強が安心するならユーキャン衛生管理者講座

じっくり時間をかけた勉強が安心するならユーキャン衛生管理者講座

ユーキャン衛生管理者講座は、30年以上続く実績豊富なプランで、テキストを活用してじっくり時間をかけた試験対策ができます。

さらに合計4回の課題添削がプランに含まれているため、関係法令・労働衛生・労働生理の科目別で苦手なポイントを浮き彫りにして対策がしやすい点も魅力です。

一方で、テキストで6ヶ月程度の時間をかけた勉強スケジュールになるので、時間をかけた試験対策を好む場合におすすめになります。

独学にはないサポート体制が充実している通信講座ならキャリカレ

独学にはないサポート体制が充実している通信講座ならキャリカレ

独学にはないサポート体制が充実している通信講座は、キャリカレ衛生管理者講座です。

キャリカレ衛生管理者講座では、万が一試験で不合格だった場合でも支払いをした受講料が全額返金されるサポートが含まれており、余計なプレッシャーを感じることなく合格を目指せます。

  • 無制限の質問で疑問を解消できる
  • 不合格なら全額返金で余計な心配を減らせる
  • 合格で2講座目無料で複数のスキルアップを目指せる
  • 試験終了まで延長でマイペースに勉強ができる

サポート体制や勉強スタイルとの相性は一発合格するために必要不可欠になるので、アガルート衛生管理者講座と比較して納得できる環境で試験対策をしましょう。

初学者向けでコンパクトな教材を活用するならアガルート衛生管理者講座

初学者向けでコンパクトな教材を活用するならアガルート衛生管理者講座

はじめて衛生管理者試験の対策をするなら、アガルートだと短期間でスムーズな勉強がしやすいです。

合格するためには100時間程度の勉強が必要とされていますが、アガルート衛生管理者講座では通常よりもコンパクトなボリュームで合格点を目指せるメリットが特徴になります。

アガルート衛生管理者講座と複数の通信講座を比較して、挫折することなく、短期間で合格を目指せるプランを見つけましょう。

合格実績が豊富なおすすめ通信講座

≫アガルート衛生管理者講座を詳しくみる

アガルート衛生管理者講座の口コミや評判まとめ

アガルート衛生管理者講座の口コミや評判をまとめると以下の通りです。

悪い口コミ・評判
  • 勉強環境を整えないとモチベーション維持が難しい
  • 独学よりも受講料を支払う負担が大きくなる
良い口コミ・評判
  • 独学で勉強するよりもコンパクトな教材で試験対策ができる
  • インプットと過去問対策のバランスが取れている

合格者の口コミにも出ていますが、アガルート衛生管理者講座は、初学者でもコンパクトな教材で短期間の合格を目指せると評判です。

アガルート衛生管理者講座は、マイ資格ナビ編集部が紹介している衛生管理者おすすめ通信講座の中でも、合格点を目指してスムーズな対策ができると注目されています。

まずはアガルート衛生管理者講座のサンプル講座を無料で確認してみると合格までのイメージがしやすいでしょう。

合格実績が豊富なおすすめ通信講座

≫アガルート衛生管理者講座を詳しくみる

※本記事内の料金はすべて税込表記です。
※本記事内では、消費者庁の「アフィリエイト広告等に関する検討会 報告書」及び景品表示法比較広告に関する景品表示法上の考え方」に則り、比較・広告紹介をしています。
※紹介している商品の購入や通信講座の申し込みをすると、売上の一部が運営会社に還元されることがあります。
※各情報などは公式サイト及び上記のサイトを参照しています。

※情報は作成・更新時の内容になるため、プラン改定などによって販売が中止・変更になっている場合があります。最新の情報は、各公式サイトよりご確認ください。
※マイ資格ナビで掲載している文章や画像などにつきましては、いかなる場合でも無断転載(キャプチャ画像をSNSなどに掲載含む)することを禁止します。無断転載をした場合は、予告なく法的措置等の適切な対応をいたします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次