アガルート司法書士講座の評判は?テキストの口コミや料金まで詳しく調査!

アガルート司法書士講座の評判は?テキストの口コミや料金まで詳しく調査!

アガルート司法書士講座は、初学者向けのプランが充実していますが、通常3,000時間程度必要な勉強をコンパクトに凝縮した対策が評判です。

マイ資格ナビ編集部が紹介している司法書士おすすめ通信講座の中でも合格率15.4%(アガルート調べ)は実績が充実していて、信頼できる通信講座になります。

一方で、アガルート司法書士講座の評判や口コミ・合格までのイメージが分からないと悩んでいませんか。

この記事を読めば分かるポイント
  • 受講のヒントになるアガルート司法書士講座の評判や口コミ
  • アガルート司法書士講座の合格率や勉強スケジュール
  • アガルート司法書士講座と比較したいおすすめ通信講座

本記事では、アガルート司法書士講座の評判や口コミ・合格までの勉強スケジュールを詳しく紹介しています。

はじめて司法書士試験の対策をする場合や初学者で勉強を継続する自信がない状況であれば、口コミ・評判を参考にしてみてください。

合格実績が豊富なおすすめ通信講座

≫アガルート司法書士講座を詳しくみる

アガルート司法書士講座に関する口コミ・評判

本記事内で紹介しているアガルート司法書士講座は、法務省消費者庁国民生活センターが発信する情報を元に、マイ資格ナビ編集部(株式会社マイナビ出版マイナビブックス)がコンテンツ制作ポリシーに則り独自で作成しています。

本記事内では無料コンテンツを提供する目的で、プロモーション等に関する手数料の支払いを受けているものもあるため、気になる方はご注意ください。

※本記事内で紹介する口コミは個人の感想であり、誰もが同様の試験で合格・成果が出るわけではありません。
※本記事は2024年2月時点の情報を紹介しています。

目次

資格のキャリカレ
【スプリングキャンペーン】
ハガキ申込より最大50%OFF
※2/29(木)まで

2/29(木)まで
キャリカレおすすめキャンペーン

アガルート司法書士講座の特徴

アガルート司法書士講座の特徴
おすすめポイント
  • 映像講義中心の勉強内容で初学者向けのプランが充実している
  • 合格率は15%を超えていて全国平均の3倍近いの実績がある
  • 合格までのスケジュールが明確で挫折するリスクが少ない
通信講座アガルート
プラン①2024年合格目標入門総合講義
②2024年合格目標入門総合カリキュラム/ライト
③2024年合格目標入門総合カリキュラム/フル
受講料①140,800円
②217,800円
③272,800円
分割払いあり
勉強スタイルテキスト
映像講義
合格者数不明
合格率15.4%
※アガルート調べ
課題添削なし
サポート期間受講期間
サポート体制質問サポート
合格特典

アガルート司法書士講座は、テキストと映像講義で試験対策ができるプランになっており、初学者向けの教材が充実している点がおすすめポイントです。

さらに通常は3,000時間程度の勉強が必要とされている司法書士の試験対策も、1年以内で合格できた実績があるため、集中力を保つ自信がなくてもメリハリある勉強で合格を目指せます。

アガルートのテキストは他の塾よりも薄くて、まさに必要最小限です。
アガルートの講義の動画は短めです。塾によって、動画が一つで一時間以上の場合もありますが、アガルートの動画は平均で20分程度の感じです。
集中力維持には限界がありますので、人によりますが、私的には40分以上は無理です。
そこで、20分程度はちょうどいい感じです。移動中でも聞きやすいです。

アガルート司法書士講座合格者の声

初学者向けのプランが豊富なだけでなく、メリハリある勉強スタイルでスムーズに合格を目指せるスケジュールが組まれています。

アガルート司法書士講座の魅力やメリットを詳しく紹介していきます。

初学者でも分かりやすいテキストと映像講義の勉強スタイル

通常のカリキュラムでは、フル・ライト(初学者・勉強経験者別)の合計4種類が基本のプランになります。

はじめて司法書士試験の対策に必要な知識を学ぶ場合は、入門総合カリキュラム/フルがおすすめになりますが、勉強や知識状況に応じて無駄を省いた対策ができるメリットが特徴です。

アガルート司法書士講座公式サイト
フルプラン全ての教材・対策が含まれるプラン
ライトプラン記述・択一パーフェクトや模擬試験などが含まれない

例えば、司法書士の試験対策をしたいけど、独学の参考書とセットで勉強をして料金を安くしたい場合はライトプランとの組み合わせがおすすめになります。

アガルート司法書士講座は、他の通信講座と比較して、複数のプランからあなたに最適な勉強方法や料金を選んで合格を目指せるメリットが魅力です。

1回の映像講義は20分以内が中心の教材

1回の映像講義は20分以内が中心の教材

アガルート司法書士講座は、テキストと映像講義で合格を目指せるプランになりますが、1回の映像講義は20分以内で集中力を保って試験対策ができると評判です。

科目かつ単元ごとの映像講義になっているため、民法・不動産登記法・商法(会社法)・商業登記法の主要4科目も効率よく理解できるため、勉強が苦手で継続する自信がなくてもチャレンジしやすい通信講座になります。

さらにアガルート司法書士講座の充実したサポート体制も魅力の1つです。

アガルート司法書士講座のサポート体制
  • facebookグループを活用した無制限の質問(無料)
  • 毎月1回のホームルームの動画配信(無料)
  • 定期カウンセリング(入門総合カリキュラムフル・ライトのみ)※対象期間あり

独学で司法書士の試験対策をする場合は自己解決する必要がありますが、アガルートなら疑問を解消しながら合格を目指せるメリットが特徴になります。

独学の勉強を継続する自信がなくても、スキマ時間を有効活用してスムーズに3,000時間程度必要とされている司法書士の対策ができる環境が整っていると覚えておきましょう。

合格実績が豊富なおすすめ通信講座

≫アガルート司法書士講座を詳しくみる

アガルート司法書士講座の悪い口コミや評判

アガルート司法書士講座の悪い口コミや評判を紹介します。

  • 教材との相性を確認しないと効率よく理解できない
  • 料金が安いわけではなくて予算を決めた上でチャレンジする必要がある

はじめて司法書士の試験対策をする場合は参考にしてみてください。

教材との相性を確認しないと効率よく理解できない

アガルート司法書士講座は、教材との相性を受講前に確認しないと効率よく理解できないので、事前に無料サンプルで確認した方が安心すると口コミで評判です。

司法書士試験の対策は基本的に3,000時間以上必要とされていますが、スムーズに理解できる教材と計画性のある勉強スケジュールを立てないと不合格になるリスクが高くなります。

アガルート司法書士講座はテキストと映像講義で合格を目指せる勉強スケジュールですが、公式サイトやYouTube・無料の資料請求で教材イメージを確認した方が納得のできる試験対策ができるでしょう。

アガルート司法書士講座の教材

例えば、仕事の残業が多くて通勤時間や昼休みを有効活用したい場合はスマホ1台だけでも試験対策ができるスタディング司法書士講座がおすすめです。

アガルート司法書士講座は合格率が15.4%程度で全国平均よりも高い実績はありますが、教材や勉強環境との相性を確認しないと試験本番で学んだ知識を活かすことができません。

通信講座は受講するだけで合格率が高まるわけではないので、アガルート司法書士講座の教材イメージを確認した上で受講の判断をしましょう。

料金が安いわけではなくて予算を決めた上でチャレンジする必要がある

複数のプランから選んで試験対策ができるアガルート司法書士講座ですが、受講料は独学よりも高いデメリットがあるため、予算を決めた上で受講しないと支払い面のプレッシャーから集中できないと口コミで評判です。

マイ資格ナビ編集部が紹介している司法書士おすすめ通信講座の受講料が安いランキングでは3位になりますが、10,000円未満で教材を購入できる独学の参考書と比較すると負担が大きくなります。

受講料が安いランキング

※LEC東京リーガルマインド・東京法経学院・TACはプラス数が多いため、受講料が安いランキングには含まれません。

通信講座は受講料の高いプランを選べば試験で落ちないわけではないので、無理のない範囲で受講できる司法書士講座選びが重要です。

勉強環境や教材だけでなく、支払い面でも納得できるプランを選んで司法書士試験の合格を目指しましょう。

合格実績が豊富なおすすめ通信講座

≫アガルート司法書士講座を詳しくみる

アガルート司法書士講座の良い口コミや評判

アガルート司法書士講座の良い口コミや評判を紹介します。

  • 継続的な試験対策や周回数がしやすい通信講座
  • 初学者向けの教材でスムーズな試験対策ができるプラン
  • 副教材で試験本番でアウトプットしやすい環境が整っている

他の司法書士通信講座との比較や決め手を確認したい場合は、口コミを確認してみてください。

継続的な試験対策や周回数がしやすい通信講座

アガルート司法書士講座は、合格までのスケジュールを可視化できるため、初学者でも計画的な対策がしやすい環境が整っていると口コミで評判です。

7月の試験本番に向けて取り組む教材や勉強方法が決まってり、民法・不動産登記法・会社法・商業登記法・司法書士法などのインプットに時間が必要な科目もバランスより理解できます。

アガルート司法書士講座公式サイト

試験対策を進めていく上で疑問に感じたら、facebookグループを活用した無制限の質問で確認ができるため、自宅に居ながらでも正しい知識を確認しながら合格を目指せるメリットが特徴です。

さらに合格までのスケジュールが明確な分、周回数がしやすく、挫折を防ぎやすい点もアガルート司法書士講座の魅力になります。

はじめて司法書士の試験対策をする場合でも、落ちることや挫折のリスクを防止して、マイペースに合格を目指せる通信講座がアガルートです。

初学者向けの教材でスムーズな試験対策ができるプラン

初学者向けと学習経験者向けの2種類に分けたプランで合格を目指せるアガルート司法書士講座は、知識状況によって迷わず勉強ができる環境が整っていると口コミで評判です。

例えば、入門総合カリキュラム/フルプランを選択すれば、入門講座からはじまり記述問題の基礎・実践練習・模擬試験まで揃っているため、他の参考書を活用することなく一貫した試験対策ができます。

入門総合講義/入門総合カリキュラム初めて司法書士試験の学習をスタートする方が最短で合格するためのカリキュラム
演習総合講義/演習総合カリキュラム司法書士試験の学習経験がある方が、一気に合格レベルまで学力を引き上げるためのカリキュラム
アガルート司法書士講座のプラン

合格までの勉強スケジュールが明確になっている点も魅力ですが、知識状況に応じた対策ができるプランが揃っているため、無駄な勉強を省いてコンパクトに取り組めます。

さらに対象のアガルート司法書士講座の受講期間中に合格すれば、合格特典(全額返金・お祝い金30,000円進呈)がプランに含まれているため、合格へのモチベーションアップがしやすい特徴も評判です。

副教材で試験本番でアウトプットしやすい環境が整っている

アガルート司法書士講座は、インプットだけでなく、試験本番を意識した直前期の対策まで充実していると口コミで評判です。

例えば、全12回(各回記述1問・択一10問)で記述を完成させて択一は差をつけるための知識を身につけることもでき、初学者でも記述問題の対策も十分に進めることができます。

受講後のイメージはアガルート司法書士講座の公式サイト(サンプル講義)で確認できますが、勉強した内容をアウトプットする副教材も充実していると覚えておきましょう。

合格実績が豊富なおすすめ通信講座

≫アガルート司法書士講座を詳しくみる

アガルート司法書士講座の合格者数や合格率・実績

アガルート司法書士講座の合格者数や合格率・実績

アガルート司法書士講座の合格者数や合格率と他の通信講座を比較すると以下の通りです。

通信講座合格者数合格率
アガルート不明15.4%
※アガルート調べ
スタディング不明不明
フォーサイト不明不明
クレアール不明不明
ユーキャン不明不明
伊藤塾不明不明
LEC東京リーガルマインド不明不明
東京法経学院不明25.49%
※過去14年間の名古屋校実績
Wセミナー(TAC)不明不明
全国の結果695人4.31%
司法書士通信講座の合格率(参照:法務省

合格者数や合格率だけで通信講座の判断はおすすめしないですが、実績が充実している方が信頼できる環境で前向きに試験対策ができるメリットがあります。

アガルート司法書士講座は、全国平均よりも高い合格率の実績(令和5年は3倍近い)が出ているため、初学者でも正しい勉強方法で合格を目指せるスケジュールが組まれています。

テキストと映像講義の勉強スタイルに抵抗がなく、合格実績を比較対象にしたい場合なら司法書士試験対策の軸として取り組みたい通信講座がアガルートです。

合格実績が豊富なおすすめ通信講座

≫アガルート司法書士講座を詳しくみる

アガルート司法書士講座と比較したいおすすめ通信講座

アガルート司法書士講座と比較したいおすすめ通信講座を紹介します。

はじめて司法書士の試験対策をする場合や複数の通信講座を比較した上で受講の判断をしたいなら、マイ資格ナビ編集部がおすすめしているプランを参考にしてみてください。

料金の安さや勉強ハードルの低さならスタディングがおすすめ

料金の安さや勉強ハードルの低さならスタディングがおすすめ

スタディング司法書士講座は、スマホ1台だけで試験対策ができるだけでなく、料金の安いプランで合格を目指せて負担が少ない点がおすすめです。

司法書士試験の対策は、初学者だと3,000時間程度必要とされているため、長期間の勉強が求められる国家資格になります。

例えば、仕事や子育て・家事をしながら司法書士の試験対策をする場合は、勉強のしやすい環境で継続しないと挫折するリスクが高いです。

アガルート司法書士講座でも映像講義をスマホで閲覧できますが、スマホ1台だけで完結できるスタディングは、試験対策に取り組むハードルが低い通信講座として注目されています。

マイ資格ナビ編集部がおすすめする司法書士通信講座から比較しよう

マイ資格ナビ編集部がおすすめする司法書士通信講座から比較しよう

マイ資格ナビ編集部では、司法書士おすすめ通信講座を9種類紹介しています。

司法書士通信講座は3つのポイントで比較すると、あなたの生活環境に最適なプランが見つかりやすく、スムーズな試験対策ができる可能性が高いです。

  • 初学者でも1回で合格を目指せる勉強内容
  • 通信講座にしかないサポート体制
  • 安い受講料で負担の少ないプラン

実際には、あなたの相性が良い教材を活用できないとインプット・アウトプットともに効率よく理解はできませんが、アガルート司法書士講座と複数の通信講座を比較した方が理想の環境を見つけやすいです。

はじめて司法書士試験の対策をする場合は、マイ資格ナビ編集部が疎ゆかいしている司法書士おすすめ通信講座を参考にしてみてください。

合格実績が豊富なおすすめ通信講座

≫アガルート司法書士講座を詳しくみる

アガルート司法書士講座の口コミや評判まとめ

アガルート司法書士講座の口コミや評判のまとめを紹介します。

悪い口コミ・評判
  • 教材との相性を確認しないと効率よく理解できない
  • 料金が安いわけではなくて予算を決めた上でチャレンジする必要がある
良い口コミ・評判
  • 継続的な試験対策や周回数がしやすい通信講座
  • 初学者向けの教材でスムーズな試験対策ができるプラン
  • 副教材で試験本番でアウトプットしやすい環境が整っている

合格者の口コミにも出ていますが、アガルート司法書士講座は合格実績が豊富で、複数のプランからあなたの勉強状況・生活環境に最適なプランで試験対策ができます。

アガルート司法書士講座は、マイ資格ナビ編集部が紹介している司法書士おすすめ通信講座の中でも、合格実績や合格後の還元・サポート体制が充実していると評判です。

まずはアガルート司法書士講座のサンプル講座を無料で確認してみると合格までのイメージがしやすいでしょう。

合格実績が豊富なおすすめ通信講座

≫アガルート司法書士講座を詳しくみる

※本記事内の料金はすべて税込表記です。
※本記事内では、消費者庁の「アフィリエイト広告等に関する検討会 報告書」及び景品表示法比較広告に関する景品表示法上の考え方」に則り、比較・広告紹介をしています。
※紹介している商品の購入や通信講座の申し込みをすると、売上の一部が運営会社に還元されることがあります。
※各情報などは公式サイト及び上記のサイトを参照しています。

※情報は作成・更新時の内容になるため、プラン改定などによって販売が中止・変更になっている場合があります。最新の情報は、各公式サイトよりご確認ください。
※マイ資格ナビで掲載している文章や画像などにつきましては、いかなる場合でも無断転載(キャプチャ画像をSNSなどに掲載含む)することを禁止します。無断転載をした場合は、予告なく法的措置等の適切な対応をいたします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次