キャリカレ保育士講座の口コミ評判はどう?合格率や実技試験対策まで詳しく調査!

キャリカレ保育士講座の口コミ評判はどう?合格率や実技試験対策まで詳しく調査!

キャリカレ保育士講座は、万が一試験で不合格でも受講料が全額返金されるサポートが含まれるため、余計な心配をすることなく合格を目指せると評判です。

勉強が苦手な場合でも、イラストや写真が豊富なテキストが中心で筆記・実技試験の万全な対策がしやすいでしょう。しかし、「キャリカレ保育士講座の口コミ評判が分からないと判断できない…」と悩んでいませんか。

この記事を読めば分かるポイント
  • キャリカレ保育士講座の口コミ評判や体験談
  • 筆記試験と実技試験対策で合格までのイメージ
  • キャリカレ保育士講座の合格率や合格者数・実績

本記事では、キャリカレ保育士講座の口コミ評判や試験難易度・仕事内容まで詳しく紹介しています。

保育士試験対策の経験がない場合や合格までの勉強イメージができなければ、口コミ評判を参考にしてみてください。疑問を解消した上でチャレンジしましょう!

サポートが充実して勉強に集中できる!

Check保育士通信講座おすすめランキング【2024年度比較】合格率や実習なしの対策まで初学者向けに解説

キャリカレ保育士講座に関する口コミ・評判

本記事内で紹介しているキャリカレ保育士講座は、法務省消費者庁国民生活センターが発信する情報を元に、マイ資格ナビ編集部(株式会社マイナビ出版マイナビブックス)がコンテンツ制作ポリシーに則り独自で作成しています。

本記事内では無料コンテンツを提供する目的で、プロモーション等に関する手数料の支払いを受けているものもあるため、気になる方はご注意ください。

※本記事内で紹介する口コミは個人の感想であり、誰もが同様の試験で合格・成果が出るわけではありません。
※口コミ評判はマイ資格ナビ編集部の体験談も含みます。
※本記事は2024年2月時点の情報を紹介しています。

目次

資格のキャリカレ
【スプリングキャンペーン】
ハガキ申込より最大50%OFF
※2/29(木)まで

2/29(木)まで
キャリカレおすすめキャンペーン

キャリカレ保育士講座の特徴や勉強するポイント

キャリカレ保育士講座の特徴や勉強するポイント
おすすめポイント
  • 無制限の質問や全額返金などのサポートが充実している
  • 写真やイラストが豊富なテキストを活用してサクサク勉強
  • 最長3年間サポートでマイペースに試験対策ができる
通信講座キャリカレ
プラン保育士受験対策講座
受講料41,900円
31,900円
※インターネット申込の場合
分割払いあり
教育訓練給付制度対象外
勉強スタイルテキスト
映像講義
勉強期間6ヶ月間
合格者数不明
合格率不明
筆記添削あり
実技添削なし
サポート期間3年間
サポート体制無制限の質問
添削課題
不合格なら全額返金
合格なら2講座目無料

キャリカレ保育士講座は、最短6ヶ月間で筆記・実技試験両方の対策をするスケジュールで、勉強時間の確保ができなくても最長3年間はサポートが含まれます。

テキスト中心の勉強内容ですが、イラストや写真が豊富に紹介されているため、活字の勉強が苦手な人でもイメージがぞうを見ながら効率よく合格を目指せる特徴が評判です。

中でもキャリカレ保育士講座は、3つのポイントがおすすめになります。

  1. 勉強が苦手でもスムーズに合格を目指せる
  2. 疑問に感じたら無制限の質問で疑問を解消できる
  3. 万が一不合格でも全額返金で余計な心配が減る

キャリカレ保育士講座のメリットを理解して、他の通信講座や独学と比較してみましょう!

勉強が苦手でもスムーズに合格を目指せる

勉強が苦手でもスムーズに合格を目指せる

保育士試験の対策は100時間以上は必要とされていますが、キャリカレ保育士講座ならイラストや写真が豊富なテキスト中心の勉強になるため、挫折するリスクを減らして前向きに合格を目指せます。

テキスト9冊のテキストは写真やイラストが豊富で勉強が苦手な初心者でも気軽に合格を目指せる
映像講義実技対策(3つの科目)は映像講義を中心に対策ができて、実際の現場イメージが明確になる
一問一答や過去問科目や分野ごとに確認ができる一問一答で正しい理解を深めることができる
保育所保育指針解説保育士試験の中で多く出題される保育原理に役立つ保育所保育指針は別紙の副教材で対策ができる

前期と後期の2回しか試験がない保育士試験ですが、キャリカレならインプットとアウトプットを効率よく進めることができ、試験当日までのスケジュール調整がしやすいです。

「勉強の継続に不安がある場合や仕事・子育てとの両立が不安に感じる…」と悩んでいたら、キャリカレ保育士講座がおすすめになります。

勉強が苦手でも合格を目指しやすいメリットが特徴です。試験本番までのスケジュール調整もしやすい点がおすすめになりますよ!

疑問に感じたら無制限の質問で疑問を解消できる

キャリカレ保育士講座は、マイ資格ナビ編集部が紹介している保育士おすすめ通信講座ランキングの中でもサポート体制が充実しているため、挫折するリスクが少ない魅力も評判です。

通信講座は独学とは異なり受講料が高いデメリットはありますが、質問・課題添削などのサポート体制が含まれているため、初心者や勉強が苦手な場合でもスムーズに合格を目指せます。

キャリカレ保育士講座のサポート体制
  • 無制限の質問で保育原理や社会的養護などの難易度が高い科目も確認しやすい
  • 全部で9回の課題添削で正しい理解と苦手ポイントの確認がしやすい
  • 合格までに必要な知識や重点的な対策が必要な科目・分野が明確になる

いつでも気軽に相談ができるため、独学は孤独な勉強でモヤモヤすると悩んでいても前向きに保育士試験の対策ができます。

キャリカレは他の通信講座よりも課題添削が多く、苦手科目や分野が明確になります。何をどのような対策方法で勉強すればいいか悩んでいてもおすすめな保育士通信講座ですよ!

万が一不合格でも全額返金で余計な心配が減る

万が一不合格でも全額返金で余計な心配が減る

万が一試験で不合格になってしまった場合でも、支払いをした受講料が全額返金されるサポートが含まれるため、余計な心配をすることなく試験対策に集中できると評判です。

1回で保育士試験で合格できることが理想ですが、合格率は20〜30%程度で難易度が高いことから不合格のリスクを考慮すると通信講座を選びにくい受験生もいます。

キャリカレ保育士講座では、もしものことを想定した全額返金サポートが含まれるため、筆記・実技試験とも集中した環境で合格を目指せるでしょう。

サポートが充実して勉強に集中できる!

≫キャリカレ保育士講座を詳しくみる

キャリカレ保育士講座の悪い口コミや評判

キャリカレ保育士講座の悪い口コミや評判を紹介します。

  • 1回目の試験対策では不安に感じる教材
  • 牽引などの機能がないと探している科目や内容を見つけにくい

保育士試験の対策をしたいけど、通信講座は信頼できるか分からないと悩んでいたら悪い口コミを参考にして、ギャップを防止しましょう。

1回目の試験対策では不安に感じる教材

初心者でも写真やイラストが豊富で分かりやすいテキスト中心で試験対策をしますが、1回目の受験では物足りなさを感じる口コミが出ています。

テキストが薄すぎて内容として物足りない気がします。無理に何冊も分けるより一冊にまとめて索引をつけてくれたらいいのにと思います。

キャリカレ公式サイト

全部で9冊のテキストを活用して保育士試験の対策はできますが、重要ポイント中心の解説でコンパクトな内容になっており、勉強ボリュームの少なさから不安に感じる評判は少なくありません。

独学での勉強経験もない場合は、質問や課題添削を重ねて納得できるまでキャリカレ保育士講座独自のサポート体制を有効活用した方が良いです。

コンパクトな教材だとモチベーションが上がる一方で、本当に合格できるか不安に感じる受講生もいます。口コミに出ている通り、教材ボリュームが少ないことに抵抗があれば事前に教材を確認した方が良いですよ!

牽引などの機能がないと探している科目や内容を見つけにくい

テキストに索引が欲しい。少なくとも過去5年出題範囲位は掲載して欲しい。過去問の問題数が少ない。

キャリカレ公式サイト

キャリカレ保育士講座は、過去問が含まれていますが、他の通信講座よりも対策年数が少ない口コミが出ています。

さらにテキスト索引が含まれていないため、検索ポイントや重点的に対策をした方が良い科目が分かりにくいと口コミで評判です。

コンパクトに集約された教材を活用して保育士試験の対策ができるとはいえ、相性が悪いとスムーズなインプットは難しいため、事前に無料の資料請求で教材のイメージを確認した方がギャップを防止できるでしょう。

独学と通信講座の比較やメリットが分からない場合は、無理に受講する必要はありません。合格までのイメージが明確にした上でチャレンジした方が余計な心配を減らせますよ!

サポートが充実して勉強に集中できる!

≫キャリカレ保育士講座を詳しくみる

キャリカレ保育士講座の良い口コミや評判

キャリカレ保育士講座の良い口コミや評判を紹介します。

  • 重要ポイントが明確ではじめての試験対策でも分かりやすい
  • 支払い面の負担が少なくてサポート体制が充実している
  • 子育てをしながらでも試験対策がしやすい

他の保育士通信講座との比較や受講する決め手がない場合は、3つの良い口コミ例を参考にしてみてください。

重要ポイントが明確ではじめての試験対策でも分かりやすい

重要ポイントが押さえてあるテキストで計画的に学習出来ました。また、過去問や一問一答で試験の感覚も養ってから本番に挑めました。

キャリカレ公式サイト

キャリカレ保育士講座は、9冊のテキストで合格に必要な重要ポイントが中心の教材で効率よく試験対策ができると口コミで評判です。

さらに一問一答で理解状況を確認しながら合格を目指せるスケジュールになっており、保育原理や社会福祉・子ども家庭福祉・教育原理・社会的養護・保育の心理学・子どもの保健・子どもの食と栄養と苦手意識を克服しながら試験対策ができます。

キャリカレ保育士講座の教材
  • 重要ポイントが中心でコンパクトなテキスト中心の勉強方法
  • 一問一答で科目・分野ごとに確認がしやすいスケジュール
  • 苦手克服をしながらマイペースに合格を目指せる通信講座

保育士の筆記試験では、社会的養護・教育原理・社会福祉の3科目が難しいとされていますが、一問一答で確認しながら勉強ができるため、苦手意識を作ることなく合格を目指せると評判です。

勉強が苦手で「保育士試験の全科目をバランスよくインプットできるか不安…」と悩んでいたら、キャリカレ保育士講座がおすすめになります。

筆記試験は苦手意識のある科目を作るとスムーズな対策がしにくくなります。科目ごとにバランスよく対策を重ねて、前向きに合格を目指しやすいのがキャリカレ保育士講座ですよ!

支払い面の負担が少なくてサポート体制が充実している

他社に比べて価格が安いのにサポート期間が長くて、安心して受講させてもらってます。

キャリカレ公式サイト

2023年4月の試験を受験しました。試験問題の科目とテキストの科目と一致していないところはありましたが、テキストの内容の問題がたくさんでました。とくに「ここがでる!」は、ほんとにでました。添削してくださる先生のコメントがモチベーション維持につながり、最後まで勉強できました。

キャリカレ公式サイト

マイ資格ナビ編集部が紹介している保育士おすすめ通信講座ランキングの中でもサポートが充実しているキャリカレは、受講料の負担も少なくて独学にはないサポート体制が充実していると口コミで評判です。

受講料の安さだけで比較すると、アガルート保育士講座フォーサイト保育士講座の方が安いですが、独学にはないサポート体制を考慮するとキャリカレが充実しています。

無制限の質問筆記試験を中心に教材内容で疑問に感じることや苦戦している分野があれば、いつでも気軽に質問できるサポート
課題添削全部で9回の課題添削を通して、苦手科目の克服をしながら効率よく合格を目指せる勉強スケジュール
不合格でも全額返金万が一試験で不合格でも支払いをした受講料が全額返金される

独学と通信講座の大きな違いは充実したサポート体制ですが、キャリカレ保育士講座は他の通信講座と比較しても充実しています。

一人で100時間以上の保育士試験対策を継続する自信がない場合は、キャリカレのサポート体制を有効活用すると良いでしょう。

サポート体制は受講料に含まれているので、無料で受けることができます。キャリカレ保育士講座は、勉強が苦手でもおすすめな通信講座ですよ!

子育てをしながらでも試験対策がしやすい

春休みや冬休みをはさんだりで思うように勉強時間が取れないこともありましたが、添削問題だけは期限までに提出するよう決めていました。
返却時にいただく先生の温かいお言葉に励まされました。

また、試験直前の2週間にテキストとオンラインの一問一答、過去問を繰り返しました。

キャリカレ公式サイト

キャリカレ保育士講座は、子育てをしながらでもスキマ時間を有効活用して合格を目指せるスケジュールが組まれており、計画的な試験対策ができると口コミで評判です。

産休・育休明けの職場探しや将来性を考慮して保育士資格を目指したい場合でも、キャリカレならスムーズに合格を目指せるでしょう。

保育士試験は、筆記・実技ともに2回ずつしか実施しません。あなたの生活環境に合わせた試験対策ができる通信講座がキャリカレ保育士講座ですよ!

サポートが充実して勉強に集中できる!

≫キャリカレ保育士講座を詳しくみる

キャリカレ保育士講座の筆記試験対策と実技試験対策の違い

キャリカレ保育士講座は、筆記試験対策と実技試験対策の両方を対応しているため、キャリカレだけで合格を目指せるメリットが特徴です。

筆記試験対策テキスト中心で初心者でも効率よく合格を目指せる勉強スケジュールで試験対策できる。全部で9冊のテキストでも1冊あたりのボリュームが少なくて、重要ポイント中心で分かりやすい。
実技試験対策映像講義中心で、3つの課題対策から2つ選択肢やすい環境で合格を目指せる。筆記試験同様に重要ポイントが分かりやすい教材。

保育士試験の勉強は筆記試験対策が中心になりますが、実技試験で不合格になると次回の日程まで待たないといけません。

実技試験は不合格になりにくい口コミは出ていますが、キャリカレ保育士講座はバランスよく対策ができるため、他の通信講座や参考書なしでスムーズに合格を目指せます。

キャリカレ保育士講座の実技試験対策
  • 映像講義で音楽・造形・言語の3科目対策ができる
  • 筆記試験同様に初心者でもスムーズにポイントを理解できる
  • 映像講義で初心者が間違いやすい事例が明確になる

できる限りコンパクトな教材で、短期間の合格を目指すならキャリカレ保育士講座がおすすめです。

筆記試験は万全でも実技試験対策がおろそかになると勿体無いです。キャリカレ保育士講座なら、筆記・実技試験両方をノンストップで対策できますよ!

サポートが充実して勉強に集中できる!

≫キャリカレ保育士講座を詳しくみる

キャリカレ保育士講座の合格率や合格者数・実績

キャリカレ保育士講座の合格率や合格者数・実績を紹介します。

合格率63.7%(キャリカレ調べ)
合格者数不明
累計受講者数30,000人以上

合格率は63.7%(キャリカレ調べ)になるので、全国平均よりは2〜3倍程度高い実績がありますが、具体的な合格者数の公表はないです。

保育士試験は例年20〜30%程度の合格率ですが、相性の良い教材選びと筆記・実技試験をバランスよく対策することになるため、合格実績だけの比較はおすすめしません。

キャリカレ保育士講座の教材や合格までの勉強イメージを確認して、あなたの生活環境や相性を確認してみると良いでしょう。

合格率や合格者数だけの比較はおすすめしないですが、マイ資格ナビ編集部が紹介している保育士おすすめ通信講座ランキングを参考にすると相性の良い勉強方法が見つかりやすいです。「実績が充実している通信講座の方が安心できる…」と悩んでいたら、参考にしてみてください!

サポートが充実して勉強に集中できる!

≫キャリカレ保育士講座を詳しくみる

キャリカレ保育士講座に関するよくある質問

キャリカレ保育士講座に関するよくある質問を紹介します。

キャリカレ保育士講座はどのような口コミが出ていますか?

初心者でも気軽に試験対策ができて、コンパクトな教材でメリハリある勉強ができる口コミが出ています。

一方で、過去問対策や確認問題のボリュームから不安に感じる口コミも出ているため、受講する前に教材・合格までの勉強イメージを確認した方がギャップを防止できます。

キャリカレ保育士講座を受講した口コミ評判を参考にして、効率よく合格を目指しましょう。

勉強経験がなくてもキャリカレ保育士講座で合格を目指せますか?

勉強経験がない初心者でも効率よく合格を目指せるスケジュールが組まれています。

基本的には6ヶ月で万全な対策ができる準備ができるため、メリハリのある勉強で合格を目指せるでしょう。

勉強が苦手で1回で合格できるか不安です。

キャリカレ保育士講座は、万が一不合格でも支払いをした受講料が全額返金されます。

万が一のことを想定した対策がしやすいため、勉強に集中できる環境で保育士試験の対策ができます。

キャリカレ保育士講座の合格者数はどのくらいですか?

キャリカレ保育士講座の合格者数は公表していないです。

とはいえ、口コミ評判数は数百件単位で出ており、累計受講者数は30,000人を超えるので、合格者数も多いことが予測できます。

キャリカレ保育士講座を安く受講する方法はありますか?

キャリカレ保育士講座は、インターネット受講をするとハガキ申込価格と比較して10,000円割引になります。

さらに積極的な割引キャンペーンを実施しているため、負担を減らして保育士試験の対策もできるでしょう。

サポートが充実して勉強に集中できる!

≫キャリカレ保育士講座を詳しくみる

※本記事内の料金はすべて税込表記です。
※本記事内では、消費者庁の「アフィリエイト広告等に関する検討会 報告書」及び景品表示法比較広告に関する景品表示法上の考え方」に則り、比較・広告紹介をしています。
※紹介している商品の購入や通信講座の申し込みをすると、売上の一部が運営会社に還元されることがあります。
※各情報などは公式サイト及び上記のサイトを参照しています。

※情報は作成・更新時の内容になるため、プラン改定などによって販売が中止・変更になっている場合があります。最新の情報は、各公式サイトよりご確認ください。
※マイ資格ナビで掲載している文章や画像などにつきましては、いかなる場合でも無断転載(キャプチャ画像をSNSなどに掲載含む)することを禁止します。無断転載をした場合は、予告なく法的措置等の適切な対応をいたします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次