医療事務資格おすすめ通信講座はどこでとるのがいい?ランキング9選と国家資格の取り方まで調査!

医療事務資格はどれがいい?おすすめ通信講座ランキング10選と勉強方法を徹底解説

×
初学者向けサポート充実のおすすめ通信講座!

医療事務資格は、医療機関で診療報酬を請求するための書類作成や窓口業務の専門スキルを証明する民間資格です。

独学でも合格を目指せる医療事務資格はありますが、初学者は通信講座を受講した方が現場で即戦力として通用するレセプト作成や受付対応などのスキルをスムーズに習得できます。

とはいえ、医療事務資格おすすめ通信講座はどこでとるのがいいか分からないと悩んでいませんか。

医療事務資格おすすめ通信講座の比較ポイント
この記事で分かること

そこで本記事では、医療事務資格のおすすめ通信講座9選と3つの比較ポイントを紹介しています。

はじめて医療事務資格の勉強をするけど何からはじめればいいか分からないと悩んでいたら、マイ資格ナビ編集部おすすめの通信講座を参考にしてみてください。

医療事務おすすめ資格を比較!

×
おすすめ比較キャリカレ医療事務講座キャリカレ医療事務講座ユーキャン医療事務講座ユーキャン医療事務講座たのまな医療事務講座たのまな医療事務講座ニチイ医療事務講座ニチイ医療事務講座フォーサイト医療事務講座フォーサイト医療事務講座
資格医療事務医療事務認定実務者(R)医療事務認定実務者®メディカルクラーク®(医科・医療事務)診療報酬請求事務能力認定試験(医科)
通信講座キャリカレユーキャンたのまなニチイフォーサイト
受講料

41,900円
31,900円

49,000円38,000円47,850円42,800円〜
合格者数不明10年間で70,907人が合格不明不明不明
サポート無制限の質問
最長12ヶ月間延長
1日3問までの質問
最長8ヶ月間延長
無制限の質問
最長6ヶ月間延長
最長6ヶ月間延長
通学に参加(5回)
受講生サイトで質問
質問サポート(3回)
eラーニングシステム
ポイント受講料が安いランキングで1位社会人経験がなくてもマナーから学べる就職内定率が高い通信講座で対策最短1.5ヶ月で合格できる合格率の高い通信講座で対策
公式サイト
※受講料はキャンペーン等により変更になる場合があります。詳しくは各通信講座ごとの公式サイトで確認しましょう。
比較対象:キャリカレ医療事務講座ユーキャン医療事務講座たのまな医療事務講座ニチイ医療事務講座フォーサイト医療事務講座
比較するリセット

※気になる医療資格おすすめ通信講座をチェックするだけで比較できます。

今すぐ結論医療事務資格の通信講座はどこでとるのがいい?おすすめ比較ランキング一覧表

本記事内のランキング・参照

本記事内で紹介している医療事務資格の通信講座は、法務省消費者庁国民生活センターが発信する情報を元に、マイ資格ナビ編集部(株式会社マイナビ出版マイナビブックス)がコンテンツ制作ポリシーに則り独自で作成しています。

皆様に無料コンテンツを提供する目的で、プロモーション等に関する手数料の支払いを受けているものもあるため、気になる方はご注意ください。

なお、本記事内でマイ資格ナビ編集部が調査したおすすめ医療事務資格の通信講座は以下の9種類(公式サイト参照)です。

おすすめ医療事務資格
  • おすすめはキャリカレ医療事務講座
  • 初心者でも点数の付け方やレセプト作成を学べる勉強スケジュール
  • マイ資格ナビ編集部が紹介する医療事務資格の通信講座で受講料が安いランキングで1位41,900円31,900円

おすすめ医療事務資格

※公式サイト:https://www.c-c-j.com/course/welfare/iryo/

※本記事内で紹介する口コミは個人の感想であり、誰もが同様の試験で合格・成果が出るわけではありません。
※本記事は2024年2月時点の情報を紹介しています。

目次

資格のキャリカレ
【スプリングキャンペーン】
ハガキ申込より最大50%OFF
※2/29(木)まで

2/29(木)まで
キャリカレおすすめキャンペーン

医療事務資格の通信講座はどこでとるのがいい?おすすめ比較ランキング一覧表【2024年版】

医療事務資格はどれがいい?おすすめ通信講座ランキング10選と勉強方法を徹底解説

マイ資格ナビ編集部では、9種類のおすすめ医療事務資格の通信講座を調査・比較しました。

医療事務は通信講座ごとに目指せる資格が異なるため、目的とする難易度や勉強方法で比較しないと、イメージとのギャップを感じるリスクがあります。

いずれも民間資格で履歴書には書けますが、必ず就職活動で有利になるわけではないため、勉強内容とあなたが求める医療事務の技術面を比較して納得できる通信講座で合格を目指しましょう。

※以下の表はスクロールできます。

スクロールできます
通信講座詳細医療事務資格受講料合格者数サポート
キャリカレ医療事務講座
キャリカレ
詳細医療事務41,900円
31,900円
※インターネット受講の場合
不明無制限の質問
最長12ヶ月間延長
ユーキャン医療事務講座
ユーキャン
詳細医療事務認定実務者(R)49,000円10年間で70,907人が合格1日3問までの質問
最長8ヶ月間延長
たのまな医療事務講座
たのまな
詳細医療事務認定実務者®38,000円不明無制限の質問
最長6ヶ月間延長
ニチイ医療事務講座
ニチイ
詳細メディカルクラーク®(医科・医療事務)47,850円不明最長6ヶ月間延長
通学に参加(5回)
受講生サイトで質問
フォーサイト医療事務講座
フォーサイト
詳細診療報酬請求事務能力認定試験(医科)42,800円〜不明質問サポート(3回)
eラーニングシステム
日本医療協会医療事務講座
日本医療事務協会
詳細医療事務検定試験37,400円不明複数の質問形式
担任性
スクーリング制度
ソラスト医療事務講座
ソラスト
詳細①医療事務技能認定
②医療事務管理士®技能認定
34,800円〜不明無制限の質問
資格の大原医療事務講座
資格の大原
詳細医療事務36,600円〜不明質問サポート
資格スクール大栄医療事務講座
資格スクール大栄
詳細医療事務管理士®技能認定83,600円不明質問サポート
おすすめ医療事務資格の通信講座

マイ資格ナビ編集部おすすめの医療事務講座は全部で9種類ですが、いずれも初学者向けの教材を活用した勉強ができるため、気軽にチャレンジがしやすいメリットが特徴です。

医療事務通信講座選びでどれがいいか分からないと悩んでいたら、3つのポイントで比較するとイメージ通りの勉強ができるでしょう。

  • 初心者でも医療事務の勉強がしやすい通信講座
  • 安い受講料で負担が少ないプランで学べる
  • サポートが充実して独学との比較がしやすい通信講座

おすすめ医療事務資格の通信講座を詳しく紹介していきます。

キャリカレ医療事務講座は受講料が安いランキング1位で負担が少ないプラン

キャリカレ医療事務講座は受講料が安いランキング1位で負担が少ないプラン

※出典:キャリカレ医療事務講座

おすすめポイント
  • 写真やイラストが豊富で初心者向けの教材で勉強できる
  • 質問や課題添削などのサポートが充実している医療事務講座
  • 受講料が安いランキング1位で支払い面の負担が少ない

1つ目の医療事務おすすめ通信講座はキャリカレです。

キャリカレ医療事務講座は、写真やイラストが豊富なテキスト中心で勉強ができるため、初心者でも1日30分以内の勉強で合格を目指せるスケジュールです。

点数の取り方(カルテ・レセプト)が分からなくても基礎から学べるため、キャリアアップや手に職をつけたい場合でも気軽にチャレンジができる通信講座と評判になっています。

キャリカレはテキスト中心の通信講座ですが、写真やイラストが豊富な教材になるので仕事現場のイメージが分かりやすいです。点数の取り方(カルテ・レセプト)や医療保険制度の基礎から丁寧に学べますよ!

おすすめ比較ポイント

キャリカレ医療事務講座の比較ポイント
初心者向け勉強経験がない初心者でも分かりやすい解説が魅力の通信講座
安い受講料医療事務おすすめ通信講座の受講料が安いランキングで1位のプラン
サポート体制難易度が高いレセプト作成や保険制度の確認をしながら学べる

おすすめ医療事務通信講座の中で受講料が安いランキング1位になるため、支払い面の負担を減らして勉強ができるメリットも評判ポイントです。

例えば、支払い面の負担から独学で医療事務の勉強をしたけど、医療保険制度や点数のつけ方(レセプト)が分からなくて悩んでいる状況でもキャリカレなら安い受講料で合格を目指せます。

さらに無制限の質問や課題添削などのサポートも充実しており、勉強が苦手な場合や独学との比較が難しいと悩んでいても相性の良い環境で医療事務の勉強ができるでしょう。

通信講座は受講料が安いから質が劣るわけではありません。無理のない範囲で支払いができる通信講座で、医療事務の勉強に集中できるようにしましょう!

こんな人におすすめ・評判の通信講座

キャリカレ医療事務講座がおすすめな人や受講前のチェックポイントは以下の通りです。

  • はじめて医療事務資格の勉強をはじめる
    • 無制限の質問で疑問を解消しながら医療事務資格の勉強ができる!
    • 医療保険制度やレセプト作成などの専門知識をスムーズに理解できる
  • 受講料が安い通信講座の方が安心して勉強できる
    • マイ資格ナビ編集部が紹介している医療事務おすすめ通信講座の受講料が安いランキングで1位のプラン!
  • 初心者向けの分かりやすい教材で対策したい
    • 写真やイラストが豊富なテキストが中心で基礎から学べる勉強内容が初心者向けでおすすめ!
    • 難易度が低いから医療事務試験で合格した後の仕事イメージがしやすい通信講座
通信講座キャリカレ
資格医療事務
受講料41,900円
31,900円
※インターネット受講の場合
勉強方法テキスト
映像講義
勉強期間3ヶ月間
合格者数不明
合格率不明
サポート体制無制限の質問
最長12ヶ月間延長

資料請求は無料で取り寄せOK!

≫キャリカレ医療事務講座を詳しくみる

ユーキャン医療事務講座は過去10年間で70,000人以上が合格したプランで実績が充実

ユーキャン医療事務講座は過去10年間で70,000人以上が合格したプランで実績が充実

※出典:ユーキャン医療事務講座

おすすめポイント
  • テキスト中心でもスマホで学べる映像講義で実践イメージができる
  • 過去10年間で70,000人以上が合格している実績豊富な医療事務講座
  • ビジネスマナーやコミュニケーションの取り方まで学べる内容

2つ目の医療事務おすすめ通信講座はユーキャンです。

ユーキャン医療事務講座は、テキストと映像講義のセットで勉強ができるため、活字が苦手な場合でも現場イメージを想定しながら合格を目指せると評判です。

過去10年間で70,000人以上が合格した実績があり、レセプト作成や提出方法まで体験談を参考にした教材で医療事務資格の勉強ができます。

過去10年間で70,000人以上が合格しているので1年間で7,000人のペースです。医療に特化していない通信講座の中では最も実績面が充実していますよ!

おすすめ比較ポイント

ユーキャン医療事務講座の比較ポイント
初心者向けテキストと映像講義で初心者向けの難易度でつくられた教材
安い受講料受講料は安い部類に含まれないので注意が必要
サポート体制過去10年間で70,000人以上が合格した実績のあるサポート

受講料は他のおすすめ医療事務資格を目指せる通信講座の方が安いですが、実績が充実しているプランはどこでとるのがいいか悩んでいたらユーキャン医療事務講座がおすすめです。

教材では、仕事現場で使用頻度が多い医科点数便覧(レセプト作成)などを重点的にまとめた教材も含まれており、即戦力として通用するスキルを目指せる勉強内容になります。

安い受講料が良い場合はおすすめしないですが、実用性の高さやはじめて医療事務の勉強をする場合にピッタリな教材を使用します。実績・実用性重視ならユーキャン医療事務講座がおすすめです!

こんな人におすすめ・評判の通信講座

ユーキャン医療事務講座がおすすめな人や受講前のチェックポイントは以下の通りです。

  • 実用性の高い医療事務資格の勉強をはじめたい
    • 仕事現場で活かせるスキルを目指した医療事務資格の勉強ができる!
  • ビジネスマナーや患者とのコミュニケーション力を向上したい
    • 社会人経験がなくても分かりやすいビジネスマナーの基礎から学べる勉強内容
  • 実績が充実している医療事務資格の通信講座が良い
    • 過去10年間で70,000人以上の合格者が出ている実績が充実した医療事務資格
通信講座ユーキャン
資格医療事務認定実務者(R)
受講料49,000円
勉強方法テキスト
映像講義
勉強期間4ヶ月間
合格者数10年間で74,855人が合格
合格率不明
サポート体制1日3問までの質問
最長8ヶ月間延長

資料請求は無料で取り寄せOK!

≫ユーキャン医療事務講座を詳しくみる

たのまな医療事務講座は映像講義・eラーニングが中心の教材で勉強できる

たのまな医療事務講座は映像講義・eラーニングが中心の教材で勉強できる

※出典:たのまな医療事務講座

おすすめポイント
  • 映像講義やeラーニング中心の勉強でスキマ時間を活かせる
  • 1回の勉強時間をコンパクトにしてメリハリある試験対策ができる
  • 実績や就職内定率が充実して将来的な相談がしやすいサポート

3つ目の医療事務おすすめ通信講座はたのまなです。

たのまな医療事務講座は、映像講義またはeラーニングで合格を目指せるスケジュールになるため、スキマ時間を有効活用した勉強ができる通信講座です。

診療報酬明細書(レセプト作成)を重点的に学べるため、仕事現場でも即戦力として活かせる専門性を高めることができる勉強内容が評判になっています。

たのまな医療事務講座は、他の通信講座よりも合格後の実践イメージや就職活動を意識しやすいです。医療事務資格に興味はあるけど、具体的な働くイメージができない場合はたのまながおすすめですよ!

おすすめ比較ポイント

たのまな医療事務講座の比較ポイント
初心者向け初心者でも基礎から学びやすい難易度の通信講座
安い受講料受講料は安い部類に含まれないが実績が充実
サポート体制就職内定率が充実している通信講座で合格を目指せる

医療事務に国家資格はないので、合格した後は履歴書に取得した資格を記入してアピールが必要になりますが、たのまな医療事務講座は就職内定率が高くてスムーズな就職活動につながりやすいと評判です。

さらに映像講義やeラーニングで医療事務資格の合格を目指せるスケジュールになっており、仕事や子育て・家事をしながらでも聞き流しの勉強ができる教材が主婦や社会人向けになります。

せっかく通信講座を受講しても、医療事務資格の勉強を継続できないと意味がないです。医療事務資格を取得したいけど、勉強時間の確保が課題に感じていてもおすすめですよ!

こんな人におすすめ・評判の通信講座

たのまな医療事務講座がおすすめな人や受講前のチェックポイントは以下の通りです。

  • 勉強時間の確保や継続する自信がなくて悩んでいる
    • 映像講義やeラーニングでスキマ時間を活用した勉強で合格を目指せる
  • 仕事現場で活かせるレセプト作成を中心に学びたい
    • 診療報酬明細書(レセプト作成)を重点的に勉強できるスケジュール
  • 医療事務資格の合格をした後の就職をイメージしたい
    • 医療・医療事務関連の職場への就職内定率が高い充実したサポート体制
通信講座たのまな
資格医療事務認定実務者®
受講料38,000円
勉強方法テキスト
映像講義
eラーニング
勉強期間3ヶ月間
合格者数不明
合格率不明
サポート体制無制限の質問
最長6ヶ月間延長

eラーニングならスキマ時間だけ!

≫たのまな医療事務講座を詳しくみる

ニチイ医療事務講座はポイント解説動画を中心にスキマ時間だけで合格を目指せる

ニチイ医療事務講座はポイント解説動画を中心にスキマ時間だけで合格を目指せる

※出典:ニチイ医療事務講座

おすすめポイント
  • メディカルクラーク®(医科・医療事務)の合格を目指せる通信講座
  • テキストとポイント解説動画で初学者でも効率よく対策できる
  • 豊富なカルテ症例の練習問題で仕事現場で通用するスキルを学べる

4つ目の医療事務おすすめ通信講座はニチイです。

ニチイ医療事務講座は、ポイント解説動画を活用して、スキマ時間に重要ポイントを確認しながら合格を目指せるスケジュールです。

テキストは4冊にまとめられており、大きく3つの分野(受付関連・レセプト/会計関連・試験対策)に分けた勉強で、仕事現場での実践イメージを想定しながら医療事務資格の勉強ができるメリットが評判です。

ニチイ医療事務講座は、医療に特化した通信講座(通学あり)で仕事で通用するスキルを目的にした勉強ができます。映像講義は1回5分程度のコンパクトな内容もあり、短期集中型の勉強でメディカルクラーク®(医科・医療事務)を目指せますよ!

おすすめ比較ポイント

ニチイ医療事務講座の比較ポイント
初心者向け医療の専門性が高い通信講座の教材で基礎から学べる
安い受講料受講料は安い部類に含まれないがメディカルクラーク®を目指せる
サポート体制職場見学で実際に働くイメージを確認して勉強ができる

ニチイ医療事務講座は、医療の専門性が高い通信講座の教材で勉強ができますが、スケジュール調整がしやすく最短1.5ヶ月でメディカルクラーク®の合格を目指せます。

テキスト中心ですが、映像講義は1回最短5分程度の内容で、集中力を保ちながら勉強ができる医療事務資格の通信講座です。

通学の授業に5回参加でき、さらに職場見学で実際に働くイメージをしながら合格を目指せる勉強内容になるため、医療事務としての勤務を想定した上でメディカルクラーク®の勉強ができるでしょう。

医療事務に国家資格はないので、合格した後のイメージができないとギャップに感じる可能性があります。働き方まで分かりやすい医療事務資格の通信講座ですよ!

こんな人におすすめ・評判の通信講座

ニチイ医療事務講座がおすすめな人や受講前のチェックポイントは以下の通りです。

  • 医療事務資格に興味はあるけど、働くイメージができない
    • 実際に働くイメージを確認しながらメディカルクラークの合格を目指せる
  • レセプト作成や医療保険制度の専門性や理解を深めたい
    • 医療に特化した環境で他の通信講座よりも専門性を高めることができる
  • 短期間で医療事務資格の合格を目指せた方が安心できる
    • 最短1.5ヶ月の勉強で合格を目指せるスケジュールで短期集中型のプラン
通信講座ニチイ
資格メディカルクラーク®(医科・医療事務)
受講料47,850円
勉強方法テキスト
映像講義
勉強期間最短1.5ヶ月間
合格者数不明
合格率不明
サポート体制最長6ヶ月間延長
通学に参加(5回)
受講生サイトで質問

合格後の就職先が見つかりやすい!

≫ニチイ医療事務講座を詳しくみる

フォーサイト医療事務講座は診療報酬請求事務能力認定試験(医科)の対策ができる

フォーサイト医療事務講座は診療報酬請求事務能力認定試験(医科)の対策ができる

※出典:フォーサイト医療事務講座

おすすめポイント
  • 診療報酬請求事務能力認定試験の対策ができる通信講座
  • 複数の教材を活用して勉強が苦手でも継続しやすい
  • スキマ時間で医療事務資格を目指せるスケジュールで対策

5つ目の医療事務おすすめ通信講座はフォーサイトです。

フォーサイト医療事務講座は、2種類のプランから選択でき、テキスト・映像講義・eラーニングを活用して相性の良い教材をもとに合格を目指せます。

医療事務資格の中で最も難易度が高い診療報酬請求事務能力認定試験(医科)の対策ができるため、他の人との差別化や履歴書に書いてアピールを強化したい場合にもおすすめな通信講座です。

診療報酬請求事務能力認定試験(医科)の出題範囲は、診療報酬請求事務能力認定試験ガイドラインの通りで、試験場への診療報酬点数表やその他の資料の持ち込みは自由になります。

おすすめ比較ポイント

フォーサイト医療事務講座の比較ポイント
初心者向け難易度の高い医療事務資格でも複数の教材を活用して対策できる
安い受講料安い部類に含まれないが、診療報酬請求事務能力認定試験を目指せる
サポート体制個別カウンセリングでメンタルケアがしやすいサポート体制

フォーサイト医療事務講座は、本格的な勉強をはじめる前に合格までのスケジュールを漫画で確認ができるため、全体の可視化ができる環境も挫折を防止しやすい特徴です。

例年改良されているトレンドに合った教材を活用できるため、短期間で診療報酬請求事務能力認定試験(医科)の合格を目指したいならおすすめの医療事務通信講座になります。

診療報酬請求事務能力認定試験(医科)は、医療事務資格の中で最も難易度が高いとされています。初学者でも短期間で合格を目指せるスケジュールも魅力ですよ!

こんな人におすすめ・評判の通信講座

フォーサイト医療事務講座がおすすめな人や受講前のチェックポイントは以下の通りです。

  • 難易度の高い診療報酬請求事務能力認定試験(医科)を目指したい
    • 医療事務おすすめ通信講座の中で唯一合格を目指せるスケジュール
  • 複数の教材で相性が良い勉強方法を見つけたい
    • テキスト・映像講義・eラーニングから選んで合格を目指せる勉強内容
  • 合格実績が豊富な医療事務資格の通信講座が安心できる
    • 合格率78.1%(2023年7月実績)のおすすめ通信講座で試験対策ができる
通信講座フォーサイト
資格診療報酬請求事務能力認定試験(医科)
受講料42,800円〜
勉強方法テキスト
映像講義
eラーニング
勉強期間3ヶ月間
合格者数不明
合格率不明
サポート体制質問サポート(3回)
eラーニングシステム

難易度の高い医療事務資格を目指せる

≫フォーサイト医療事務講座を詳しくみる

日本医療事務協会医療事務講座は3回のスクーリングが含まれるプラン

日本医療事務協会医療事務講座は3回のスクーリングが含まれるプラン

※出典:日本医療事務協会医療事務講座

6つ目の医療事務おすすめ通信講座は日本医療事務協会です。

日本医療事務協会医療事務講座は、スクーリング制度もサポートに含まれる通信講座で、苦手克服や講師に直接質問できる環境が他の通信講座との違いです。

担任制を導入しているため、決まった講師に確認をしながら初心者でも短期間で医療事務資格の合格を目指せるでしょう。

通信講座日本医療事務協会
資格医療事務検定試験
受講料37,400円
勉強方法テキスト
映像講義
勉強期間3ヶ月間
合格者数不明
合格率不明
サポート体制複数の質問形式
担任性
スクーリング制度

ソラスト医療事務講座は2種類の専門資格を1日5分の勉強だけで目指せる

ソラスト医療事務講座は2種類の専門資格を1日5分の勉強だけで目指せる

※出典:ソラスト医療事務講座

7つ目の医療事務おすすめ通信講座はソラストです。

ソラスト医療事務講座は、2種類の資格を同時に目指せる通信講座で、医療に特化した専門性の高い勉強ができるスケジュールです。

業界未経験でも1日5分程度の映像講義を中心に学べるため、ダラダラした勉強に不安を感じる場合でも無理のないペースで合格を目指せるでしょう。

通信講座ソラスト
資格①医療事務技能認定
②医療事務管理士®技能認定
受講料34,800円〜
勉強方法テキスト
映像講義
勉強期間3ヶ月間
合格者数不明
合格率不明
サポート体制無制限の質問

資格の大原医療事務講座は6回の勉強で仕事で活かせるスキルを習得できる

資格の大原医療事務講座は6回の勉強で仕事で活かせるスキルを習得できる

※出典:資格の大原医療事務講座

8つ目の医療事務おすすめ通信講座は資格の大原です。

資格の大原医療事務講座は、全部で6回の勉強スタイルで仕事現場で活かせるレセプト作成や医療保険制度を学びます。

仕事で即戦力の活躍ができる技術を習得できるため、現役で働きながらでもキャリアップが目的の勉強もできるおすすめの通信講座です。

通信講座資格の大原
資格医療事務
受講料36,600円〜
勉強方法テキスト
勉強期間全6回
合格者数不明
合格率不明
サポート体制質問サポート

資格スクール大栄医療事務講座はゼロからでも実践スキルまで目指せる

資格スクール大栄医療事務講座はゼロからでも実践スキルまで目指せる

※出典:資格スクール大栄医療事務講座

9つ目の医療事務おすすめ通信講座は資格スクール大栄です。

資格スクール大栄医療事務講座は、じっくり時間をかけて初心者でも専門性の高いレセプト作成や受付・事務業務を学べると評判です。

他の通信講座と比較して受講料が高いデメリットはありますが、仕事で通用するスキルをゼロから身に付けたい場合におすすめな勉強スケジュールになります。

通信講座資格スクール大栄
資格医療事務管理士®技能認定
受講料83,600円
勉強方法テキスト
映像講義
勉強期間個人差あり
合格者数不明
合格率不明
サポート体制質問サポート

医療事務資格の通信講座はどこでとるのがいい?3つのおすすめ比較ポイントを詳しく紹介

医療事務資格の通信講座はどこでとるのがいい?3つのおすすめ比較ポイントを詳しく紹介

医療事務資格の通信講座選びでどれがいいか迷ったら3つのポイントで比較がおすすめです。

  1. 初心者でも医療事務の勉強がしやすい通信講座
  2. 安い受講料で負担が少ないプランで学べる
  3. サポートが充実して独学との比較がしやすい通信講座

独学や複数の通信講座と比較して、理想の環境で医療事務資格の合格を目指しましょう。

初心者でも医療事務の勉強がしやすい通信講座

医療事務資格はどれがいいか迷ったら、初心者でも医療事務の勉強がしやすい通信講座で比較がおすすめです。

通信講座で医療事務資格の勉強をすると、苦戦しやすい医療保険制度の暗記やレセプト作成の技術・点数の付け方を短期間で習得できるメリットがあります。

医療事務通信講座のメリット
  • 医療保険制度・法規の正しい知識や暗記ができる
  • カルテやレセプト作成のベースを短期間で理解できる
  • 複数のレセプト作成に関する技術を習得できる
    • 初診のレセプト
    • 再診のレセプト
    • 医学管理のレセプト
    • 在宅のレセプト
    • 検査のレセプト
    • 画像診断のレセプト
    • 投薬のレセプト
    • 注射のレセプト
    • リハビリのレセプト
    • 処置のレセプトなど
  • 独学での間違えた知識を未然に防ぎ、メリハリのある勉強ができる

医療事務資格の合格を目指す勉強スケジュールは通信講座ごとに異なりますが、共通して初心者でも挫折しにくい教材を活用しているため、スムーズな試験対策ができます。

おすすめ医療事務資格通信講座の教材や勉強方法の特徴は以下の通りです。

通信講座勉強内容
キャリカレイラストや写真が豊富なテキストが中心の勉強で合格を目指せる
ユーキャンテキストとスマホの映像講義で仕事現場のイメージを想定した勉強ができる
たのまな映像講義やeラーニングが中心でスキマ時間だけで勉強ができる
ニチイスマホのポイント解説動画で確認しながら合格を目指せる
フォーサイトテキスト・映像講義・eラーニングの3つから選択して専門性を高められる
日本医療事務協会コンパクトな教材を活用して計画が立てやすいスケジュール
ソラスト1日5分程度の勉強だけでも理解しやすいメリハリのある教材で学べる
資格の大原テキストと映像講義の両方で相性の良い教材を活用した勉強スタイル
資格スクール大栄ミニ問題演習で確認をしながら合格を目指せて現場を意識して学べる
医療事務通信講座の特徴

国家資格には該当しないため、合格した後の活用イメージを想定しながら医療事務資格を目指した方が納得のできるスキルを習得できます。

勉強イメージが分からない場合は無料の資料請求で確認して、受講した後のギャップを防止しましょう。

安い受講料で負担が少ないプランで学べる

医療事務資格はどれがいいか迷ったら、受講料が安いプランで負担の少ない通信講座で比較がおすすめです。

通信講座は独学よりも受講料が高いデメリットがあるため、事前に予算を決めた上で比較しないと支払い面の負担が多くなります。

勉強に集中するため、無理なく支払いができるプランで医療事務資格の合格を目指しましょう。

受講料が安いランキング

高い受講料を支払えば必ず医療事務資格を取得できるわけではないため、予算を決めた上で無理ない範囲で通信講座を選んだ方が勉強に集中できるでしょう。

サポートが充実して独学との比較がしやすい通信講座

医療事務資格はどれがいいか迷ったら、サポートが充実して独学との比較がしやすい通信講座で比較がおすすめです。

独学は自己解決をして医療事務資格の勉強を継続する必要がありますが、通信講座は質問や課題添削をして疑問を解消しながら勉強ができるメリットがあります。

勉強を継続する自信がない場合や独学との比較に悩んでいる状況であれば、サポートが充実している通信講座で医療事務資格の合格を目指すと良いでしょう。

通信講座サポート体制
キャリカレ無制限の質問
最長12ヶ月間延長
ユーキャン1日3問までの質問
最長8ヶ月間延長
たのまな無制限の質問
最長6ヶ月間延長
ニチイ最長6ヶ月間延長
通学に参加(5回)
受講生サイトで質問
フォーサイト質問サポート(3回)
eラーニングシステム
日本医療事務協会複数の質問形式
担任性
スクーリング制度
ソラスト無制限の質問
資格の大原質問サポート
資格スクール大栄質問サポート
医療事務通信講座の特徴

医療事務通信講座のサポート体制は受講料に含まれているケースが多いため、不安を減らして勉強ができる環境の方が疑問を残さずに合格まで集中できます。

はじめて医療事務資格の勉強をするけど、医療保険制度やレセプト作成などの専門知識に自信がない場合はサポートが充実している通信講座を選びましょう。

医療事務に関する国家資格の種類一覧

2024年2月時点、医療事務に関する国家資格はありません

医療に関する国家資格の一例は以下の通りですが、医療事務は該当しないため、学歴や実務などの経験が必要ないことがメリットです。

資格の種別詳細
国家資格医師
歯科医師
保健師
助産師
看護師
診療放射線技師
臨床検査技師
理学療法士
作業療法士
視能訓練士
臨床工学技士
義肢装具士
歯科技工士
歯科衛生士
救急救命士
薬剤師
公的資格准看護師

国家資格は試験で合格すれば特定の専門職に就けるメリットはありますが、医療事務はスキルアップや履歴書に書いてアピールすることが目的になります。

一方で、国家資格に該当しないと試験で合格しただけで満足すると形だけの証明スキルになるため意味がないです。

医療事務資格は意味ないと感じないためにも、どこでとるのがいいか悩んでいたら、合格後の活用イメージを想定しながら勉強ができる通信講座を選ぶと良いでしょう。

国家資格に該当しなくても合格するメリットや意味はあります。医療事務資格の合格だけでなく、働くイメージまで考えてみましょう!

医療事務資格の比較に役立つよくある質問

おすすめ医療事務資格通信講座の比較に役立つよくある質問を紹介します。

おすすめ医療事務資格の通信講座はどこでとるのがいいですか?

9種類の医療事務資格通信講座がおすすめです。

中でもキャリカレ医療事務講座は初心者でも気軽に合格を目指しやすく、1日30分以内の勉強だけでも十分な内容です。

さらに独学にはない質問や課題添削などのサポートが含まれるため、挫折するリスクが少ないメリットが特徴になります。

医療事務に国家資格はありますか?

医療事務に関する国家資格はありません。

マイ資格ナビ編集部が紹介している医療事務おすすめ通信講座も国家資格は1つもなく、共通して民間資格です。

国家資格がないので、医療事務資格の合格をした後の活用イメージを想定した方がギャップを防止できるでしょう。

勉強経験がない初心者でも医療事務資格を目指せますか?

はい、初心者でも医療事務資格の合格は目指せます。

とはいえ、レセプト・カルテ作成や医療保険制度などの専門的な知識を習得する必要があるため、ゼロスタートの場合はおすすめしないです。

合格後に仕事現場で実践するイメージを想定した上で受講する方が良いでしょう。

通信講座で医療事務資格を目指すメリットはありますか?

初心者でも短期間で医療事務資格の合格を目指せるスケジュールになっており、重要ポイントを中心の勉強ができることです。

さらに、質問や課題添削などのサポートが含まれるため、疑問を解消しながら勉強ができるメリットが特徴です。

医療事務資格通信講座のデメリットを教えてください。

独学よりも受講料が高く、決められた教材で合格を目指すスケジュールになっていることです。

医療事務の経験がある場合や好きな教材で勉強をしたい場合は、通信講座よりも独学がおすすめになります。

医療事務資格通信講座のサポート体制にはどのようなものがありますか?

質問や課題添削・スクーリングなどのサポートが含まれる通信講座があります。

受講料に含まれるプランが大半ですが、サポート面の比較をした上で受講した方が良いでしょう。

どのくらいの勉強期間で医療事務資格を目指せますか?

目標の医療事務資格によって異なりますが、最短1.5ヶ月の勉強だけで十分なスケジュールもあります。

スキマ時間を活用して、短期間のメリハリある勉強で医療事務資格を目指せるでしょう。

子育てや家事をしながらでも医療事務資格は目指せますか?

はい、1日5分程度の勉強だけでも十分な医療事務資格の通信講座もあり、スキマ時間を有効活用して取り組めます。

あなたの生活環境に最適な医療事務の通信講座を選び、負担の少ない勉強方法で試験対策をしましょう。

初心者におすすめの医療事務資格通信講座はどれですか?

はじめて医療事務資格の勉強をするならキャリカレがおすすめです。

イラストや写真が豊富なテキストが中心で、質問や課題添削などのサポートも含まれる通信講座になるため、挫折するリスクが少なくなります。

1日30分以内の勉強だけでも十分な内容になりため、はじめて医療事務の試験対策をするならキャリカレを調べてみましょう。

医療事務資格の通信講座はどこでとるのがいい?おすすめ比較のまとめをチェックしよう

医療事務資格の通信講座はどれがいいか迷ったら、9種類から比較がおすすめです。

国家資格ではなく、スキルアップや履歴書に書いてアピールすることが目的になりますが、通信講座なら正しい保険やレセプト作成・事務作業を理解できます。

まずは、おすすめ医療事務資格の通信講座を比較して、イメージ通りの環境で効率よく合格を目指しましょう。

※以下の表はスクロールできます。

スクロールできます
通信講座詳細医療事務資格受講料合格者数サポート
キャリカレ医療事務講座
キャリカレ
詳細医療事務41,900円
31,900円
※インターネット受講の場合
不明無制限の質問
最長12ヶ月間延長
ユーキャン医療事務講座
ユーキャン
詳細医療事務認定実務者(R)49,000円10年間で70,907人が合格1日3問までの質問
最長8ヶ月間延長
たのまな医療事務講座
たのまな
詳細医療事務認定実務者®38,000円不明無制限の質問
最長6ヶ月間延長
ニチイ医療事務講座
ニチイ
詳細メディカルクラーク®(医科・医療事務)47,850円不明最長6ヶ月間延長
通学に参加(5回)
受講生サイトで質問
フォーサイト医療事務講座
フォーサイト
詳細診療報酬請求事務能力認定試験(医科)42,800円〜不明質問サポート(3回)
eラーニングシステム
日本医療協会医療事務講座
日本医療事務協会
詳細医療事務検定試験37,400円不明複数の質問形式
担任性
スクーリング制度
ソラスト医療事務講座
ソラスト
詳細①医療事務技能認定
②医療事務管理士®技能認定
34,800円〜不明無制限の質問
資格の大原医療事務講座
資格の大原
詳細医療事務36,600円〜不明質問サポート
資格スクール大栄医療事務講座
資格スクール大栄
詳細医療事務管理士®技能認定83,600円不明質問サポート
おすすめ医療事務資格の通信講座

※本記事内の料金はすべて税込表記です。
※本記事内では、消費者庁の「アフィリエイト広告等に関する検討会 報告書」及び景品表示法比較広告に関する景品表示法上の考え方」に則り、比較・広告紹介をしています。
※紹介している商品の購入や通信講座の申し込みをすると、売上の一部が運営会社に還元されることがあります。
※各情報などは公式サイト及び上記のサイトを参照しています。

※情報は作成・更新時の内容になるため、プラン改定などによって販売が中止・変更になっている場合があります。最新の情報は、各公式サイトよりご確認ください。
※マイ資格ナビで掲載している文章や画像などにつきましては、いかなる場合でも無断転載(キャプチャ画像をSNSなどに掲載含む)することを禁止します。無断転載をした場合は、予告なく法的措置等の適切な対応をいたします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次