ユーキャン食生活アドバイザー講座の口コミや評判はどう?2024年試験に向けたおすすめ対策を詳しく調査!

ユーキャン食生活アドバイザー講座の口コミや評判はどう?

ユーキャン食生活アドバイザー講座は、食管理全般や栄養・健康増進と食生活全般の専門知識を学べて、2級・3級を同時対策できる勉強スケジュールです。

マイ資格ナビ編集部が紹介している食に関する資格栄養士に近い資格の中でも、暮らし・仕事と幅広い場面で通用するスキルを習得できるため注目度の高い勉強ができます。

とはいえ、ユーキャン食生活アドバイザー講座の評判や口コミ・合格までのイメージが分からないと悩んでいませんか。

この記事を読めば分かるポイント
  • 受講のヒントになるユーキャン食生活アドバイザー講座の評判や口コミ
  • ユーキャン食生活アドバイザー講座の合格率や勉強スケジュール
  • ユーキャン食生活アドバイザー講座と比較したいおすすめ通信講座

本記事では、ユーキャン食生活アドバイザー講座の評判や口コミ・合格までの勉強スケジュールを詳しく紹介しています。

合格するまでのイメージや挫折なく勉強を継続できるか、本記事を参考にして受講のヒントにしてみましょう。

初学者でも1回で合格を目指せる難易度

≫ユーキャン食生活アドバイザー講座を詳しくみる

ユーキャン食生活アドバイザー講座に関する口コミ・評判

本記事内で紹介しているユーキャン食生活アドバイザー講座は、法務省消費者庁国民生活センターが発信する情報を元に、マイ資格ナビ編集部(株式会社マイナビ出版マイナビブックス)がコンテンツ制作ポリシーに則り独自で作成しています。

本記事内では無料コンテンツを提供する目的で、プロモーション等に関する手数料の支払いを受けているものもあるため、気になる方はご注意ください。

※本記事内で紹介する口コミは個人の感想であり、誰もが同様の試験で合格・成果が出るわけではありません。
※本記事は2024年2月時点の情報を紹介しています。

目次

資格のキャリカレ
【スプリングキャンペーン】
ハガキ申込より最大50%OFF
※2/29(木)まで

2/29(木)まで
キャリカレおすすめキャンペーン

ユーキャン食生活アドバイザー講座の特徴

ユーキャン食生活アドバイザー講座の特徴
おすすめポイント
  • 食全般の基礎知識から学べる初心者向けの勉強内容
  • 美肌や身体の内側からポカポカさせる温活にも活かせる
  • 食に関する衛生管理や対策まで理解できる民間資格
通信講座ユーキャン
資格食生活アドバイザー2級
食生活アドバイザー3級
プラン食生活アドバイザー講座
受講料39,000円
分割払いあり
勉強スタイルテキスト
映像講義
合格者数不明
合格率不明
受講期間4ヶ月間
課題添削あり
サポート期間最長12ヶ月間
サポート体制1日3問の質問
添削課題

ユーキャン食生活アドバイザー講座は、栄養と健康・衛生管理まで食に関わる全般するを習得できます。

例年6月と11月に実施する食生活アドバイザー2級・3級の試験対策が中心ですが、暮らしの中で活かせるレシピや栄養バランスの見直しができるため、実用性の高い勉強ができるメリットが特徴になります。

ユーキャン食生活アドバイザー講座を受講する前に知っておきたいポイントは3つです。

  1. 食に関する勉強経験がない初心者でもスムーズに理解できる
  2. 実践レシピ集で暮らしの中で活かせる調理法まで学べる教材
  3. 食生活アドバイザー2級・3級の同時対策ができる通信講座

合格するまでの勉強イメージや独学との比較ができない状況であれば、ユーキャン食生活アドバイザー講座の特徴を確認してみましょう。

初学者でも1回で合格を目指せる難易度

≫ユーキャン食生活アドバイザー講座を詳しくみる

食に関する勉強経験がない初心者でもスムーズに理解できる

食に関する勉強経験がない初心者でもスムーズに理解できる

ユーキャン食生活アドバイザー講座は、食や栄養に関する勉強経験がなくても基礎から学べる難易度になるため、初心者でも勉強についていけずに挫折する可能性が低いです。

実際にユーキャン食生活アドバイザー講座を受講した94%程度は初学者(ユーキャン調べ:2021年9月~2022年8月の受講生アンケートの結果)で、ゼロスタートでもチャレンジしやすい環境であることが分かります。

勉強が苦手でも気軽に学べる教材
  • メインテキストは2冊のみで短期間で集中した試験対策ができる
  • 図やイラスト中心の教材で勉強が苦手でも気軽に取り組める
  • 食生活アドバイザー2級・3級を同時に対策ができるスケジュール

例えば、調理経験がない場合や普段のレシピは情報サイトを検索しないと思いつかない状況でも、4ヶ月程度で専門家を目指せるまで理解を深めることができる教材を活用できます。

食生活アドバイザーは無駄などのネガティブな口コミも一部出ていますが、暮らしの中を中心に身近な場面で活かせる勉強内容になるため、食に関わる仕事や食管理を見直したい場合におすすめな勉強内容です。

実践レシピ集で暮らしの中で活かせる調理法まで学べる教材

実践レシピ集で暮らしの中で活かせる調理法まで学べる教材

初心者向けの教材を活用できるユーキャン食生活アドバイザー講座ですが、2級・3級の対策だけでなく、季節ごとに旬な食材や対策を兼ねた実践レシピ集が含まれています。

食生活アドバイザーは民間資格になるので合格するだけでは必ず就職活動で成功するわけではなく、スキルアップが基本の目的です。

普段の食生活で偏ったレシピになっている場合や正しい栄養バランスの理解ができず、対策が分からないと悩んでいる状況でもユーキャン食生活アドバイザー講座の教材を活かせば、レパートリーを増やせるメリットも特徴になります。

SNSの口コミでも、ユーキャン食生活アドバイザー講座で配布された教材内容を活かした料理をした体験談が多数報告されており、合否以上の学びを得られるメリットが特徴です。

食生活アドバイザーの合格を目指す目的が暮らしの中で活かせるレシピや正しい栄養バランスの見直しになる場合は、ユーキャンの勉強内容と相性が良いでしょう。

食生活アドバイザー2級・3級の同時対策ができる通信講座

食生活アドバイザーは2級・3級と2種類の難易度に分かれていますが、ユーキャンは両方の難易度に対応している教材で受講できます。

3級は消費者目線の考え方を問われる問題で、2級は提供側(企業側)が主題範囲の中心です。

初心者でも、いきなり食生活アドバイザー2級の合格を目指すこともでき、目標とする難易度に向けた勉強ができる点もユーキャンの魅力になります。

独学だと2級・3級の試験対策をする場合は複数の教材に分かれていることも多いですが、コンパクトな教材で短期間のスムーズな勉強をしたい場合にもおすすめです。

初学者でも1回で合格を目指せる難易度

≫ユーキャン食生活アドバイザー講座を詳しくみる

ユーキャン食生活アドバイザー講座の悪い評判や口コミ

ユーキャン食生活アドバイザー講座の悪い評判や口コミを紹介します。

  • 計画的な勉強スケジュールを立てないと苦戦する可能性がある
  • 合格後の活用イメージができないと無駄に感じる

受講後のギャップや勉強方法の確認をしたい場合は、悪い口コミを参考にしてみてください。

計画的な勉強スケジュールを立てないと苦戦する可能性がある

初心者でも食生活アドバイザー2級・3級の試験対策ができるユーキャンですが、テキスト中心の勉強内容になるため、試験本番から逆算した時間の確保ができないとモチベーション維持が難しいと口コミで評判です。

基本的には4ヶ月間の勉強で合格を目指すスケジュールですが、1日60分程度は落ち着いた環境で対策ができる余裕がないと受講料の支払いをしても余裕がなくなる可能性があります。

ユーキャンの勉強は合格までのスケジュール管理が重要
  • 基本的には4ヶ月の勉強スケジュールで合格を目指す通信講座
  • 1日60分程度は落ち着いた環境で試験対策ができるように調整が重要
  • テキスト中心の勉強方法に抵抗があるとモチベーション維持が難しい

通信講座は受講するだけで合格率が高まるわけではなく、科目別の必要な知識をコンパクトにまとまった教材を活用して試験対策ができるメリットがあります。

口コミで出ている通り、ユーキャン食生活アドバイザー講座の受講をしても難易度が下がることはないので、独学との比較をする際は注意しましょう。

合格後の活用イメージができないと無駄に感じる

食生活アドバイザーは2級・3級にとらわれず、合格した後の活かし方や実践イメージができないと勉強するメリットを考えにくいと口コミで評判です。

一部の口コミでは食生活アドバイザーは無駄に感じる意見も出ていますが、民間資格は合格した後の活用イメージが明確にした上でチャレンジしないと形だけの証明になるリスクがあります。

ユーキャンを受講すれば2級40%程度・3級65%程度の合格率とされている食生活アドバイザーを短期間でスムーズに対策できますが、食関連の仕事や暮らしの中で食管理・栄養バランスの見直しなど、スキルを活かす環境を想定してみると良いでしょう。

食生活アドバイザーの活かし方
  • 暮らしの中で食管理や栄養バランスの見直しができる
  • 子育て中で偏食の子どもの食管理ができる
  • 健康増進を目的とした栄養面の考え方の見直しができる
  • 食に関わる仕事現場で食材や栄養面の提案・調整ができる
  • 食に関するアドバイザー・インストラクターとして活躍

食生活アドバイザー2級・3級の試験対策をするだけでなく、合格した後の活かし方まで意識すると独学よりもユーキャンで受講するメリットを感じるでしょう。

初学者でも1回で合格を目指せる難易度

≫ユーキャン食生活アドバイザー講座を詳しくみる

ユーキャン食生活アドバイザー講座の良い評判や口コミ

ユーキャン食生活アドバイザー講座の良い評判や口コミを紹介します。

  • スマホで試験対策ができる教材が魅力的
  • 初心者でも分かりやすい教材で食生活アドバイザー2級・3級の対策ができる
  • デジタルサポートで確認しながら合格を目指せる

独学との比較や栄養士・管理栄養士と悩んでいる場合は、良い口コミや評判を参考にしてみてください。

スマホで試験対策ができる教材が魅力的

スマホで試験対策ができる教材が魅力的

ユーキャン食生活アドバイザー講座は、紙のテキスト中心で試験対策ができる勉強スケジュールですが、スマホのデジタルテキストやWebテストで確認ができてスキマ時間を有効活用しやすいと口コミで評判です。

例えば、仕事や子育てをしながら勉強をする場合でも気軽に確認しながら食生活アドバイザーの試験対策ができるため、限られた時間を有効活用しやすい特徴がポイントになります。

スマホで試験対策ができるユーキャン
  • 紙のテキストだけでなくスマホでも食生活アドバイザーの対策ができる
  • Webテストがスマホ対応になるためアウトプットがしやすい教材
  • 勉強が苦手でも短時間の対策でコツコツ2級・3級の合格を目指せる

独学で食生活アドバイザーの試験対策をする場合は、基本的に紙のテキストになりますが、ユーキャンなら複数の教材を活用できるメリットも評判です。

食生活アドバイザー2級・3級の合格を目指したいけど、勉強が苦手で継続する自信がないと悩んでいたら、独学よりもユーキャンの方がスムーズな対策がしやすいでしょう。

初心者でも分かりやすい教材で食生活アドバイザー2級・3級の対策ができる

初心者でも分かりやすい教材で食生活アドバイザー2級・3級の対策ができる

テキストは図表やイラストが多くて、初めて学習する私にもわかりやすい内容でした。特に、欄外に専門用語の解説や重要ポイントがまとまっていたのが良かったですね。本文もやさしい表現で書かれていて、大事なところが赤字や太字になっていたので、ポイントをおさえて覚えることができました。
一番役に立ったのは、添削課題と実践問題集です。講師の方から弱点を指摘してもらえて問題を繰り返し解くことで弱点を少しずつ克服できました。

ユーキャン食生活アドバイザー講座受講生の声

食や栄養に関する知識がなくても基礎から学びやすい教材を活用できることは、ユーキャン食生活アドバイザー講座を受講するメリットです。

テキストはイラストや図表が多く、実践レシピ集には身近な場面で試せる調理法が写真付きで紹介されており、食に関する知識や料理が苦手でもスムーズに各科目別の対策ができる通信講座と評判になっています。

難易度科目出題
2級栄養と健康(栄養・病気予防・ダイエット・運動・休養など)
食文化と食習慣(行事食・旬・マナー・配膳・調理・献立など)
食品学(食材・加工食品・有機食品・食品表示・安全性・環境問題など)
衛生管理(食中毒・衛生管理・予防・食品化学など)
食マーケット(流通・物流・外食・メニューメイキング・食品販売など)
社会生活(消費経済・生活環境・消費者問題・IT社会・関連法規など)
①選択問題
(マークシート形式)
②記述式問題
(筆記形式)
3級選択問題
(マークシート形式)
食生活アドバイザーの試験範囲

食生活アドバイザーは2級・3級ともに試験に出題される科目の幅が広いため、独学で勉強する場合はバランスを意識した対策が必要です。

ユーキャンでは3回の課題添削もプランに含まれるため、苦手科目の克服がしやすく、選択・記述式の両方で万全の対策ができる勉強スケジュールがおすすめポイントになります。

デジタルサポートで確認しながら合格を目指せる

デジタルサポートで確認しながら合格を目指せる

ユーキャン食生活アドバイザー講座は、デジタルテキスト・サポートでゲーム感覚の確認をしながら合格を目指せるので、アウトプットできる環境が充実している点が良いと口コミで評判です。

独学では確認テストや過去問対策はできますが、科目・単元ごとの理解度チェックがしにくいデメリットがあるので、試験本番で実力の発揮ができない可能性があります。

1回の合格を目指したいけど、勉強が苦手で確認しながら対策をしたいと悩んでいたら、ユーキャン食生活アドバイザー講座なら苦手克服をしながら2級・3級の勉強ができるでしょう。

初学者でも1回で合格を目指せる難易度

≫ユーキャン食生活アドバイザー講座を詳しくみる

ユーキャン食生活アドバイザー講座で2級・3級の合格を目指すおすすめな方法

ユーキャン食生活アドバイザー講座を受講して、短期間で合格を目指すおすすめポイントを紹介します。

初学者でも最短4ヶ月程度で食生活アドバイザー2級・3級の合格を目指せるように、スムーズな対策をする方法を確認しましょう。

落ち着いた環境で試験対策ができるように調整する

スマホでの確認をしながら合格を目指せるユーキャン食生活アドバイザー講座ですが、基本的には紙のテキストが中心になるため、落ち着いて集中できる環境を確保するとスムーズな試験対策がしやすいです。

例えば、仕事や子育てをしている場合は1回の勉強時間をコンパクトにして、1日合計60分程度の余裕をつくると挫折する心配を減らせます。

勉強時間の確保がポイント
  • まとまった勉強時間の確保が難しい場合は1回の勉強を短くする(10分程度など)
  • 1日の中で無理なく合計60分程度の時間を確保できるようにする
  • 食生活アドバイザー2級・3級は長期間コツコツ勉強を継続が合格の秘訣

食生活アドバイザーだけでなく、民間資格・国家資格の対策は受験申込や通信講座の受講をするだけで満足してしまうと不合格のリスクが高まります。

あなたの生活環境で無理なく継続するために、最低限1日60分程度の余裕をつくるようにすれば、ユーキャン食生活アドバイザー講座の受講をしても前向きに合格を目指せるでしょう。

試験までの日数を逆算してモチベーションを維持できるようにする

食生活アドバイザー2級・3級は例年6月と11月の試験は決まっており、万全の準備を整える目標が明確です。

初学者の場合は4ヶ月程度の勉強が必要とされており、試験本番から逆算したスケジュールで食生活アドバイザーの試験対策をすればメンタル面のケアがしやすいでしょう。

  • 6月受験:初学者は2月頃から勉強をスタート
  • 11月受験:初学者は7月頃から勉強をスタート

ユーキャン・独学のいずれも共通で、勉強期間が短いと試験で合格するだけの対策になるので、応用力が身につかないデメリットに注意が必要です。

試験本番までの日数やスケジュールを確認して、集中力を切らさないように継続することも食生活アドバイザー2級・3級を1回で合格する秘訣になります。

初学者でも1回で合格を目指せる難易度

≫ユーキャン食生活アドバイザー講座を詳しくみる

ユーキャン食生活アドバイザー講座の合格率や合格者数・試験難易度

ユーキャン食生活アドバイザー講座の合格率や合格者数・試験難易度を紹介します。

独学との比較や決め手がなければ、合格実績を参考にしてみてください。

食生活アドバイザー2級の合格者数や合格率・実績

ユーキャンでは、食生活アドバイザー2級の合格者数や合格率を公表していません

食生活アドバイザー2級は45%程度の合格率(平均の目安)になりますが、基礎から学べる通信講座になるため、平均よりも高い合格実績を出すことも想定できます。

通常は4ヶ月程度の勉強になりますが、最長12ヶ月まで延長ができるため、余裕を持った試験対策をすれば食生活アドバイザー2級を1回で合格することができるでしょう。

食生活アドバイザー3級の合格者数や合格率・実績

ユーキャンでは、食生活アドバイザー3級の合格者数や合格率を公表していません

とはいえ、受講生の84%程度は初学者とされているため、難易度の低い教材を活用した試験対策ができることがユーキャンの魅力です。

食や栄養の知識に自信がなくても基礎からマイペースに学べるため、挫折する心配が少なく、独学よりもコンパクトな勉強で合格を目指せます。

食生活アドバイザー3級の試験対策をしたいけど、勉強が苦手な場合や独学と悩んでいる場合でもユーキャンならスムーズな勉強ができるでしょう。

初学者でも1回で合格を目指せる難易度

≫ユーキャン食生活アドバイザー講座を詳しくみる

ユーキャン食生活アドバイザー講座に関するよくある質問

ユーキャン食生活アドバイザー講座に関する受講前に知っておきたいよくある質問を紹介します。

ユーキャン食生活アドバイザー講座は誰でも受講できますか?

初学者は84%程度とされており、誰でもユーキャン食生活アドバイザー講座の受講はできます。

受講するだけで合格率が上がるわけではないですが、正しい勉強方法で試験対策ができるので、独学よりも短期間のスケジュールで合格を目指しやすいです。

気軽にチャレンジができる通信講座になるので、少しでも食生活アドバイザー2級・3級に興味があればチャレンジしてみると良いでしょう。

ユーキャン食生活アドバイザー講座は2級と3級のどちらを対策できますか?

ユーキャンでは、食生活アドバイザー2級・3級の両方を対策できます。

併願受験もできるため、いきなり2級の合格を目指すこともできると覚えておきましょう。

ユーキャン食生活アドバイザー講座はどのくらいの勉強期間が必要ですか?

基本的には4ヶ月で合格を目指せる勉強スケジュールです。

期間が短い場合は最長12ヶ月まで延長ができるため、マイペースに合格を目指しやすいサポート体制も魅力です。

食や栄養の知識がない初心者でもユーキャン食生活アドバイザー講座を受講しても問題ないですか?

食や栄養の知識がない初心者でもユーキャン食生活アドバイザー講座は受講できます。

受講生の84%程度は初学者になり、基礎から学べる勉強内容で難易度が低い点がおすすめです。

勉強を継続する自信がなくても、紙のテキストを中心にスマホのWebテストで確認しながらスムーズな試験対策ができるでしょう。

ユーキャン食生活アドバイザー講座がおすすめな人を教えてください。

食生活アドバイザー2級または3級の試験対策をしたいけど勉強方法が分からない場合や短期間でスムーズな試験対策をしたい状況ならユーキャンがおすすめです。

さらに2級・3級の同時対策もできるため、併願受験を希望する人もおすすめになります。

あなたのペースで効率よく食生活アドバイザー2級・3級の合格を目指すならユーキャンの受講がおすすめです。

初学者でも1回で合格を目指せる難易度

≫ユーキャン食生活アドバイザー講座を詳しくみる

※本記事内の料金はすべて税込表記です。
※本記事内では、消費者庁の「アフィリエイト広告等に関する検討会 報告書」及び景品表示法比較広告に関する景品表示法上の考え方」に則り、比較・広告紹介をしています。
※紹介している商品の購入や通信講座の申し込みをすると、売上の一部が運営会社に還元されることがあります。
※各情報などは公式サイト及び上記のサイトを参照しています。

※情報は作成・更新時の内容になるため、プラン改定などによって販売が中止・変更になっている場合があります。最新の情報は、各公式サイトよりご確認ください。
※マイ資格ナビで掲載している文章や画像などにつきましては、いかなる場合でも無断転載(キャプチャ画像をSNSなどに掲載含む)することを禁止します。無断転載をした場合は、予告なく法的措置等の適切な対応をいたします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次